砥石くずれ()さん 家老 サポーター   フォロー

有名なお城も無名な山城も、歴史を知れば行きたくなる!大人になってから城歩きに目覚めました。

砥石くずれさんのタイムライン

砥石くずれさん が  阿木城(岐阜県中津川市) を攻城しました(2020-03-30)

円形の主郭を中心とした縄張。腰曲輪、切岸、虎口など、案内板が多く見学しやすい。保存会による整備はお手本のよう。見事です。大手口(35.400116,137.462516)にはパンフや御城印がありました。山野草が好きな人にもおすすめ。子連れでも楽しめます。1時間位かけてじっくり歩きたい。

砥石くずれさん が  飯羽間城(岐阜県恵那市) の写真をアップしました(2020-03-29)

飯羽間城諸将士三界萬霊塔
飯羽間城諸将士三界萬霊塔

主郭(35.374419,137.411106)に立っています。

砥石くずれさん が  飯羽間城(岐阜県恵那市) の写真をアップしました(2020-03-29)

案内板 飯羽間城と苗木城の関係
案内板 飯羽間城と苗木城の関係

このような手書きの案内板がいくつかあります。(残念ながら全文読めるものは少ない…)

砥石くずれさん が  飯羽間城(岐阜県恵那市) の写真をアップしました(2020-03-29)

城址風景
城址風景

奥のこんもりした山の手前が登城口。

砥石くずれさん が  飯羽間城(岐阜県恵那市) を攻城しました(2020-03-28)

攻城メモを見て少し不安でしたが無事主郭までたどり着きました。登城口(35.373832,137.410802)から体をかがめて入っていくと、何か所か膝丈程に切られた竹が道標?になっており、それを追いました。案内板は手書きで文字数も多く、熱意を感じますがだいぶ廃れています。西側の遺構は藪が酷く見るのが困難でした。

砥石くずれさん が  小里城(岐阜県瑞浪市) の写真をアップしました(2020-03-27)

折れを伴う土塁
折れを伴う土塁

大手門北側付近。

砥石くずれさん が  小里城(岐阜県瑞浪市) の写真をアップしました(2020-03-27)

天守台
天守台

穴蔵式の天守台。どういう城の姿にしたかったのでしょう。謎ですね…。

砥石くずれさん が  小里城(岐阜県瑞浪市) の写真をアップしました(2020-03-27)

本丸跡
本丸跡

作業場でしょうか。岩が無造作に放置されています。ここでは多くの矢穴を見ることができました。

砥石くずれさん が  小里城(岐阜県瑞浪市) の写真をアップしました(2020-03-27)

大手門跡
大手門跡

砥石くずれさん が  小里城(岐阜県瑞浪市) を攻城しました(2020-03-25)

駐車場も登城口も困ることなく訪れやすい。根小屋部分と天守台部分、どちらも見どころあり。特に天守台周辺は石垣や、造成途中とみられる作業場らしきスペースが残存、矢穴も多く見られます。少し登りますが一見に値します。

砥石くずれさん が  一日市場館(岐阜県瑞浪市) の写真をアップしました(2020-03-24)

社殿北側の土塁
社殿北側の土塁

低い土塁ですが残っていました。

砥石くずれさん が  一日市場館(岐阜県瑞浪市) の写真をアップしました(2020-03-24)

土岐源氏ここに発祥す
土岐源氏ここに発祥す

明智光秀公ゆかりの地

砥石くずれさん が  一日市場館(岐阜県瑞浪市) の写真をアップしました(2020-03-24)

奥の入口(西側)
奥の入口(西側)

攻城メモに書いた場所です。皆さんの情報通りですが、休日だったため、近くの駐車場をお借りしました。平日は車の置き場所に困りそうです…。

砥石くずれさん が  一日市場館(岐阜県瑞浪市) を攻城しました(2020-03-24)

奥の入口(35.369909,137.256698)から入りました。大河ドラマで紹介されただけあってアピール高。社殿の裏側には土塁が残っています。

砥石くずれさん が  鶴ヶ城(岐阜県瑞浪市) の写真をアップしました(2020-03-23)

東出丸跡からの眺望
東出丸跡からの眺望

細長い曲輪の先端。西の出丸からの眺望も素晴らしいです。

砥石くずれさん が  鶴ヶ城(岐阜県瑞浪市) の写真をアップしました(2020-03-23)

本丸跡
本丸跡

砥石くずれさん が  鶴ヶ城(岐阜県瑞浪市) の写真をアップしました(2020-03-23)

葵の井戸
葵の井戸

思ったより大きく深い井戸で、岩盤に掘られていました。

砥石くずれさん が  鶴ヶ城(岐阜県瑞浪市) の写真をアップしました(2020-03-23)

登城口
登城口

攻城メモに書いた登城口です。「美濃源氏 土岐一族発祥の地」のノボリがいいですね。あちこちに立っていました。

砥石くずれさん が  松本城(長野県松本市) を攻城しました(2020-03-22)

砥石くずれさん が  鶴ヶ城(岐阜県瑞浪市) を攻城しました(2020-03-22)

諏訪神社の前に車を停め、水色のノボリの立つ方へ歩いていくと登城口(35.389058,137.268673)。階段がやや急ですが、よく整備されています。土塁や井戸が残り、出丸跡からは中央道が見下ろせます。

このアカウントをフォローすれば「最近のひとこと」などの活動履歴をもれなくチェックすることができます。
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

戦国の堅城―築城から読み解く戦略と戦術 (歴史群像シリーズ)

雑誌「歴史群像」で紹介された戦国時代の城に城郭研究者の解説を加えて再構成したムック。(2004年発行)勃興期、隆盛期、完成期に分けて16の城を解説。どのような状況でその城が作られ、何を意図した縄張りだったのか、図や写真で詳細に解説されている。香川元太郎さんの鳥瞰復元イラストは一目でどんな城だったのかわかりやすくて良い。。

こめつぶさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る