紹介文

小黒丸城は越前守護・足利尾張守高経(斯波高経)によって築かれた城で、足羽七城のひとつとされます。1338年(建武5年/延元3年)の「藤島の戦い」では、藤島城へ向かおうとしていた新田義貞は、この城から出た援軍に遭遇して討死しました。翌年には義貞の弟である脇屋義助の軍勢に攻められ、高経は城を捨てて加賀に落ち延びましたが、さらにその翌年に奪還しています。日野川と九頭竜川の合流点付近に位置していましたが、現在は河川工事などの影響で遺構は残っておらず、城址碑と案内板が建てられています。小黒丸城と大黒丸城を総称して「黒丸城」とも呼ばれることもありますが位置が離れていることとそれぞれに城址碑があることを考慮して別の城として扱っています。

攻城団編集部

小黒丸城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

小黒丸城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • えちぜん鉄道新田塚駅から歩いて攻城。20分位です(2019/09/17)
  • 田んぼ横の道に路駐しました。 城址碑と案内板を確認して、攻城としました。(2019/08/25)
  • 新田塚駅から徒歩25分。立派な城址碑が立っています。周辺は一面の田んぼで、城址だったことを窺わせるものはありません。(2019/08/24)
  • すぐそばの水田脇は道幅広く路駐可でした。日没直前、3km弱離れた燈明寺畷新田義貞戦没伝説地も併せて訪ねた時には、心にヒシヒシと迫るものがありました。(2019/08/24)
  • 黒丸町集落の西に、よく手入れがされた城址があります。駐車場はないため路駐し、案内板と石碑を確認し攻城。南側から黒丸町の集落に入った際は西に城址がある案内板が確認できます。(2019/05/04)
  • トーダイさん写真の位置情報を参照し攻城。立派な石碑と案内板が建てられてます。立地を利し、足羽七城中で随一の堅固を誇る城だったとあるが遺構はないようです。(2018/10/16)
  • 一瞬、お墓と間違えてしまいました。大変失礼!(2018/07/13)
  • 黒丸町の団地の角に石碑があります。周りには福井平野の広い田んぼがありのどかです。残念ですが遺構探せませんでした。(2017/08/17)
すべてを表示(12コメント)

小黒丸城について

小黒丸城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態平城
標高(比高)--( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主足利高経
築城開始・完了年着工 1337年(建武4年/延元2年)頃
廃城年
主な改修者
主な城主足利高経
遺構
指定文化財
復元状況

更新日:2020/01/19 05:55:13

小黒丸城の城メモ

小黒丸城の見所や歴史などを紹介します。

まだ城メモがありません(情報募集中

小黒丸城の観光情報

小黒丸城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

小黒丸城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(19日)の天気

  • 03時
    Rain / light rain
    4.83
  • 06時
    Rain / light rain
    3.95
  • 09時
    Clouds / broken clouds
    5.02
  • 12時
    Clouds / overcast clouds
    7.02
  • 15時
    Clouds / overcast clouds
    8.47
  • 18時
    Clouds / overcast clouds
    8.80
  • 21時
    Rain / moderate rain
    7.51
  • 00時
    Rain / light rain
    8.10

明日以降の天気(正午時点)

  • 20日
    Rain / light rain
    7.65
  • 21日
    Snow / light snow
    6.07
  • 22日
    Clouds / overcast clouds
    10.67
  • 23日
    Rain / moderate rain
    8.64

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

小黒丸城の地図

地図アプリで見る

福井県福井市黒丸町

小黒丸城へのアクセス

小黒丸城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • えちぜん鉄道三国芦原線・新田塚駅から徒歩25分
アクセス(クルマ)
  • 北陸自動車道・福井北ICから23分
  • 北陸自動車道・福井ICから25分
駐車場

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    小黒丸城周辺の宿・ホテル

      ホテルフジタ福井

      ホテルフジタ福井はワシントンホテルチェーンのホテルです。室数は県内最大354室!官公庁・繁華街も近く観光・ビジネスの拠点に最適です。全室フリーWi-fi完備。 (評価:4.0、参考料金:2,900円〜)

      城町アネックス(旧アネックスホテル福井)

      ★JR福井駅から徒歩5分/駐車場有り5ナンハ゛ーと軽は無料★福井城お堀の目の前/閑静な立地★赤レンガ造りで三角屋根が目印/都市景観賞のホテル★お堀と石垣が一望のレストランでの洋朝食(評価:4.3、参考料金:4,000円〜)

      天然温泉 羽二重の湯 ドーミーイン福井

      ◎男女別天然温泉大浴場『羽二重の湯』内湯・露天風呂・サウナ◎朝食は約50種類のバイキング♪*ホテル駐車場1泊/1,100円。先着順、満車の際は近隣の駐車場をご案内させていただきます。(評価:4.5、参考料金:3,500円〜)

      福井フェニックスホテル

      ■当館最上階ロイヤルフロア重厚感溢れるデザインでワンランク上のホテルステイ■快適さを追求したラシックフロア充実の備品と明るいデザイン■クチコミ高評価!お食事処「養浩館」で味わう本格会席(評価:3.9、参考料金:3,000円〜)

      ホテルルートイン福井駅前

      バイキング朝食無料☆男女別浴場完備☆ケーブルTV視聴可☆Wi-Fi接続☆加湿空気清浄機設置☆福井駅から徒歩2分、福井インターから車で約10分、福井北インターから車で約17分☆ビジネスに観光に至便です☆(評価:3.9、参考料金:4,125円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    小黒丸城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 福井城
      • 福井城
        • 平均評価:★★★☆☆(195位)
        • 見学時間:50分(211位)
        • 攻城人数:957人(79位)
        • 城までの距離:約5km
      • 北ノ庄城
      • 北ノ庄城
        • 平均評価:★★★☆☆(271位)
        • 見学時間:29分(283位)
        • 攻城人数:613人(128位)
        • 城までの距離:約5km
    • より多くの
      城を見る

    越前の著名な城

    福井県の著名な城

    小黒丸城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    小黒丸城を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    悪党の裔〈上〉 (中公文庫)

    治安の悪化に伴い悪党が現れ始めた鎌倉末期。
    主人公・赤松円心の播磨を中心に畿内全体へと展開していく物語です。
    天下を決するような戦はできないが、せめて自分の存在で重要な戦の行方を左右したい。そんなことを考えながら、暴れるべき時は暴れ、耐えるべき時は耐えた。
    倒幕の流れを汲んだ足利尊氏に加担し、九州に落ちた尊氏を追討する新田の行軍を引き付けに引き付けます。
    絶対に落ちない城、白旗城の築城のシーンが描いかれており、白旗城の名前の由来がこの小説を読んでわかりました。
    『悪党の戦旗 嘉吉の乱始末 』、『残月―竹田城最後の城主、赤松広英』をあわせ、播磨赤松三部作と言えると思います。

    デュラけんさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る