紹介文

水茎岡山城は大内義興に都を追われた将軍・足利義澄が落ち延びた城です。城主・九里信隆が庇護して、のちの将軍である足利義晴もこの城で誕生しています。しかし信隆が六角高頼に謀殺され、信隆の子である九里浄椿が城主となりましたが、1520年(永正17年)には六角定頼の奇襲により落城しました。その後、九里氏の残党が九里三重郎を盟主に蜂起するも鎮圧され九里氏は滅亡しました。もともと湖上警備のための城だったこともあり琵琶湖に面した浮城で、岡山一帯は万葉集にも詠まれるほどの絶景でしたが、現在城址周辺は埋め立てられており当時の面影はありません。遺構としては土塁や堀切を確認できます。

水茎岡山城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

みんなのクチコミ

水茎岡山城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 湖岸緑地岡山園地駐車場より。駐車場入口より県道を渡り左(東)へ50m程に登城道口があります。一直線の階段を登り途中からトラロープにてガイドされた荒れた道となります。城域は広いのですがそのほとんどは雑木林、竹林、藪に覆われていますが土塁、堀切、曲輪等は確認できます。(2021/11/21訪問)
  • 湖岸緑地岡山駐車場から、名勝水茎岡の石碑のある階段から山に入る。トラロープに沿って登るが整備がされていないので草をかき分けて進む。山頂部も草でおおわれ様子が分かりずらかった。駐車場の混雑や草のことを考えると冬の攻城がいいかも。(2023/07/30訪問)
  • 老人ホーム水茎の里西、名勝水茎岡の石碑のある石段より登城しました。北側の主郭部の二つの堀切、土塁、横堀のみ確認できました。薮になっており、ロープが結んである木や木橋も朽ちている危険箇所があります。(2022/05/02訪問)
  • 道はほぼ無いに等しいです。滑落した時のために、2人以上で行くのがいいです。あとは、ピンクの紐とロープ頼り(2022/05/02訪問)
  • 水茎岡山城域をぶち抜く湖岸(湖周)道路は歩道工事中です。「水茎岡山城址」の石碑までは狭い車道脇を歩くしかありません。 頭山側の琵琶湖岸が良い景色です。築城当時の水城だった頃はいかばかりの景勝地だったかと思いを馳せてみました。(2021/05/04訪問)
  • 湖岸公園側から石段を登ると城趾に辿り着けます。くっきりした堀切の遺構を確認できましたが、曲輪内は薮がひどく十分に探索できませんでした。(2020/11/08訪問)
  • 前回、藪だらけと雨で断念したので寄ってみると、城址碑の付近が草刈りがしてある。更に、長ーい階段の辺りも草刈りがしてある。期待して登ってみましたが、やはり上まで行けません。(2020/11/01訪問)
  • 湖岸緑地岡山園地駐車場(位置情報)を利用し、登城口(位置情報)から攻城。排水池までは階段があり登りやすいが、以降は登城路・城域共に荒れており遺構の確認が難しい。(2019/12/31訪問)
すべてを表示(10コメント)

水茎岡山城について

水茎岡山城に関するデータ  情報の追加や修正

曲輪構成

 

縄張形態

山城平山城

標高(比高)

187.7 m( 70 m)

城郭規模

内郭:--  外郭:--

築城主

九里信隆

築城開始・完了年

着工 1508年(永正5年)

廃城年

 

主な改修者

主な城主

九里氏

遺構

土塁、堀

指定文化財

復元状況

水茎岡山城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態山城平山城
標高(比高)187.7 m( 70 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主九里信隆
築城開始・完了年着工 1508年(永正5年)
廃城年
主な改修者
主な城主九里氏
遺構土塁、堀
指定文化財
復元状況

登録日:2020/11/08 00:49:49

更新日:2024/07/22 03:49:54

水茎岡山城の城メモ

水茎岡山城の見所や歴史などを紹介します。

まだ城メモがありません(情報募集中

水茎岡山城の観光情報

水茎岡山城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正

営業時間

 

料金(入城料・見学料)

 

休み(休城日・休館日)

 

トイレ

 

コインロッカー

 

写真撮影

 

バリアフリー

 

水茎岡山城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

水茎岡山城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(22日)の天気

  • 03時
    Clear / clear sky
    25.71
  • 06時
    Rain / light rain
    25.76
  • 09時
    Clear / clear sky
    28.94
  • 12時
    Rain / light rain
    31.10
  • 15時
    Rain / light rain
    32.31
  • 18時
    Rain / light rain
    30.46
  • 21時
    Rain / moderate rain
    25.52
  • 00時
    Rain / moderate rain
    25.27

明日以降の天気(正午時点)

  • 23日
    Rain / light rain
    31.17
  • 24日
    Clouds / overcast clouds
    29.60
  • 25日
    Rain / light rain
    30.90
  • 26日
    Clouds / overcast clouds
    31.66

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

水茎岡山城の地図

水茎岡山城へのアクセス

水茎岡山城へのアクセス情報  情報の追加や修正

アクセス(電車)

  • JR東海道本線・近江八幡駅から近江鉄道・湖国バスに乗り「牧町西口」バス停下車、徒歩約18分

アクセス(クルマ)

  • 名神高速道路・蒲生スマートICから28分
  • 名神高速道路・八日市ICから37分

駐車場

 

水茎岡山城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR東海道本線・近江八幡駅から近江鉄道・湖国バスに乗り「牧町西口」バス停下車、徒歩約18分
アクセス(クルマ)
  • 名神高速道路・蒲生スマートICから28分
  • 名神高速道路・八日市ICから37分
駐車場

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    水茎岡山城周辺の宿・ホテル

    あなたが泊まったホテルのレビューをお願いします!(レビューはホテルの詳細ページから投稿できます)

      ABホテル近江八幡

      和洋バイキング健康朝食・全国名湯めぐりの男女別大浴場!JR琵琶湖線「近江八幡」駅より徒歩約2分とアクセス良好♪ (評価:4.1、参考料金:3,000円〜)

      近江八幡 まちや倶楽部(旧名称:MACHIYA INN近江八幡)

      近江八幡、歴史的町並みの只中に位置する全5室の小さな宿。江戸期の酒蔵(本館)、醤油蔵(別邸)の静かな佇まいの中に、現代の当地の多彩な手仕事やアートをちりばめました。滋賀周遊の拠点にも是非!(評価:4.9、参考料金:7,020円〜)

      【グリーンホテルYes近江八幡】露天風呂 大浴場&名物朝カレー

      ◆ウェルカムワイン実施中※宿泊者限定◆無料駐車場【50台】<予約不要>◆クチコミ高評価★接客・サービス、朝食★◆エリア最大級の大浴場は深夜12時まで&男女「露天風呂」付◆駅から無料送迎あり(評価:4.1、参考料金:5,700円〜)

      ホテルはちまん

      10タイプから選べる客室は、全室バス・トイレがセパレートタイプの広々とした快適空間♪全室にミラーリング対応TV・加湿空気清浄機・温水洗浄便座を完備!朝食は、和のお惣菜を中心としたバイキングです。(評価:3.9、参考料金:3,500円〜)

      ビジネス第一ホテル

      駅近だからビジネスに観光に便利!大浴場、サウナが好評!料金もとてもリーズナブルです!無料朝食も品数豊富。近江八幡はもちろん彦根や長浜への観光にも便利!検温とご本人確認にご協力ください。(評価:3.7、参考料金:4,300円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    水茎岡山城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 八幡山城
      • 八幡山城
        • 平均評価:★★★☆☆(--位)
        • 見学時間:1時間16分(--位)
        • 攻城人数:1701人(95位)
        • 城までの距離:約3km
      • 安土城
      • 安土城
        • 平均評価:★★★★☆(18位)
        • 見学時間:1時間34分(15位)
        • 攻城人数:3785人(15位)
        • 城までの距離:約8km
    • より多くの
      城を見る

    近江の著名な城

    滋賀県の著名な城

    水茎岡山城といっしょに旅行するのにオススメの城

    水茎岡山城を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    「東国の城」の進化と歴史

    これまでは枡形や横矢掛り、馬出といったパーツの機能は知っていても、縄張全体の意図を理解できていなかったのだと、この本を読んでよくわかった。
    その城だけを取り出してもあまり意味はなく、特定の立地条件の中に置いたときに初めてその機能がわかる。近世の名古屋城のような城でも、立地とのかかわりが濃いことはブラタモリなどでも紹介されているが、戦国時代の城では築城者の戦略との密接な連関が必ずあり、それを読み取ることは私たちの理解を深め、攻城の楽しみを増してくれる。
    関東の土の城に興味をお持ちの方には一読を薦めたい。

    CLADさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る