読み物 記事一覧

【クーデターで読み解く日本史】西軍の有力者が裏切った本当の理由とは?――関ヶ原の戦い 注目 NEW!

たしかに関ヶ原の戦いも徳川家康によるクーデターと捉えることができるかもしれませんね。 もっとも西軍の総大将は毛利輝元なので家康と石田三成で書状の比較をするのは正しくないかも。とはいえ福島正則や加藤清正などは反三成のために東軍についてますしね。 つづきを読む

【クーデターで読み解く日本史】覇王の夢を打ち砕いた三日天下の野望――本能寺の変 注目

おそらく日本でもっとも有名なクーデターがこの本能寺の変でしょう。 明智光秀が謀反を起こした理由はわかりませんが、織田信長だけでなくすでに家督を譲られていた嫡男・信忠も同時に京に滞在していたのはまさに千載一遇のチャンスでした。 つづきを読む

【2022/1/14〜3/21、南国市】企画展「長宗我部氏とその時代 ―一次史料がつむぎだす、その実像―」開催

来年1月14日より、高知県立歴史民俗資料館において開館30周年記念企画展「長宗我部氏とその時代 ―一次史料がつむぎだす、その実像―」が開催されます。 つづきを読む

【クーデターで読み解く日本史】足利将軍家が完全に没落した瞬間――明応の政変 注目

近年、戦国時代の幕開けとなったのはこの「明応の政変」ではないかと言われています。 家臣によって将軍が勝手に交代させられるという文字通りのクーデターは将軍権威の失墜を決定的なものとさせました。 つづきを読む

【2022/1/23、東松山市】「比企氏ゆかりの地 東松山 新春講演会」開催

2022年1月23日、東松山市民文化センターにおいて「比企氏ゆかりの地 東松山 新春講演会」が開催されます。 来年の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」にも登場する比企氏について、本郷先生らが講演されるそうです。 つづきを読む

「群馬県三名城」のバッジを公開しました 注目

みなさんの投票を参考に【都道府県バッジ】シリーズの第40弾として「群馬県三名城」のバッジを公開しました。 つづきを読む

【10/31、福井市】福井県立図書館で講演会「若狭武田氏の興亡一三〇年」開催

10月31日、福井県立図書館において『若狭武田氏と家臣団』の著者、河村昭一氏による講演会「若狭武田氏の興亡一三〇年」が開催されます。 後日、講演会の動画配信も予定されているそうです(11月7日〜12月7日)。 つづきを読む

【クーデターで読み解く日本史】将軍を手玉にとった六角高頼の知略――長享・延徳の乱

失墜した幕府の権威を回復するために9代将軍・足利義尚が取った行動は反抗的な守護大名への武力による征伐(鈎の陣)でした。攻撃対象となったのは近江守護・六角高頼でしたが、義尚は京に戻ることなく早逝します。 第二次六角征伐は10代将軍・足利義材によっておこなわれ、幕府軍が勝利して凱旋しました。 つづきを読む

【10/31、沼田市】御城印ファンとともに製作した、沼田城の新作御城印お披露目会を開催

10月31日に群馬県沼田市で開催される「上州沼田真田まつり」の会場において、上州真田武将隊商い処松之屋がSNSで活動する御城印コレクターたちと共同制作した新作御城印のお披露目会が開催されます。 つづきを読む

「全国入城者数ランキング」についての補足動画をアップしました 注目

2021年8月末に結果発表した全国入城者数ランキングについて、その後に熊本城の数字が判明したこともあり、補足動画を公開しました。 つづきを読む

【クーデターで読み解く日本史】追いつめられた農民は将軍よりも強い!?――山城国一揆 注目

応仁の乱のきっかけともいえる畠山氏の家督争い、すなわち畠山政長と畠山義就の戦いは長期化し、多くの農民が苦しんでいました。 そこで農民たちは一揆を結成すると、両陣営を立ち退かせることに成功したのです。 つづきを読む

【10/15〜11/8、大東市】飯盛城で国史跡指定記念版御城印の抽選販売開始 注目 NEW!

飯盛城が国指定史跡となったことを受け、大東市が豪華な記念御城印を2種発売されます。 各色250枚ずつの抽選販売です。 つづきを読む

【11/14・12/5・12/12、京都市】二条城で西門の特別公開 注目

11月14日、12月5日、12月12日の3日間、二条城において通常は非公開となっている西門が特別公開されます。 つづきを読む

【10/16〜、彦根市】彦根城でひこにゃんの御城印が販売開始

10月16日より開国記念館において、ひこにゃんの新作イラストを使用した御城印が発売されます。 つづきを読む

【10/30、日野町】ウォーキングイベント「蒲生氏郷の足跡を訪ねて」開催

10月30日に滋賀県文化財保護課の主催でウォーキングイベント「蒲生氏郷の足跡を訪ねて」が開催されます。 つづきを読む
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

彦根城を極める

彦根の地元サンライズ出版の本です。
コンパクトサイズで持ち運びしやすい。
写真も多く細かく彦根城が解説されています。攻城前の予習としても、ガイドブックとしても良い本です。 佐和山城跡の解説付き。

やすべいさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る