東京城址女子高生 2 (ハルタコミックス) コミック

この本は攻城団ライブラリーに収蔵されています ( ふとし丸さんに寄贈していただきました)

びあまぐさん

2巻で登場する城址は渋谷城、高幡城、平山城、本郷城、松本城。漫画で描かれる城址が本当にそのままなのも嬉しいです。


つば九郎さん

 城好きの心を刺激しまくる漫画、東京城址女子高生の第2巻を読了しました。さらに、城に興味がまったくない後輩女子も加わり、学生ならではや、攻城あるあるの、なかなか楽しいやりとりが繰り広げられます。今回もマニアックな都内の城を巡って歩きますが、最後は夏合宿で松本城も攻城します。夏合宿なんて、なんと懐かしい響きの言葉でしょうか。すっかり忘れてます。
 今回、東大の赤門を訪れ、ここは遺構はないけど本郷城があったとかなかったとかというシーンが登場してきます。本郷城は、攻城団のデータベースにも出てこないくらいのところで、この漫画のマニアック度の深さを感じました。話のメインは、試験頑張ろうで湯島天神に行く話でしたが。
 渋谷城を訪れる話も出てきます。たまたま先日、渋谷に行く私用があり、その時に自分も攻城してきました。まさに、自分が見てきた通りに、きちんと描かれていますね。大都会の喧騒からの城の厳かな静けさ、良い感じなんですよね。
 さあ、第3巻も楽しみたいと思います。


castle.TATOさん

一巻に引き続き2人の女子高生が中心となりますが、新キャラクターも登場して、ついに都内を飛び出します。
また、一巻二巻ともお城好きなら一度は感じたことがあるであろう悩みも所々に散りばめられており、共感できました。

Amazonの詳細ページを表示する

書籍の情報

タイトル 東京城址女子高生 2 (ハルタコミックス)
著者 山田 果苗
出版社 KADOKAWA
発売日 2019-03-15
ISBN
  • ISBN-10 4047353388
  • ISBN-13 9784047353381
価格 682円
ページ数 168ページ

この書籍をいろんなキーワードで分類してみましょう。

  • まだ登録されていません
Amazonの詳細ページを表示する
攻城団は以下のアフィリエイトプログラムを利用しており、このページから書籍を購入していただいた際に入る手数料は運営費の一部とさせていただいております
AmazonバリューコマースもしもアフィリエイトA8.net

紹介されているお城

この書籍で紹介されているお城です。

ほかの本にレビューを投稿するには
以下の検索フォームで書籍を検索してください。検索結果にある「レビューを書く」という緑のボタンを押せば入力欄が表示されます。

Amazon検索ツール

ほかの書籍を検索することができます。

最近レビューされた書籍

Amazonウィッシュリスト

攻城団で必要としている資料(書籍・雑誌)やカメラ等の機材をAmazonのウィッシュリストで公開しています。いずれも直近では必要としないもののいずれは攻城団の運営に必要なものばかりですので、プレゼントしていただければ大変ありがたいです。
また現状、匿名でのご支援が可能なのはこの方法のみとなっています(匿名で送るにはクレジットカードで決済せず、ギフト券で支払う必要があるようです)。

Amazonウィッシュリストで支援する

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

超約版 家康名語録

サイン本当選してありがたく読ませていただき、思い出の一冊です。
この本の特徴は同著者の「執権義時に消された13人」と同じく独自の解説があり、分かりやすいです。またただの歴史本ではなく現代において当てはめた考えが書かれてあり、非常に読みやすいと思います。

龍獅子さん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る