月山富田城
月山富田城

[島根県][出雲] 島根県安来市広瀬町富田2188


  • 平均評価:★★★★☆ 3.75(49位)
  • 見学時間:1時間38分(23位)
  • 攻城人数:571(104位)

千畳平

太鼓壇につづく北側の曲輪は千畳平(せんじょうひら、せんじょうなり)と呼ばれています。
御子守口の正面に位置し、有事の際に城兵集合の場として使われたそうです。北端には尼子神社と櫓跡があり、周囲に石垣が残っています。

提供:安来市観光協会
千畳平(せんじょうひら)
城下町から見上げることのできる位置にある巨大な石垣。 石垣を組み上げて土砂で埋め、太鼓壇の大きな郭(くるわ)を造りました。 城下町からの見栄えを良くする効果もありました。 造られた年代は、尼子氏の後の城主の頃であると思われます。 提供:安来市観光協会
   
この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

月山富田城の城メモ一覧

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る