攻城団からのお知らせ

攻城団の各種お知らせ用のブログです。毎月のレポートや新機能のご紹介など、スタッフからのサイトに関するご連絡はここに書いていきます。

丸岡城のマンガが公開されました!

お待たせしました!
今年の1月末に丸岡城を取材してきましたが、そのマンガをようやく公開することができました(予告編はこちら)。

今回も現地で伺った話をもとに、丸岡城(とくに江戸時代の丸岡藩)の歴史についてわかりやすくまとめてもらっています。
一般に丸岡というと築城時の柴田勝豊か、あるいは「一筆啓上」で知られる本多重次・成重父子が有名だと思いますが、あえて有馬氏時代を中心に取り上げることにしました。

ぼくらは毎回(Wikipediaに載ってる程度の知識は入れつつも)余計な先入観を持たないようにして、できるだけ白紙の状態で現地を訪問するようにしています。そこでいろんな方から話を聞く中で、誰を中心にストーリーを組み立てるとおもしろくなるかを大久保先生といっしょに考えています。

前回の七尾城は畠山氏重臣の遊佐続光を中心に据えたわけですが、今回は有馬誉純を取り上げることにしました。みなさんご存知でした? ちなみにぼくは取材で訪問するまでまったく知りませんでした。
そもそも読み方すらわかんなかったですからね。当初は「しげすみ(しげずみ)」と読んでいましたが、隠居する頃に「なずみ」と読み替えていたようです。学芸員の方々やボランティアガイドの大霜さんたち地元のみなさんは「なずみ」と話されてました。こういう文字を読むだけではわからない、地元でどう呼ばれているかというのも取材してわかる情報ですね。

いわゆる「名君」として話を聞いたのですが、たんにすごかったという話だけじゃなく、4歳のときにサバを読んで7歳とウソついて家督相続したとか、加島屋が「こいつは大物になる」と見込んで金を貸したとか、いいネタが出てくるんです。マンガには使えなかったんですけど、20歳で疱瘡にかかり、その後も痔に悩まされたなんてエピソードもありました。

ほかにもたくさんの魅力的なキャラクターが登場しているので、ぜひ楽しんでください!

伊達政宗や立花宗茂など戦国武将のエピソードを紹介したマンガはこちら。

また、攻城団には大久保先生のほかの作品もアップされていますので、こちらもぜひお読みください!

攻城団に掲載されている大久保ヤマト先生の作品一覧
   
この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

最新記事

館山市立博物館に攻城団チラシが置いてあります

  • チラシ設置報告

館山市立博物館(本館)と館山城(八犬伝博物館)に館山城のチラシを置いていただいています。

つづきを読む

亀岡市文化資料館にチラシが置いてあります

  • チラシ設置報告

亀岡市にある亀岡市文化資料館に丹波亀山城のチラシを置いていただきました。

つづきを読む

「埼玉県三名城」のバッジを公開しました

  • お知らせ

みなさんの投票を参考に【都道府県バッジ】シリーズの第11弾として「埼玉県三名城」のバッジを公開しました。

つづきを読む

大東市役所で飯盛城のご当地缶バッジが購入できます

  • ご当地缶バッジ

大東市役所内にある情報コーナーで飯盛城のご当地缶バッジを販売していただけることになりました!

つづきを読む

攻城団レポート(2019年4月)

  • 月次レポート

毎月恒例の月次レポートを公開します。3月につづき、二ヶ月連続で月間100万PVを突破しています。

つづきを読む

特集記事

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る