紹介文

植田城は植田氏代々の居城で、戸田城とも呼ばれています。1582年(天正10年)に長宗我部氏の讃岐侵攻により落城すると、以後は長宗我部右兵衛親吉が城主をつとめました。1585年(天正13年)の「四国征伐」では一門衆の戸波親武が守将をつとめ、さらに元親は伏兵を置いて待ち構えていましたが、この策略は黒田官兵衛によって見破られました。四国平定後、讃岐は仙石秀久に与えられ、植田氏もその配下として「九州征伐」に従軍しましたが、仙石軍が「戸次川の戦い」で惨敗すると、帰国した植田美濃守安信は剃髪し隠居しており、おそらくはその頃に廃城になったと思われます。現在城址には堀切などの遺構を確認することができます。

植田城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

植田城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 城集会所に城址碑や登城口があります。 登城口は少し草が伸びていました。(2022/08/24訪問)
すべてを表示(3コメント)

植田城について

植田城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態平山城
標高(比高)80 m( 10 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主植田氏
築城開始・完了年
廃城年
主な改修者
主な城主植田氏、長宗我部親吉
遺構曲輪、堀切
指定文化財
復元状況

更新日:2023/09/25 03:46:51

植田城の城メモ

植田城の見所や歴史などを紹介します。

まだ城メモがありません(情報募集中

植田城の観光情報

植田城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

植田城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(25日)の天気

  • 03時
    Clouds / broken clouds
    22.31
  • 06時
    Rain / light rain
    21.93
  • 09時
    Rain / light rain
    22.98
  • 12時
    Clouds / scattered clouds
    26.65
  • 15時
    Clouds / broken clouds
    26.79
  • 18時
    Clouds / broken clouds
    24.21
  • 21時
    Clouds / broken clouds
    22.47
  • 00時
    Clouds / few clouds
    21.67

明日以降の天気(正午時点)

  • 26日
    Clouds / few clouds
    27.79
  • 27日
    Clouds / scattered clouds
    28.93
  • 28日
    Clear / clear sky
    29.30
  • 29日
    Clouds / broken clouds
    26.88

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

植田城の地図

植田城へのアクセス

植田城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • 高松琴平電鉄長尾線・学園通り駅から三木町コミュニティバスに乗り「本村」バス停下車、徒歩10分
アクセス(クルマ)
  • 高松自動車道・高松東ICから25分
  • 高松自動車道・高松中央ICから30分
駐車場

城集会所に駐車可能

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    植田城周辺の宿・ホテル

    あなたが泊まったホテルのレビューをお願いします!(レビューはホテルの詳細ページから投稿できます)

      【屋島灘温泉 ホテル トレスタ白山】温泉×夕朝食を愉しむ宿

      ★【全室禁煙】&【快眠!トゥルースリーパー客室】あり★【24時まで利用OK】広々と開放的な「温泉大浴場&温泉露天風呂」★【無料&予約不要】の「屋外駐車場」★【閑静な環境】で快適な睡眠を(評価:4.2、参考料金:5,200円〜)

      塩江温泉郷 新樺川観光ホテル

      全客室に源泉をひいており、上質な塩江温泉を24時間お楽しみいただけます。80年代レトロな雰囲気が昔懐かしい、山間の静かで落ち着くホテル。フレンドリーな従業員が笑顔でお待ちしています。(評価:3.7、参考料金:5,500円〜)

      塩江温泉郷 しおのえホテルセカンドステージ

      豊かな自然や地元の人々との触れ合いを大切にした、ここでしかできない 「おもてなし」を体感。ゆったりとした時間の中で讃岐の奥座敷「塩江温泉」で リラックスしたお時間をお過ごしください。(評価:4.0、参考料金:5,995円〜)

      THE CHELSEA BREATH(ザ・チェルシーブレス)

      “スモール&ラグジュアリー”なホテルのコンセプトは「ココロが潤う過ごせるホテル」。半露天付きラジウム温泉やレストラン、ラウンジ、ライブラリーの他、ミュージックルームなど過ごしのコンテンツが充実(評価:4.8、参考料金:14,300円〜)

      塩江温泉郷 さぬき温泉

      自然がたっぷり、まさに秘湯の名にふさわしい宿讃岐牛をつかった贅沢なお料理など季節の味が楽しめる。広い和洋室もありカップルから大きなグループまでOK。アルコール類の持ち込みはお断りしております(評価:4.0、参考料金:6,200円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    植田城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 高松城
      • 高松城
        • 平均評価:★★★★☆(58位)
        • 見学時間:1時間4分(67位)
        • 攻城人数:2487人(36位)
        • 城までの距離:約14km
      • 引田城
      • 引田城
        • 平均評価:★★★☆☆(--位)
        • 見学時間:1時間3分(--位)
        • 攻城人数:722人(196位)
        • 城までの距離:約27km
    • より多くの
      城を見る

    讃岐の著名な城

    香川県の著名な城

    植田城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    植田城を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    日本の城の謎〈築城編〉 (祥伝社黄金文庫)

    日本城郭協会設立者である井上宗和さんの著作。30年前の本ですが今でも十分に通じる読み応えです。

    城にまつわる謎や疑問点から、築城編では城造りのテクニックやその城にまつわる知識を教えてくれます。

    castle.TATOさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る