沼津駅前HOTEL MIWA[沼津駅前ホテルミワ]は静岡県の「沼津」エリアにあるホテルです。もっとも近いお城は沼津城です。

もう一度周辺地図を表示する

沼津駅前HOTEL MIWA[沼津駅前ホテルミワ]

HOTEL MIWAの外観です。沼津駅北口真正面、徒歩3分という好立地です。
提供:じゃらん
沼津駅北口より徒歩3分、レストラン・マッサージ・バーなどを併設
※コロナウィルス感染症対策について、「お知らせ」をご確認くださいませ。

★JR沼津駅北口改札口より徒歩3分の好立地♪
★出来立てアツアツの朝定食が自慢♪和食・洋食:朝カレーと選択が可能です♪
じゃらんで予約する
その他の予約サイトで検索

宿の情報

施設名 沼津駅前HOTEL MIWA[沼津駅前ホテルミワ]
住所 〒410-0056 沼津市高島町7-2
交通案内
  • 【名古屋より】車/東名高速道路で約2時間30分~新東名「長泉沼津」東名「沼津」~新東名「長泉沼津IC」・東名「沼津IC」より沼津駅方面へ8分 車以外/東海道新幹線「三島」駅より1駅約5分、沼津駅前、北口すぐ
  • 【東京より】車/東名高速道路で約60分~新東名「長泉沼津」東名「沼津」~新東名「長泉沼津IC」・東名「沼津IC」より沼津駅方面へ8分 車以外/東海道新幹線「三島」駅より1駅約5分、沼津駅前、北口すぐ
チェックイン
  • チェックイン 16:00
  • チェックアウト 11:00
標準的なチェックイン/チェックアウト時間のため、予約した宿泊プランによって変更になることがあります。
参考料金 予約サイトでご確認ください。
じゃらんで予約する
その他の予約サイトで検索

地図

宿から10km圏内の城を8件表示しています

沼津城の周辺にあるホテルを再検索する

周辺のお城

沼津城
438 沼津城 制覇   別名 観潮城

[静岡県][駿河] 静岡県沼津市大手町4-185-4

平均評価:★★☆☆☆ 2.16(0位) 見学時間:17分(0位) 攻城人数:167人(335位)
三枚橋城
437 三枚橋城 制覇   別名 沼津古城

[静岡県][駿河] 静岡県沼津市大手町

平均評価:★★☆☆☆ 2.15(0位) 見学時間:16分(0位) 攻城人数:131人(394位)
戸倉城
512 戸倉城 制覇   別名 徳倉城

[静岡県][伊豆] 静岡県駿東郡清水町

平均評価:★★★☆☆ 3.13(0位) 見学時間:40分(0位) 攻城人数:68人(708位)
泉頭城
1030 泉頭城 制覇

[静岡県][駿河] 静岡県駿東郡清水町伏見71-7

平均評価:★★★☆☆ 2.78(0位) 見学時間:32分(0位) 攻城人数:85人(570位)
長久保城
2663 長久保城 制覇   別名 長窪城

[静岡県][駿河] 静岡県駿東郡長泉町下長窪

平均評価:★★★☆☆ 2.77(0位) 見学時間:30分(0位) 攻城人数:32人(1544位)
興国寺城
506 興国寺城    別名 根古屋城、杜若城、久窪城、深田山城、高国寺城

[静岡県][駿河] 静岡県沼津市

平均評価:★★★☆☆ 3.14(115位) 見学時間:43分(132位) 攻城人数:609人(147位)
大平新城
1031 大平新城 制覇   別名 大平城、富南城、柾戸の砦

[静岡県][駿河] 静岡県沼津市大平

平均評価:★★★☆☆ 3.20(0位) 見学時間:28分(0位) 攻城人数:33人(1500位)
長浜城
656 長浜城 制覇   別名 伊豆長浜城

[静岡県][伊豆] 静岡県沼津市内浦長浜

平均評価:★★★★☆ 3.74(0位) 見学時間:52分(0位) 攻城人数:183人(309位)
ほかの宿泊施設にレビューを投稿するには
お城のページにある「周辺の宿・ホテル」から該当するホテルを見つけてください(お城のページには5件だけ表示していますので、その他のホテルは「地図で周辺の旅館・ホテルを表示する」のリンクを押してください)。地図からホテルを選び、詳細ページを表示すると右上に「レビューを書く」という緑のボタンがありますので、これを押すと入力欄が表示されます。

広告 宿の予約サイト

その他の宿を検索するならこちらからどうぞ。

攻城団は以下のアフィリエイトプログラムを利用しており、このページから宿を予約していただいた際に入る手数料は運営費の一部とさせていただいております
バリューコマースもしもアフィリエイトA8.net
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

無用の隠密―未刊行初期短篇 (文春文庫)

藤沢周平の未刊行短編集です。大半が時代小説ですが、残照十五里ヶ原が収録されています。最上(庄内)VS上杉(本庄)の戦いを扱っている小説は他に知りません。
主人公は最上方の東禅寺勝正です。創作であろうロマンス含め、背景を知らなくても面白いのでオススメします。他の短編もいろんな味があって楽しめます。

まーPさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る