紹介文

南山城は14世紀に山南王・承察度(うふさっと)により築かれた城です。15世紀前半(1429年)に琉球統一を狙う中山王・尚巴志によって滅ぼされました。発掘調査によって、中国製陶磁器やグスク系土器の他、備前焼きすり鉢、鉄鏃(てつぞく)、ガラス製勾玉などが出土しています。城跡は現在一部が高嶺小学校となり、一部が南山神社になっており、城壁が残されています。また城跡内のガジュマル群落は「沖縄の名木百選」に選ばれています。

南山グスクをいろんなキーワードで分類してみましょう。

みんなのクチコミ

南山グスクを攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 小学校隣に赤石垣の城壁に囲まれた神社があります。中は草で遺構は確認できませんでしたが、外側から見ると崩れて高さは有りませんががしっかり城壁が囲んでいるのですぐにわかります。(2024/01/28訪問)
  • 南山神社及び高嶺小学校が城域とのことです。割としっかりした城壁が残されており、廃城感が漂っています。城内にはこの地方独特の御嶽や水の手?らしき遺構も残されていました。(2024/01/06訪問)
  • 周囲は平坦なのに城跡だけがぽこっと盛り上がった高台になっています。南山神社の裏あたりの石垣が遺構かな。(2022/01/16訪問)
  • 石垣の多くは積み直しされたものだけど、南山王の居城としてストーリーを味わいたい。麓の嘉手志川(カデシガー)もぜひ。(2020/01/08訪問)
  • 小学校の塀かと思ったら、城でした。駐車場はなく高嶺小と南山神社のあいだの通路に駐車して訪問あまり整備されておらず草ぼうぼうですが斎場らしきところもありました。(2019/11/07訪問)
すべてを表示(5コメント)

南山グスクについて

南山グスクに関するデータ  情報の追加や修正

曲輪構成

 

縄張形態

グスク丘城

標高(比高)

30.3 m( 10 m)

城郭規模

内郭:--  外郭:--

築城主

久米仲城按司

築城開始・完了年

廃城年

 

主な改修者

主な城主

久米仲城按司

遺構

指定文化財

復元状況

南山グスクに関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態グスク丘城
標高(比高)30.3 m( 10 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主久米仲城按司
築城開始・完了年
廃城年
主な改修者
主な城主久米仲城按司
遺構
指定文化財
復元状況

登録日:2014/01/19 16:51:18

更新日:2024/07/13 03:14:13

南山グスクの城メモ

南山グスクの見所や歴史などを紹介します。

まだ城メモがありません(情報募集中

南山グスクの観光情報

南山グスクの見学情報・施設案内  情報の追加や修正

営業時間

 

料金(入城料・見学料)

無料

休み(休城日・休館日)

 

トイレ

 

コインロッカー

 

写真撮影

 

バリアフリー

 

南山グスクの見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)

無料

休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

南山グスクの見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(13日)の天気

  • 03時
    Rain / light rain
    28.99
  • 06時
    Rain / light rain
    28.47
  • 09時
    Clouds / overcast clouds
    29.58
  • 12時
    Clouds / overcast clouds
    30.29
  • 15時
    Clouds / overcast clouds
    30.39
  • 18時
    Clouds / overcast clouds
    29.55
  • 21時
    Rain / light rain
    28.54
  • 00時
    Rain / light rain
    28.56

明日以降の天気(正午時点)

  • 14日
    Rain / light rain
    30.12
  • 15日
    Clouds / broken clouds
    30.03
  • 16日
    Clouds / broken clouds
    29.21
  • 17日
    Clear / clear sky
    30.43

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

南山グスクの地図

南山グスクへのアクセス

南山グスクへのアクセス情報  情報の追加や修正

アクセス(電車)

  • 琉球バス交通「高嶺小学校前」バス停下車

アクセス(クルマ)

 

駐車場

なし

南山グスクへのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • 琉球バス交通「高嶺小学校前」バス停下車
アクセス(クルマ)
駐車場

なし

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    南山グスク周辺の宿・ホテル

    あなたが泊まったホテルのレビューをお願いします!(レビューはホテルの詳細ページから投稿できます)

      Mr.KINJO in NISHIZAKI<糸満市>

      美々ビーチいとまんまで車で約7分、DMMかりゆし水族館まで車で8分♪コンビニまで徒歩1分、全部屋家具付きなので観光、ビジネス、長期滞在でも快適にお過ごしいただけます!(評価:4.0、参考料金:1,822円〜)

      サザンビーチホテル&リゾート沖縄

      国際通り-那覇空港-ホテルを結ぶ路線バスでアクセス◎ガーデンプール&ウォータースライダー10月末まで遊泳可♪週末イベントも通年開催!目の前「美々ビーチ」は水着のままで行き来も叶うビーチリゾート(評価:4.2、参考料金:5,620円〜)

      琉球ホテル&リゾート 名城ビーチ

      天然白砂ビーチが目の前に広がる全室オーシャンサンセットビューを誇るリゾート。沖縄最大級の広さを誇る6種のプール完備。空港から車で20分の好立地。予約不要の直行リムジンバス運行。(評価:4.6、参考料金:12,856円〜)

      ホテルグランビューガーデン沖縄 豊崎

      周辺にはアウトレットモールやビーチもあり環境が整っています。プールや大浴場もあり、ホテルから望む夕日等も最高です。(評価:4.1、参考料金:6,710円〜)

      ザ・サザンリンクスリゾートホテル

      海に手が届きそうな沖縄南部のリゾート/世界遺産 斎場御嶽、おきなわワールド・ガンガラーの谷・人気ビーチ・海カフェにアクセス便利【全室広々40平米以上、Wi-fi無料】(評価:4.3、参考料金:4,675円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    南山グスクに関連する記事一覧

    訪問レポートなど、これまで攻城団に公開された関連記事の一覧です。

    南山グスクの過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 首里城
      • 首里城
        • 平均評価:★★★★☆(--位)
        • 見学時間:1時間24分(--位)
        • 攻城人数:2705人(37位)
        • 城までの距離:約10km
      • 中城グスク
      • 中城グスク
        • 平均評価:★★★★☆(--位)
        • 見学時間:1時間6分(--位)
        • 攻城人数:1187人(144位)
        • 城までの距離:約20km
    • より多くの
      城を見る

    琉球の著名な城

    沖縄県の著名な城

    南山グスクといっしょに旅行するのにオススメの城

    南山グスクを本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    近世鉱山をささえた人びと (日本史リブレット)

    「日本史の知識をアップデートするための勉強会」の見逃し配信を見ていて黒まめさんが紹介していたので復習のつもりで読んでみました。この本を読むまでは鉱山労働は浮浪者、囚人等一般社会から隔離された人が行っているという悪いイメージを持っていましたが、この本を読んで江戸時代の一つの社会として成立していて近代に繋がっている事を知りました。大部分の藩は年貢米を大坂に集められて現金化していたようですが、金山、銀山等が領内にある藩(この著書では秋田藩)はここが年貢米を換金する藩財政に取って重要な場所であったようです。また、農民による一揆はよく耳にしますが、鉱山労働者も労働環境改善の為に一揆を起こしていたことが書かれていました。と、言うことで江戸時代の鉱山社会を理解したい方にお勧めの一冊です。

    まーちゃんさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る