ハチロクさん 武将   フォロー

初めて投稿します。
最近読み返した信長を主人公にした 津本陽の 下天は夢か と言う文庫本4冊の小説なのですが、他の作家と違うところは、文中の会話が尾張訛なのです。それに著者が剣道、居合いの高段者なので戦闘描写に迫力があります。
神仏を恐れず、家臣にも容赦しない鬼のようなイメージの信長が……だぎやとか……でやとか訛っていると思うとやっぱり人間なんだ、なんだかほっとするなと……。
でも文庫本なので、字が小さくて読めない……。
もう、歳だぎや。

ハチロクさんの獲得バッジ一覧

ハチロクさんは6個バッジを獲得しています。

徳川御三家
日本三大連立式平山城
日本三名園
愛知県三名城
福島県三名城
長野県三名城

ハチロクさんの攻城記録一覧

ハチロクさんは60城(70回)訪問しています。

米沢城

米沢城


4回攻城しています

会津若松城

会津若松城


3回攻城しています

上田城

上田城


3回攻城しています

白河小峰城

白河小峰城


2回攻城しています

金沢城

金沢城


2回攻城しています

土浦城

土浦城


2回攻城しています

姫路城

姫路城


1回攻城しています

犬山城

犬山城


1回攻城しています

松本城

松本城


1回攻城しています

弘前城

弘前城


1回攻城しています

ハチロクさんの行きたいお城一覧

ハチロクさんは11城を行きたいお城に登録しています。

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

戦国の堅城―築城から読み解く戦略と戦術 (歴史群像シリーズ)

雑誌「歴史群像」で紹介された戦国時代の城に城郭研究者の解説を加えて再構成したムック。(2004年発行)勃興期、隆盛期、完成期に分けて16の城を解説。どのような状況でその城が作られ、何を意図した縄張りだったのか、図や写真で詳細に解説されている。香川元太郎さんの鳥瞰復元イラストは一目でどんな城だったのかわかりやすくて良い。。

こめつぶさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る