ゴロウ()さん 奉行 サポーター   フォロー

コロナ禍でお城巡りも我慢の日が続きますね。むやみに出かけて、それこそ怪我をしたり寒さで風邪でもひいたら大変ですので。ぼちぼち、攻城団さんの情報を見ながら、行きたいなぁ~とか考えながらステイホームしています。お城跡は逃げませんしね。わずか一年二年で無くなる遺構はなく、むしろこの十数年を振り返れば、次々に新しく整備されたり、説明看板が立ったりと、進化してきています。何より、攻城団さんの様な便利なツールが非常に助かりますね。感謝しております。・・・しかし この馬、重いね。

ゴロウさんの攻城記録一覧(履歴)

 初沢城(東京都八王子市) を攻城

 片倉城(東京都八王子市) を攻城

 由木城(東京都八王子市) を攻城(2021/09/25)

北野駅北口からバスで柚木中央小学校前下車。徒歩で数分です。立派な赤門の有るお寺ですね。お城跡とされる高台は本堂裏手のお墓の奥にあります。

 浄泉寺城(東京都八王子市) を攻城

 大蔵館(東京都世田谷区) を攻城(2021/07/24)

高速道路の脇に突然現れる高台辺りが城跡(館跡)。北から向かって、高速道路の下をくぐった所には横断箇所が無いので、少し先まで歩かなくてはなりません。ご注意。高速道路を横断する橋のたもとまで登る急な階段が城跡を彷彿させてくれます。眼下に広がる町並みを見下ろせば、つかの間の殿様気分になれますね。

 喜多見陣屋(東京都世田谷区) を攻城(2021/07/24)

立派なお寺です。門から奥の本堂への景色は、絵になりますね。近くの小学校の緑道や北側のいくつかの個人宅の周りに石垣石のようなものが点在していますが、陣屋跡の遺跡流用かも知れないと想像しました。

 深大寺城(東京都調布市) を攻城(2021/07/24)

深大寺には、主要各駅からバスが出ています。城跡は、お寺の方ではなく、道路右手の植物園の中です。壮観な土塁群がお迎えしてくれます。見応えはありますよ。

 成宗城(東京都杉並区) を攻城(2021/07/24)

南阿佐ヶ谷駅から徒歩。途中で、成宗須賀神社を参拝。神社の辺りから少し下りになっており、見晴らしのいい場所に有った神社と推察。城跡は入れないが起伏の有る地形が確認出来ます。さらに南下したら屋形橋が有りますが、橋を渡ったと所辺りには、更なる高台も有り、地形的にはこちらの方が城跡感が有るのですが、須賀神社の横に有った井戸水がもしかしたらポイントかも?水の手がなければ、お城には適しません。

 天神山城(東京都三鷹市) を攻城(2021/07/24)

城跡は完全な公園化されております。北東、隣の敷地との間が堀跡?かもしれませんが、詳細はわかりません。公園の北側、川沿いに右手に進み、橋を渡って左手に団地の外周を進めば、説明看板が有ります。その説明看板の地図を頼りに、勝淵神社に参拝。祖父勝家の兜に誓い、大坂の陣で豊臣にリベンジ。この領地を加増して貰い、供養と共に祖父に報告する意味も込め、兜を埋める。是非この神社まで、足をのばして頂ければと思います。

 西袋陣屋(埼玉県八潮市) を攻城(2021/07/10)

工場地帯にある公園。草が生い茂っており手入れは少なそう。公園の入口のところに溝が有り、なんとなく盛り土している感じが奥の方には見えます。わずかながら起伏も残っていて、確かに陣屋跡の雰囲気はあります。地名に手代町や馬場などがあります。

 小金城(千葉県松戸市) を攻城(2021/07/10)

新松戸駅から徒歩。途中にいきなり急な坂が有り、お城感がでてきます。城跡は、お堀跡や土塁が残っていて、見応えはあります。住宅地になってますが、東側、幼稚園の辺りまで、城域か。南の高台に、西側にも馬屋敷緑地公園の高台も有り、流鉄沿いには川も流れていて、鉄壁の防御ですね。

 花輪城(千葉県流山市) を攻城(2021/07/10)

土橋のところの太鼓橋が通行止めになってました。観音堂からは、お城の説明看板の所には行けません。
広い道路に戻って、少し北に行くと、城跡公園の碑と入り口があります。

 赤山城(埼玉県川口市) を攻城(2021/07/10)

東川口駅から国際興業バスで、花と緑振興センター下車、約1キロ徒歩で赤山城跡に着きました。整備された堀跡が確認出来ます。本丸、出丸方面は畑の間の道を進みましたが遺構らしきものは見れませんでした。説明看板があちこちに有り、令和三年に新しく立てられた看板が有りました。遺構は少ないですが規模感は実感できる素晴らしき城跡ですね。

 芝原城(千葉県我孫子市) を攻城(2021/06/20)

ひたすら続く田んぼから、遠景でもこんもりと繁った森が見えます。少し建物の有るところから、北に進みますと、芝原城跡を示す矢印があります。150メートル程で自然観察道の入り口があります。昼なお暗い林道を進むと説明看板が有ります。看板すぐ南から西に進むと、池が望める場所が有り、その場所から少し北に行くと、空堀がはっきり確認出来ます。自然観察道の南北それぞれを抜けると明らかに道が下っており、高台だと解ります!

 佐津間城(千葉県鎌ヶ谷市) を攻城(2021/06/20)

六実駅から徒歩。大宮神社の左側の道を進み、こんもりとした森が見えたらその手前100mを右折。石階段を下りていくと、説明看板が有ります。私有地に付き、中にも入れずぐるりと廻ろうにも、住宅地が行く手を阻みます。階段を戻ってこんもりと繁った森が有るところから、中を覗くと平坦地があります。館あとか、馬場か、後世の畑あとかは解りませんが、雰囲気はあると思います。

 藤心陣屋(千葉県柏市) を攻城(2021/06/20)

農道入り口に案内矢印があります。遺構はありません。新しい石碑と少し読みにくくなった説明看板が有ります。

 深見城(神奈川県大和市) を攻城(2021/05/30)

国道246沿い、大和橋を渡ってすぐ、赤白鉄塔の方へ川沿いを左折。約200m程で、こんもりと繁った森があります。森の中を坂道を登る様に進めば、左手に台地があります。柵があり中には入れませんが、これが本丸跡の様です。右手の高台もお城の一部だとは思いますが、会社敷地になっていますね。

 下鶴間城(神奈川県大和市) を攻城(2021/05/30)

小学校の裏手にまわると、高台だと解ります。線路方面まで歩いて行くと、城山橋の看板がある橋があります。遺構はありませんが、小学校裏の林と高台からの景色に多少雰囲気を感じながら、斥候完了とします。

 大野城(千葉県市川市) を攻城(2021/04/10)

京成八幡から、バスで浜道まで乗車。コンビニの所から西側に向かい、やや細い脇道を進んで行くと、左手にどんどん高くなってくる高低差を感じます。学校が見える交差点の辺りで、左手に入ると、自転車が通れるように配慮された階段が有ります。そこを登り切ったところが「A門」。門の左手に説明看板が有ります。ふたたび階段を降りて北に進みますと、第5中のグラウンドの方に行けますが、そのグラウンドの所、道路を挟んで反対側に、天満宮が有り、その説明看板には将門伝説が書かれています。

 石浜城(東京都荒川区) を攻城(2021/04/10)

南千住駅南口から徒歩で20分程度。場所には諸説有るが、川の流れはこの辺り何度も代わっていると思われます。石浜神社は歴史有る社ですが、遷座された様子ですので、本当にこの場所が本郭かどうかは確認の術が有りません。個人的には、神社の南側、白鬚橋から南に少し坂道が下っており、南千住駅から歩いてくる途中には、清川という地名もあったので、今の石浜神社辺りは少し小高い丘になっていて、周囲は細かい川の流れや湿地があったとすれば、この場所が城跡の可能性が高いのではと思えます。

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

螢草 (双葉文庫)

とある事情で元武家の娘が、同藩の武家で女中として働く。奉公先の家にさまざまな辛苦が重なってきますが、それが自身の過去ともつながって。一途な生き方サラっと描いた歴史エンターテイメント小説です。

コースケ)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る