利信()さん 大老 サポーター   フォロー

スマホデビューの機会に入団しました。
加賀藩士の子孫で、映画や時代劇の影響で旅には憧れがあり、学生時代も歴史でテストの点数を稼ぎ、お城の名前も自然と覚えていきました。
初めてお城を観たのは弘前城で、あれから20年近く、旅先でお城に立ち寄る度に色んなお城を巡り、現在に至ります。
お同時に食いしん坊万歳的な食道楽や各地の温泉といった旅の醍醐味も楽しんでいます。

・攻略完了(2022年02月06日現在)
旧国別
武蔵、相模、安房、下総国、上総、常陸、下野(New

・都道府県別
東京、埼玉、神奈川、茨城県、栃木(New

現在は上野国、群馬県を中心に攻城中

利信さんのタイムライン

利信さん が  花室城(茨城県つくば市) を攻城しました(2022-12-04)

利信さん が  浅羽城(埼玉県坂戸市) を攻城しました(2022-12-04)

利信さん が  天神城(群馬県川場村) の写真をアップしました(2022-12-04)

城址碑
城址碑

利信さん が  小幡陣屋(群馬県甘楽町) の写真をアップしました(2022-12-04)

食い違い郭
食い違い郭

利信さん が  国峯城(群馬県甘楽町) の写真をアップしました(2022-12-04)

五の郭下堀切
五の郭下堀切

利信さん が  天神城(群馬県川場村) を攻城しました(2022-12-04)

利信さん が  小幡陣屋(群馬県甘楽町) を攻城しました(2022-12-04)

利信さん が  国峯城(群馬県甘楽町) を攻城しました(2022-12-04)

利信さん の読者投稿欄「いちばん好きなバッジとその理由を教えてください」への回答が更新されました(2022-12-01)

実はご当地そばバッチが一番気に入ってます。
食いしん坊なんですよ、わたしは。
攻城の旅にそばを何杯食べてるやらです。

こいうグルメ縛りバッチがふえてもいいと思ってます。

利信さん が最近のひとことを更新しました(2022-11-24)

11月19日、20日と例によって群馬県の攻城に行ってきました。

10月末と11月始めは国際観艦式の方に注力しておりました。
「守るも攻むるも黒鐵(くろがね)の
浮べる城ぞ頼みなる」ですね。
インドの軍艦に閉じ込められ、機関銃を持った兵士に同行しながら退艦する珍事がありましたが、軍艦カレー三昧、間宮羊羮三昧な生活をしていました。
インドの軍艦って本当にカレー作ってるのびっくりしました。
まさかヘリコプター格納庫で作ってるなんて……

まあ、せっかく木更津にも行くなら途中ルートの鶴舞城も攻城です。

さて話を群馬に戻しまして富岡市で電動自転車をレンタルしたのですが、バッテリーが40%からいきなり0%になるアクシデント。

「そんなまだ4城まわる予定なのに」

根性ですね。
なんとかなりましたが、疲労たっぷりです。

続く翌日に長野原町の羽根尾城攻略後に草津長野原駅まで歩いて戻りましたが、途中に『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』で出川哲朗氏と織田信成氏が立ち寄った店があり、テンションがあがります。
旅番組見てて、見覚えがある場所が出るとワクワクしませんか?
今回はその逆パターンでしたが、ひたすら徒歩の中に楽しみを見つけられました。

今回で富岡市、高崎市、長野原町は攻略完了。
残るは甘楽町、暫定登録されたばかりの川場村の合わせて3城。
群馬県制覇に王手といったところです。
計画上は一日で行ける筈なので、次回は茨城県再攻略、守谷市、つくば市、筑西市を視野に入れた計画を練っています。
茨城県を制覇したのは2021/07/31。
16ヵ月の間に19城も増えてるから攻略しがいがありそうです。
年内には完遂したいですね。


画像はインド海軍フリゲート「シヴァリク」のタラップが落ちて壊れて復旧作業してるところです。
この復旧作業は失敗し、「シヴァリク」から30分ばかり降りれなくなりました。
反対側の艦はニュージーランド海軍の補給艦「アオテアロア」です。

利信さん が  羽根尾城(群馬県長野原町) の写真をアップしました(2022-11-24)

主郭
主郭

鉄塔のそばに案内板と城址碑があります?

利信さん が  七日市陣屋(群馬県富岡市) の写真をアップしました(2022-11-24)

北側土塁
北側土塁

櫓台とも呼ばれてますが、櫓が建てられた記録はないらしいです。

利信さん が  原城(群馬県高崎市) を攻城しました(2022-11-23)

利信さん が  羽根尾城(群馬県長野原町) を攻城しました(2022-11-23)

利信さん が  七日市陣屋(群馬県富岡市) を攻城しました(2022-11-23)

利信さん が  神成城(群馬県富岡市) の写真をアップしました(2022-11-22)

見晴台
見晴台

利信さん が  神成城(群馬県富岡市) を攻城しました(2022-11-22)

利信さん が  大山城(群馬県富岡市) の写真をアップしました(2022-11-20)

主郭、二郭間堀切
主郭、二郭間堀切

利信さん が  丹生城(群馬県富岡市) の写真をアップしました(2022-11-20)

三日月石
三日月石

窪みに溜まる水は絶えることがなく、夜襲を受けた時、この水が月光で放つ輝きに敵軍おののき退却した、という伝説が残っています。

かなりの藪に埋もれてました。

利信さん が  宮崎城(群馬県富岡市) を攻城しました(2022-11-20)

このアカウントをフォローすれば「最近のひとこと」などの活動履歴をもれなくチェックすることができます。
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

戦国武将を診る 源平から幕末まで、歴史を彩った主役たちの病

医師の立場から、歴史上の有名人の病を探っていきます。一次資料にこだわっているので、リアリティがあります。医学用語の難しいところはありますが、おおよそがわかれば楽しめます。
「戦国武将を診る」と銘打っていますが、後半の幕末の人物の部分が、資料も豊富で、より科学的です。

黒まめさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る