紹介文

天霧城は讃岐守護・細川氏の四天王のひとりである香川景則が築いた城です。細川氏没落後も城主・香川之景は三好氏に従わず、三好実休による攻撃も撃退していますが(善通寺合戦)、のちに和議を結んでいます。なお1576年(天正4年)には之景は織田信長の偏諱を受け「信景」と名乗っています。しかし1579年(天正7年)には長宗我部元親の侵攻により降伏し、信景は元親の子を養子に迎えて家督を譲り、以後は長宗我部氏の讃岐攻略の拠点として利用されました。その後、羽柴秀吉による「四国征伐」で長宗我部氏が降伏すると、香川氏は取り潰しとなり、城も廃城となりました。現在城址に明瞭な遺構はないものの、曲輪跡や堀切などを確認できます。また四国第71番札所にもなっている弥谷寺に歴代城主の墓があります。

天霧城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

みんなのクチコミ

天霧城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 弥谷寺から緩やかな道をひたすら歩くと「犬返しの険」と「犬走り」の選択をしないといけません。どちらにしても。ここからはかなり危険です。(2022/01/02訪問)
  • 弥谷寺表参道登り口からの登城路は、比高はありますがなだらかなので登りやすいです。途中の分岐道(犬走り)を斜面に沿って行くと井戸を経由して空堀へ行けますが、道幅が狭いので注意です。本丸下の石垣が見どころです。(2022/01/01訪問)
  • 71番札所弥谷寺を目指して石段を登って行くと、本堂手前に天霧城への分岐があります。(2020/03/22訪問)
  • 弥谷寺には水の手があります。(2020/02/23訪問)
  • 詫間駅から弥谷寺の登城口まで徒歩70~75分でした。(2017/11/16訪問)
すべてを表示(5コメント)

天霧城について

天霧城に関するデータ  情報の追加や修正

曲輪構成

梯郭式

縄張形態

山城

標高(比高)

382 m( 350 m)

城郭規模

内郭:--  外郭:--

築城主

香川氏

築城開始・完了年

着工 貞治年間(1362年~1368年)

廃城年

1585年(天正13年)

主な改修者

主な城主

香川氏

遺構

石垣、土塁、曲輪、堀、井戸

指定文化財

国史跡

復元状況

天霧城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成梯郭式
縄張形態山城
標高(比高)382 m( 350 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主香川氏
築城開始・完了年着工 貞治年間(1362年~1368年)
廃城年1585年(天正13年)
主な改修者
主な城主香川氏
遺構石垣、土塁、曲輪、堀、井戸
指定文化財国史跡
復元状況

登録日:2017/08/03 21:12:22

更新日:2024/06/14 03:51:02

天霧城の城メモ

天霧城の見所や歴史などを紹介します。

まだ城メモがありません(情報募集中

天霧城の観光情報

天霧城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正

営業時間

 

料金(入城料・見学料)

 

休み(休城日・休館日)

 

トイレ

 

コインロッカー

 

写真撮影

 

バリアフリー

 

天霧城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

天霧城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(14日)の天気

  • 03時
    Clear / clear sky
    19.73
  • 06時
    Clear / clear sky
    19.82
  • 09時
    Clear / clear sky
    22.78
  • 12時
    Clouds / few clouds
    23.50
  • 15時
    Clouds / few clouds
    24.44
  • 18時
    Rain / light rain
    23.17
  • 21時
    Clouds / scattered clouds
    20.97
  • 00時
    Clouds / overcast clouds
    20.54

明日以降の天気(正午時点)

  • 15日
    Clouds / overcast clouds
    20.87
  • 16日
    Clouds / scattered clouds
    23.30
  • 17日
    Clouds / scattered clouds
    24.15
  • 18日
    Clouds / overcast clouds
    21.95

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

天霧城の地図

天霧城へのアクセス

天霧城へのアクセス情報  情報の追加や修正

アクセス(電車)

  • JR土讃線・善通寺駅から善通寺市民バスに乗り「十五丁自治会場前」バス停下車、徒歩約30分

アクセス(クルマ)

  • 高松自動車道・善通寺ICから25分

駐車場

 

天霧城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR土讃線・善通寺駅から善通寺市民バスに乗り「十五丁自治会場前」バス停下車、徒歩約30分
アクセス(クルマ)
  • 高松自動車道・善通寺ICから25分
駐車場

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    天霧城周辺の宿・ホテル

    あなたが泊まったホテルのレビューをお願いします!(レビューはホテルの詳細ページから投稿できます)

      丸亀プラザホテル

      和風美と機能性とのコラボ!リーズナブルなご予算で、贅沢感があるホテル。広くてすっきりとしたデスクの客室は、ビジネスに最適。新しいツインは、ごゆっくりお寛ぎ頂けます。(評価:4.2、参考料金:4,000円〜)

      ホテルアネシス瀬戸大橋

      メニュー30種類以上の朝食バイキングが無料!JR宇多津駅より徒歩0分!無料駐車場約150台!全室無料LAN&Wi-Fi完備!香川県の中央でビジネス、観光にも便利!■朝食クチコミ4.5点■(評価:4.0、参考料金:3,850円〜)

      天然いやだに温泉 大師の湯 ふれあいパークみの

      道の駅ふれあいパークみの内にある宿泊温泉施設、天然いやだに温泉大師の湯。駅内には物産館、公園もあり大人からお子様にも大人気のスポット。温泉は、加水無しの湯量豊富な天然温泉。(評価:3.6、参考料金:3,500円〜)

      空と家

      町の元銭湯「藝術喫茶清水温泉」が展開するゲストハウス「空と家」。昔の趣を生かした広々お風呂が自慢の本棟とリアルな瀬戸内生活体験が魅力の別棟。ノスタルジックな町並み遺る多度津町へ、ぜひ!(評価:4.8、参考料金:12,100円〜)

      ホテルルートイン丸亀

      ●男女別大浴場完備●朝食バイキング無料●24時間チェックインOK●全室空気清浄機完備●Wi-Fi完備【無料】平面駐車場85台(先着順・予約不可・中型以上不可)丸亀総合運動公園まで徒歩圏内(評価:4.4、参考料金:5,300円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    天霧城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 丸亀城
      • 丸亀城
        • 平均評価:★★★★☆(15位)
        • 見学時間:1時間14分(41位)
        • 攻城人数:3261人(25位)
        • 城までの距離:約8km
      • 高松城
      • 高松城
        • 平均評価:★★★★☆(50位)
        • 見学時間:1時間4分(62位)
        • 攻城人数:2744人(35位)
        • 城までの距離:約31km
    • より多くの
      城を見る

    讃岐の著名な城

    香川県の著名な城

    天霧城といっしょに旅行するのにオススメの城

    天霧城を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    ルイス・フロイスが見た 異聞・織田信長 (サンエイ新書)

    ポルトガル人宣教師ルイス・フロイスと、彼の著書「日本史」について解説されています。
    フロイスの鋭い観察力で記された「日本史」は量も膨大で読むのが大変そうですが、本書で雰囲気を感じることができました。フロイス本人についても解説され、日本に来た経緯、信長との関係も知ることができました。
    フロイスから見た各戦国大名の印象が面白かったです。(宣教師から絶賛 大友宗麟、デウスの敵 毛利元就など)

    伝もものふ山田(ヤマー)さん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る