UMA1001()さん 家老 サポーター   フォロー

広島在住。名城はもちろんですが、朽ちかけのマイナーな城から、みんなが見落としがちな城の痕跡を見つけることも楽しみに城めぐりしています。

UMA1001さんが過去に回答した読者投稿欄のお題

古い順

「よみがえる日本の城」や「週刊名城を行く」などの参考書籍の、そのお城が載っているページに挟んでいます。保存しておくほどではないけど捨てるのは忍びないものはPDFを取って残しています。

萩城下町がよかったですね。第二次世界対戦で被害を受けていないこと、鉄道を市内に入れなかったことで、昔の街並みがそのまま残ってます。それに人が少ないこと。変に観光地化されてなくてのんびりできます。

土の城の縄張り図の見方。石垣や天守閣が最初は目に付きますが、縄張り図の面白さを知ってから、お城巡りの楽しさが倍増しました。昔なら見向きもしなかった小さな城跡でも、お城の痕跡を探したいと思うようになりました。

地元のヒーロー毛利元就です。地味でイマイチパッとしないので人気がありませんが、ものすごく気を使い、根気よく調略などを駆使して生き残った武将です。また、色々な文書から人間的な弱さをさらけ出しているところもあり、とても好感が持てます。

I-pad(カメラ、地図、メール、参照資料兼用、事前にインターネットで調べたものを保存してます)、携帯電話、帽子、タオル、飲み物、おやつ(腹が減った時のために)、リュックサック。夏なら、虫除けスプレー、ウナコーワ、扇子、着替えをプラス。

建設関係の仕事をしてますので、もともと建物には興味があったのですが、子供が城巡りの本を買ってきてからそれを見て一緒に訪問しているうちにのめり込みました。

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

歴史好きのための古文書入門

古文書が気になり始めた人向けの入門書です。古文書自体についての解説は少ないですが、学習するための心がまえ等を教えてくれます。
「モンジョ先生」と「フミオ君」の会話形式で書かれています。途中、脱線ぎみですが、ドラマや小説の時代考証や楽しみかたなどの話は面白かったです。
本書で紹介されていた「古文書解読字典」を入手したので少しずつ勉強したいです。この本を読んで学習意欲がわきました。

伝もものふ山田(ヤマー)さん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る