全国的にコロナウイルス感染症(COVID-19)の感染者が増えています。訪問先の状況を踏まえた上で慎重に判断をし、出かける際は十分な予防対策をおこなうよう心がけてください。

紹介文

牛久城は岡見氏によって築かれた城です。牛久沼へ突き出した台地に位置し、三方を沼に囲まれています。また、北条流の築城技術を取り入れて築かれており、惣構えをもっていました。佐竹氏と結んだ多賀谷氏からの攻撃を受け岡見氏が滅亡したのちは北条氏方の持ち城となりました。その後「小田原の役」で北条氏が滅びると、豊臣秀吉によって由良国繁の母に牛久城が与えられ、国繁が城主になりましたが、1623年(元和9年)に廃城となっています。江戸時代には山口氏が牛久陣屋を築き、明治維新まで存続しました。現在城址には土塁や空堀などの遺構が良好な状態で残っています。

牛久城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

牛久城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • CLADさんのメモを参考に攻城しました。荒れてはいましたが。堀などが確認できました。先陣様に感謝!(2020/03/25訪問)
  • Googleマップの「牛久城跡」の位置に説明板があり、その付近に駐車できそうに見えますが、入口に「ここから先は車は進入禁止」と書かれています。 遺構は一ノ郭、二ノ郭と腰郭がほぼ完存しているほか、三ノ郭の東側の切岸が少し残っています。もう少し竹が間引かれるとさらに見やすくなるのですが、現状でも雰囲気の……(2020/01/04訪問)
  • JR佐貫駅で朝6時半から借りれるレンタサイクル300円で、牛久沼を左手に見ながら、沿うようにして、約20分くらいあれば着きます。各曲輪、土塁、土橋、空堀が良好に遺されていました。1日限定の御城印の販売がなければ、攻城することもなかったと思うと、本当にいい機会になりました。(2019/12/08訪問)
  • 牛久陣屋から徒歩12~3分、説明板のある三の丸に着きます。二の丸、本丸、腰郭、空堀、各虎口がきれいに残っています。(2019/10/28訪問)
  • 牛久駅より自転車で約20分。 入口が分かりづらいのでナビ推奨(2019/05/03訪問)
  • 車で攻城。駐車場は少し離れたところに止めました。3曲輪直下の腰曲輪っぽいところに止められるのかしら。想像以上にダイナミックな空掘で驚きました。素晴らしい!(2019/04/21訪問)
  • 地元のことを考えてか案内は控えめですが遺構は良く残っていると思います。(2019/04/14訪問)
  • 案内板はほとんどありませんが見事な堀切が残っていました。(2019/03/14訪問)
  • 城址南牛久沼側'特養老人ホーム元気館’の近くに駐車場があります。城址は程よく縄張りが分かる程度の整備ぶりで北側案内板のある木戸口空堀、本丸ー2郭の空堀はかなりの深さがあり見所です。好感の持てるよい城です。(2019/02/16訪問)
  • すごいぞ牛久城!茨城トップクラスでした。散策者用駐車場から攻城。空堀に圧倒された。超おすすめです。(2018/09/22訪問)
すべてを表示(36コメント)

牛久城について

牛久城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態平山城
標高(比高)20 m( 20 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主岡見頼勝
築城開始・完了年着工 1550年(天文19年)頃
廃城年1623年(元和9年)
主な改修者
主な城主岡見氏、由良国繁
遺構空堀、土塁
指定文化財市史跡
復元状況

更新日:2020/08/12 21:52:51

牛久城の城メモ

牛久城の見所や歴史などを紹介します。

まだ城メモがありません(情報募集中

牛久城の観光情報

牛久城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

牛久城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(13日)の天気

  • 03時
    Rain / light rain
    29.72
  • 06時
    Clouds / broken clouds
    29.78
  • 09時
    Clouds / broken clouds
    34.08
  • 12時
    Clouds / overcast clouds
    37.71
  • 15時
    Clouds / overcast clouds
    38.49
  • 18時
    Clouds / few clouds
    33.80
  • 21時
    Clear / clear sky
    31.75
  • 00時
    Clouds / scattered clouds
    30.80

明日以降の天気(正午時点)

  • 14日
    Clouds / broken clouds
    37.63
  • 15日
    Clear / clear sky
    38.61
  • 16日
    Clear / clear sky
    39.05
  • 17日
    Clear / clear sky
    38.51

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

牛久城の地図

牛久城へのアクセス

牛久城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • 常磐自動車道・つくば牛久ICから20分
アクセス(クルマ)
  • JR常磐線・牛久駅から徒歩30分
駐車場

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    牛久城周辺の宿・ホテル

      牛久シティホテルアネックス

      ■国道6号沿い。平面駐車場完備。■敷地内にコンビニ・居酒屋・コインランドリーあり■朝食は洋食、和食から選択可※和食のみの場合あり■姉妹館は牛久シティホテル・牛久シティホテル駅前館(評価:4.1、参考料金:3,200円〜)

      竜ヶ崎プラザホテル本館

      全室テラス付の広々20平米で、のんびりと寛げる空間をご提供致しております。バス・トイレも別々の独立タイプ。トイレはシャワートイレです。無料インターネット回線完備で、テレビは20型の液晶TV。 (評価:3.8、参考料金:4,950円〜)

      竜ヶ崎プラザホテル新館

      お部屋の広さは全室22平米。シングルルームには大型のソファーが完備。マンションタイプの大きめのお風呂が特徴。全室高速インターネット回線無料接続可。JR佐貫駅駅ビル内という好立地。(評価:4.2、参考料金:4,400円〜)

      ホテルレイクサイドつくば

      2019年4月1日より、和モダンな客室へ全室リニューアル!自慢の天然温泉を始め、テニス・フットサルコート、ゴルフ練習場、夏季限定屋外プールなど、様々な施設を完備しております。(評価:4.4、参考料金:2,275円〜)

      牛久シティホテル駅前館

      ■2014年7月にリニューアル■牛久駅東口から徒歩約2分の立地■姉妹館は牛久シティホテル本館・牛久シティホテルアネックス(評価:3.9、参考料金:3,600円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    牛久城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 土浦城
      • 土浦城
        • 平均評価:★★★☆☆(114位)
        • 見学時間:50分(113位)
        • 攻城人数:710人(128位)
        • 城までの距離:約15km
      • 佐倉城
      • 佐倉城
        • 平均評価:★★★☆☆(85位)
        • 見学時間:1時間10分(53位)
        • 攻城人数:1221人(64位)
        • 城までの距離:約26km
    • より多くの
      城を見る

    常陸の著名な城

    茨城県の著名な城

    牛久城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    牛久城を本城にしている団員

    以下のみなさんが牛久城を本城として登録しています。

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    杉山城の時代 (角川選書)

    埼玉県比企郡にある杉山城は、城郭研究者の間で後北条氏による築城と考えられてきたが、近年行われた発掘調査で出土した遺物は、北条氏が関東に進出する前の時代の物だった。考古学から突き付けられた物証で確定したかに思える杉山城の築城年代問題を、縄張り研究の立場から検証する。占地や縄張りの技巧の一つ一つから築城者の意図を拾い上げていくのが西股流。好奇心を刺激される一冊。

    こめつぶさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る