紹介文

松尾城は太田道灌の子孫である太田資美により、版籍奉還後の1869年(明治2年)に築城が開始された珍しい城です。しかし1874年(明治7年)の廃藩置県を受けて、完成することなく築城は中止されました。縄張りは西洋風の稜堡式城郭でしたが、函館五稜郭のように星型要塞ではなく、多角形要塞(三稜郭)だったようです。残念ながら遺構はほとんど残っておらず、松尾中学校の校内に城址碑が、松尾自動車教習所の教習コース内に藩庁跡碑があります。

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
松尾城は「星形要塞」のバッジに登録されています。

  • 星形要塞

松尾城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

みんなのクチコミ

松尾城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 松尾自動車教習所の職員さんがとても親切で、いろいろ説明してくれ松尾城の関連資料まで頂けた。(2019/06/11訪問)
  • 松尾自動車教習所の職員に声を掛けて、教習所内の「松尾藩公庁跡」の碑の写真を撮らせて頂きました。(2023/03/08訪問)
  • 資料館は図書室の一角。城址は思ってたよりも広かった。(2019/07/28訪問)
  • 松尾図書館2階奥に、松尾城の資料コーナーがあります。まずここで全容を確認してから登ると良いと思います。(2023/09/24訪問)
  • お城巡りの方が沢山みえるようで、教習所には資料は沢山準備されてました。ありがたい事です。 五稜郭や四稜郭のイメージでいたですが、頂いた資料を読むと縄張りのイメージ変わりますし、断片的な土塁の残り方もなんとなく理解できると思います。(2023/06/17訪問)
  • 松尾駅から徒歩で攻城。松尾中学校は統合により現在は山武望洋中学校と名前が変わっています。(2023/05/03訪問)
  • JR総武本線松尾駅から徒歩で…山武望洋中学校→松尾自動車教習所→末廣神社と周って約60分弱でした。(2022/08/12訪問)
  • 公民館に車を駐めて歩きました。緩やかな坂道の途中、松尾中学校の角で汐見坂と城の案内板を確認。教習所周辺の土塁が遺構ですね。(2022/03/19訪問)
すべてを表示(17コメント)

松尾城について

松尾城に関するデータ  情報の追加や修正

曲輪構成

稜堡式

縄張形態

 

標高(比高)

41.2 m( 20 m)

城郭規模

内郭:--  外郭:--

築城主

太田資美

築城開始・完了年

着工 1869年(明治2年)

廃城年

1874年(明治7年)

主な改修者

主な城主

太田資美

遺構

土塁

指定文化財

復元状況

松尾城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成稜堡式
縄張形態
標高(比高)41.2 m( 20 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主太田資美
築城開始・完了年着工 1869年(明治2年)
廃城年1874年(明治7年)
主な改修者
主な城主太田資美
遺構土塁
指定文化財
復元状況

更新日:2024/05/23 03:36:15

松尾城の城メモ

松尾城の見所や歴史などを紹介します。

まだ城メモがありません(情報募集中

松尾城の観光情報

松尾城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正

営業時間

 

料金(入城料・見学料)

 

休み(休城日・休館日)

 

トイレ

 

コインロッカー

 

写真撮影

 

バリアフリー

 

松尾城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

松尾城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(23日)の天気

  • 03時
    Clouds / overcast clouds
    18.30
  • 06時
    Clouds / overcast clouds
    18.94
  • 09時
    Clouds / overcast clouds
    21.49
  • 12時
    Clouds / overcast clouds
    23.58
  • 15時
    Clouds / overcast clouds
    24.44
  • 18時
    Clouds / overcast clouds
    20.74
  • 21時
    Rain / light rain
    19.23
  • 00時
    Clouds / overcast clouds
    19.15

明日以降の天気(正午時点)

  • 24日
    Clouds / overcast clouds
    25.43
  • 25日
    Clouds / overcast clouds
    18.33
  • 26日
    Clouds / overcast clouds
    19.10
  • 27日
    Clouds / overcast clouds
    24.64

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

松尾城の地図

松尾城へのアクセス

松尾城へのアクセス情報  情報の追加や修正

アクセス(電車)

  • JR総武本線・松尾駅から徒歩15分

アクセス(クルマ)

  • 圏央道・松尾横芝ICから10分

駐車場

 

松尾城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR総武本線・松尾駅から徒歩15分
アクセス(クルマ)
  • 圏央道・松尾横芝ICから10分
駐車場

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    松尾城周辺の宿・ホテル

    あなたが泊まったホテルのレビューをお願いします!(レビューはホテルの詳細ページから投稿できます)

      カフェ&ペンション Pollo lepo

      洋館をイメージした建物の2階が宿泊施設、1階ではカフェを営業しております。全4部屋、異なるモチーフの内装!お気に入りを見つけて下さい♪予約制の露天風呂は1時間無料でご利用頂けます。(評価:4.5、参考料金:7,020円〜)

      ユーティリティ ホテル クー

      横芝駅から車で約4分★Wi-Fi無料利用可能★無料朝食付き★ヘ°ット受入(ファミリーフ°ラン、スイートフ°ランのみ対応。アメニティ.施設.サーヒ゛スの補足をご確認下さい)(評価:4.5、参考料金:4,436円〜)

      HOTEL R9 The Yard 東金

      首都圏中央連絡自動車道 東金ICより車で15分 / JR東金線 東金駅より徒歩5分。斬新な外観とコンパクトで快適な客室を備えた新型コンテナホテルHOTEL R9 The Yard(ホテルアールナイン ザ・ヤード)誕生。(評価:4.0、参考料金:4,500円〜)

      コテージ&ペンション NANJA MONJA

      パークコテージ6棟がNewパークコテージにリニューアル。季節に応じた農業体験・広い芝生・釣り・テニス。露天風呂にセルフロウリュウも。手ぶらBBQは地元産のブランド肉!フリードリンク付(評価:不明、参考料金:5,980円〜)

      貸別荘バーネットビレッジ

      2500平米の芝生広場を囲む全20棟に、屋根付きハ゛ーヘ゛キューテラス完備。男女別大浴場の天然温泉あり。海やスホ°ーツ、観光の拠点に。※チェックインは15:00-18:00迄 ※刺青・タトゥ露出・ペット禁止(評価:不明、参考料金:3,870円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    松尾城に関連する記事一覧

    訪問レポートなど、これまで攻城団に公開された関連記事の一覧です。

    松尾城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 本佐倉城
      • 本佐倉城
        • 平均評価:★★★☆☆(--位)
        • 見学時間:1時間6分(--位)
        • 攻城人数:1299人(133位)
        • 城までの距離:約19km
      • 佐倉城
      • 佐倉城
        • 平均評価:★★★☆☆(87位)
        • 見学時間:1時間10分(53位)
        • 攻城人数:2106人(66位)
        • 城までの距離:約23km
    • より多くの
      城を見る

    上総の著名な城

    千葉県の著名な城

    松尾城といっしょに旅行するのにオススメの城

    松尾城を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    塞王の楯

    一乗谷の戦いから関ヶ原の戦いまで、強固な石垣を組み、城を守ろうとする石垣職人集団・穴太衆。強力が故に決して使われない砲をつくろうとする鉄砲職人集団・国友衆。己の信念を貫き、それぞれの技術の競いあう様を描いた歴史小説です。
    石垣から当時の歴史が見えてくる、そんなことを考えさせてくれる一冊であると思いました。

    デュラけんさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る