紹介文

若林城は伊達政宗晩年の城として築かれ、政宗の死後に廃された城です。江戸幕府に対しては屋敷として届け出ていますが、対内的には若林城と称しました。廃城後、城内の建物は仙台城の二の丸に移築されました。江戸時代には若林薬園となり、この地で薬草が栽培されました。現在、城址は宮城刑務所となっており立ち入ることはできず、フェンス越しに土塁と堀跡を見ることができるのみです。刑務所北側に石碑と案内板があります。また詳細は不明ですが、付近にある松音寺山門が移築門という説があります。

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
若林城は「伊達政宗ゆかりの城めぐり」のバッジに登録されています。

  • 伊達政宗ゆかりの城めぐり

若林城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

みんなのクチコミ

若林城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 城跡の東南隅にある「高原住宅前」バス停の辺りが、もっともよく土塁を見渡せる場所です。(2023/11/19訪問)
  • 古地図上の南東隅でフェンス越しに水堀跡と土塁を確認。地下鉄東西線「薬師寺堂」駅からだと徒歩20分位だが、付近の「史跡陸奥国分寺·尼寺ガイダンス施設」(無料)の展示が中々面白いので時間に余裕があれば立ち寄っても。(2023/12/25訪問)
  • 地下鉄南北線河原町駅を利用される場合は、出口1から地上に出ると便利です。(2023/07/01訪問)
  • 山門が移築されている松音寺立派で雰囲気あります!仙台駅から徒歩で10分程度(2023/06/09訪問)
  • 北目城から徒歩15分程。刑務所の周辺に土塁や空堀を確認出来ます。(2022/03/12訪問)
  • 宮城刑務所が城址となっているため内部には入れませんが、外部からでも土塁や堀跡の存在は確認できます。(2021/12/18訪問)
  • 城址が宮城刑務所になっているのでおとなしく攻城しました。土塁と堀がありましたがフェンスがあり思うように写真が撮れません。(2020/09/21訪問)
  • 車で移動しながら土塁の撮影場所を探し、駐車出来た場所からは草木が生い茂り土塁はよくわかりません。歩きで回った方が良かった。(2020/08/08訪問)
すべてを表示(18コメント)

若林城について

若林城に関するデータ  情報の追加や修正

曲輪構成

単郭式

縄張形態

平城

標高(比高)

12.5 m

城郭規模

内郭:--  外郭:--

築城主

伊達政宗

築城開始・完了年

着工 1627年(寛永4年) 〜 竣工 1628年(寛永5年)

廃城年

1636年(寛永13年)

主な改修者

主な城主

伊達政宗

遺構

土塁、堀、門(移築)

指定文化財

復元状況

若林城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成単郭式
縄張形態平城
標高(比高)12.5 m( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主伊達政宗
築城開始・完了年着工 1627年(寛永4年) 〜 竣工 1628年(寛永5年)
廃城年1636年(寛永13年)
主な改修者
主な城主伊達政宗
遺構土塁、堀、門(移築)
指定文化財
復元状況

登録日:2015/07/14 11:56:23

更新日:2024/07/13 03:32:38

若林城の観光情報

若林城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正

営業時間

 

料金(入城料・見学料)

 

休み(休城日・休館日)

 

トイレ

 

コインロッカー

 

写真撮影

 

バリアフリー

 

若林城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

若林城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(13日)の天気

  • 03時
    Clouds / overcast clouds
    21.41
  • 06時
    Clouds / few clouds
    21.67
  • 09時
    Clouds / scattered clouds
    26.06
  • 12時
    Clouds / broken clouds
    25.70
  • 15時
    Clouds / broken clouds
    25.53
  • 18時
    Clouds / broken clouds
    23.14
  • 21時
    Clouds / overcast clouds
    21.59
  • 00時
    Clouds / overcast clouds
    21.59

明日以降の天気(正午時点)

  • 14日
    Rain / light rain
    23.78
  • 15日
    Clouds / overcast clouds
    24.17
  • 16日
    Clouds / overcast clouds
    24.42
  • 17日
    Clouds / overcast clouds
    25.61

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

若林城の地図

若林城へのアクセス

若林城へのアクセス情報  情報の追加や修正

アクセス(電車)

  • 市営地下鉄・河原町駅から徒歩10分
  • 市バス「古城2丁目」または「南小泉3丁目」バス停から徒歩

アクセス(クルマ)

 

駐車場

 

若林城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • 市営地下鉄・河原町駅から徒歩10分
  • 市バス「古城2丁目」または「南小泉3丁目」バス停から徒歩
アクセス(クルマ)
駐車場

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    若林城周辺の宿・ホテル

    あなたが泊まったホテルのレビューをお願いします!(レビューはホテルの詳細ページから投稿できます)

      仙台ビジネスホテル駅前

      【JR仙台駅西口より徒歩5分】という恵まれた立地。 仙台中心部にありながらも静かな環境に恵まれており、ビジネス・観光に至便。 (評価:3.6、参考料金:2,050円〜)

      仙台国際ホテル

      全室禁煙。仙台では以前から『食のホテル』として好評を得ております。旬の選りすぐりの食材を可能な限り「手作り」に拘り提供する「宮城を旅する朝食ビュッフェ」が特に人気です。(評価:4.1、参考料金:4,628円〜)

      ホテルユニサイト仙台

      仙台駅より徒歩3分♪ 全館無料Wifi完備&客室内有線LAN♪ 全室シモンズベッド採用♪ウォシュレット付暖房便座♪ズボンプレッサー♪完備(評価:4.0、参考料金:3,250円〜)

      駅前人工温泉とぽす仙台駅西口

      【男性専用施設】仙台駅西口から僅か5分のスパ施設付き未来型カプセルホテルです。人工温泉で露天風呂・大浴場・サウナ完備。施設内にはフィットネスも有り「癒やし」「くつろぎ」「健康」をご提供。(評価:4.2、参考料金:3,000円〜)

      R&Bホテル仙台広瀬通駅前

      仙台駅と繁華街の中間点にあり好立地!隣には、コンビニもあり、大変便利です。ナント言っても、毎朝厨房で焼き上げるパンは、ホテルオリジナルの逸品揃い!!(評価:3.5、参考料金:4,000円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    若林城に関連する記事一覧

    訪問レポートなど、これまで攻城団に公開された関連記事の一覧です。

    若林城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 仙台城
      • 仙台城
        • 平均評価:★★★☆☆(71位)
        • 見学時間:1時間4分(59位)
        • 攻城人数:3172人(27位)
        • 城までの距離:約4km
      • 多賀城
      • 多賀城
        • 平均評価:★★★☆☆(--位)
        • 見学時間:53分(--位)
        • 攻城人数:1681人(96位)
        • 城までの距離:約10km
    • より多くの
      城を見る

    陸奥の著名な城

    宮城県の著名な城

    若林城といっしょに旅行するのにオススメの城

    若林城を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    全国 御城印 大図鑑

    全国の御城印情報を網羅したこの1冊。手に取って感じたのは、編集部の皆様の尽力だけでなく、攻城団の全員で作られたもの、ということです。
    各地の御城印の最新情報や、掲載されている現地の写真等を提供してくださった団員の皆様も、この書籍の作者。まさに「著者:攻城団」という逸品です。
    団員の皆様はもちろん、城郭や御城印に興味のある全ての方に薦めたい一冊です。

    ロンさんさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る