Date(だて)さん 武将 サポーター   フォロー

令和元年5月、定年まで1年半となり無趣味に危機感を覚えました。
趣味となるアクティビティを求めて攻城団に加えていただきました。よろしくご指導ください。
令和元年のGW はドライブ一人旅で初めての城巡り、石垣巡り。松江城、備中高松城、丸亀城、松山城、岩国城を3泊4日で楽しみました。
元年5月19日にリニューアルした地元の小倉城を久しぶりに攻城して本城に。展示は最新の工夫で小倉城の歴史がとても分かりやすかったですよ。
定年後の「趣味」となった「攻城」を兼ねた低山登山と、山道・林道のドライブ、歴史資料館巡りを楽しんでいます。
近場中心ですが、コロナ収束後の遠征が待ち遠しいです。

Dateさんの攻城記録一覧(履歴)

 香春岳城(福岡県香春町) を攻城(2020/11/14)

五徳越峠に車を停め、三ノ岳へのファミリーコース(もう一方は岩登りコース)を取りましたが、中々の急坂が続きました。二ノ岳への途中に立入禁止の看板があり断念。石灰岩採取のため一ノ岳は半分程の高さになっています。三ノ岳~二ノ岳の鞍部に遺構があるとのことですが、見つけられませんでした。コース分岐地点のフェアウェイのような土塁や登山道沿いの石垣に香春岳城の跡を感じました。猿に注意です。

 名護屋城(佐賀県唐津市) を攻城(2020/11/07)

秀吉の壮大な夢に付き合わされた一大土木作業と言っては何ですが、よくも5ヶ月で大阪城に次ぐ巨大な城を造ったものと、ただ驚くばかり。城や大名陣屋の絵図の発見で、城跡の整備が始まったのもつい少し前とのことで、確かに昔唐津城~波戸岬の観光で、名護屋城は初めての攻城でした。
まだの方には是非とも攻城していただきたいと思いました。名護屋城博物館も見ものです。入場無料。

 唐津城(佐賀県唐津市) を攻城(2020/11/07)

石垣の修理が進められています。つる科の植物が石垣の中で伸び、石垣を押して弛んだそうです。城の中は今風の資料館で、スマホで説明を見ることもできます。海に突き出た城の眺望は抜群で、虹ノ松原や鏡山、玄界灘、帰路の遠くに見える城の姿は素晴らしいものでした。

 障子ヶ岳城(福岡県みやこ町) を攻城(2020/11/03)

味見峠桜公園を車で目指しましたが、林道は結構雨で荒れてて、深い溝を跨ぎながら四駆で上がりました。傾斜のきつい場所もありましたが、登りやすく、でも登山靴がいいですね。
城跡は360度開けていて、要衝だったことでしょう。
登り甲斐ある攻城でした。

 鬼ヶ城(福岡県香春町) を攻城(2020/11/03)

障子ヶ岳そばの須佐神社は同名で、香春中学横の須佐神社が正解です。天守台は高い場所と勝手に思い込み、一の丸北側から上を目指しましたが、石灰岩を運ぶ立入禁止の専用道路に出てしまいました。

 貫城(福岡県北九州市) を攻城(2020/11/01)

攻城団けらグーグルマップを開いて目指しました。車を置いて歩いて探していたら農業の方から、そこよ、大きな木のところって、こんもりした丘のようなところです。
ただ、びっしり笹が生えてて今日は断然しました。鳥の鳴き声だけでなく動物の足音のような音も。
周りを歩きまわりましたが、畑や牛小屋の跡等、言わば切り開かれていて、私にはよくわかりませんでした。薮が枯れるのを待って、しっかり攻城します。

 益富城(福岡県嘉麻市) を攻城(2020/10/25)

一夜城を見に2回目の攻城です。本丸跡に立派な城が出来上がっていました。
古処山から一夜城を見て驚いたという言い伝えに、古処山の中腹のキャンプ場まで八丁峠を車で走りましたが、開けた所がなくてUターン。
城の下でライトアップした益富城を眺めました。満足の攻城でした。

 岩石城(福岡県添田町) を攻城(2020/10/17)

鷲越ルートの途中まで車で林道を行く最も短いコースで攻城しました。しっかり整備されていて迷うことなく30分程で本丸跡、天守跡に。整形された石や瓦の破片、堀切が見られました。他にもいくつかルートがあります。奥の院に岩石山を大切にされている方々のテントがあり、非常用?トイレがありました。登りやすく整備されていて至極快適でした。

 花尾城(福岡県北九州市) を攻城(2020/10/10)

駐車場2台分とのことで早朝に登山道入口へ。バス通りを東登山口から入るところ、西登山口から入り、切り返しが大変でした。中登山道を登り、帰りは東登山道を、さらに西登山道からもう一度攻城。城趾の西ではなく南側に出ました。古井戸も堀切も圧巻です。

 麻底良城(福岡県朝倉市) を攻城(2020/10/03)

普門院横に駐車。麻底良神社下宮からの登り口が見つからず直登しました。石垣が残るところに這い上がり、更にもう一山登って麻底良神社の奥の院でした。帰りの荒れた参道は麓が竹に塞がれ、やっと開けたのが下宮横の果樹園の中でした。

 松尾城(福岡県東峰村) を攻城(2020/10/03)

駐車場完備。ただ、入口の看板が小石原の道の駅方面から見えにくく、通り過ぎてしまいました。登り道は整備されていて楽に登れました。小ぢんまりした城趾ですが、ススキで主郭が見渡せませんでした。主郭のぐるりの石垣は積み直されているそうです。

 豊前松山城(福岡県苅田町) を攻城(2020/09/27)

現在、土砂崩れで登山は禁止され、駐車場が閉鎖されていました。麓の人に車を停めさせていただき、注意して登るように言われて攻城しました。主郭への石段が悲惨な状況で、擬木で囲われて広場になっている主郭へは登れません。今は管理する人がいないそうで、地元の方も荒れてるでしょうと、残念そうでした。
周囲が埋め立てられ工業団地に囲まれていますが、半島のように突き出ていて、見張らしは最高です。

 鷹取山城(福岡県直方市) を攻城(2020/09/21)

10時頃に登山口に着きましたが、車が多くて駐車場所を探すのに苦労しました。いい天気で、眺望もいいし、でも昔の人は大変ですね。苔むした石垣が見られました。

 小倉城(福岡県北九州市) を攻城(2020/09/20)

秋晴れの下、のんびり散策、いえ攻城しました。街中ですが。静かな城内でした。

 鹿児島城(鹿児島県鹿児島市) を攻城(2020/08/27)

御楼門が復元?再建されています。大迫力の大きさです。当時の石垣や堀、石橋や高欄もみごとです。
黎明館に寄りましたが、見所満載で時間が全く足りませんでした。
再度訪ねます。

 益富城(福岡県嘉麻市) を攻城(2020/08/23)

車で直下まで上がれました。 少ない攻城経験ですが、遺構が残っていて、縄張りがよくわかりました。北斗宮側からも攻城できるようですが、駐車場が見当たりませんでした。

 小倉城(福岡県北九州市) を攻城(2020/08/16)

天守の北側、八坂神社に当家の納骨堂があり、仏さんを送った際に攻城し、主に石垣を見学しました。

 黒崎城(福岡県北九州市) を攻城(2020/08/14)

屋敷町の狭い道を行くと駐車場に。歩いて登ることのない、私好みの城趾です。
石垣は後世に使われたとのことですが、これかなと思われる石垣を見ることができました。
春は桜が楽しめます。

 若松城(福岡県北九州市) を攻城(2020/08/14)

攻城メモに従い、戸畑図書館から若戸大橋下の戸畑側の若戸渡場から、橋を渡って若松側の渡場に。
洞海湾は両岸の埋め立てが進んで、昔の海岸線を見ることができないようですし、中の島はわかりませんが、昔の人も昭和の若戸大橋を建設した今の人も凄いなーと感動できました。

 山鹿城(福岡県芦屋町) を攻城(2020/08/14)

マリーナの駐車場の向こう側に登り口がありました。駐車場がないので少し右側に登ると、鳥居があって車が数台停められました。
小さな山ですが、遠賀川の河口から海を見渡せる要所です。
歩き回って石垣跡のような箇所が見られましたが真偽は不明です。

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

よみがえる名城白亜の巨郭徳川の城―決定版 (歴史群像シリーズ)

現存天守である姫路城を遙かに凌駕した寛永期江戸城や駿府城・徳川期大阪城など、再現されているだけでワクワクします。徳川期城郭の主役、藤堂高虎一代記もとても興味深かったです。天下統一なった徳川だからこそ実現した白亜の大規模城郭が堪能できます。

hiro.Eさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る