ホテルルートイン福井駅前は福井県の「福井・鯖江」エリアにあるホテルです。もっとも近いお城は福井城です。

もう一度周辺地図を表示する

ホテルルートイン福井駅前

ホテルルートイン福井駅前★
提供:じゃらん
◆全客室でWOWOW無料視聴可 ◆全客室でWi-Fi接続可
バイキング朝食無料☆男女別浴場完備☆ケーブルTV視聴可☆Wi-Fi接続☆全室WOWOW無料視聴可☆加湿空気清浄機設置☆福井駅から徒歩2分、福井インターから車で約10分、福井北インターから車で約17分

しのはさん

ルートインはやはり新型コロナウィルス対策かなり気を使っている印象でした。さすがです。
朝食バイキングは営業されており、マスクや料理を取るとき用のポリエチレン手袋も用意、席も十分距離を取れる配置でした。ただし、ホテル側が十分でも利用者側に配慮できない人がいるとどうしようもないところ。気になる人は朝食は避けると良いでしょう。


きゃみさんさん

福井駅前ですのでチェックイン後でも福井城や北ノ庄城に歩いて行けます。飲み屋や食堂も周辺に多くあるので助かります。

じゃらんで予約する
その他の予約サイトで検索

宿の情報

施設名 ホテルルートイン福井駅前
住所 〒910-0005 福井県福井市大手2丁目1-14
交通案内
  • 【東京より】車/東名から名神米原JCTで北陸道へ~福井インター~国道158号線を福井市内方面へ、JR高架をくぐりすぐ右折 車以外/JR北陸線 福井駅西口より徒歩2分
チェックイン
  • チェックイン 15:00
  • チェックアウト 10:00
標準的なチェックイン/チェックアウト時間のため、予約した宿泊プランによって変更になることがあります。
参考料金 予約サイトでご確認ください。
じゃらんで予約する
その他の予約サイトで検索

地図

宿から10km圏内の城を6件表示しています

福井城の周辺にあるホテルを再検索する

周辺のお城

福井城
118 福井城    別名 結城氏北ノ庄城、新北ノ庄城、福居城

[福井県][越前] 福井県福井市大手3-3−17−1

平均評価:★★★☆☆ 3.19(103位) 見学時間:43分(111位) 攻城人数:1440人(75位)
北ノ庄城
119 北ノ庄城    別名 北庄城、柴田氏北ノ庄城

[福井県][越前] 福井県福井市中央1-21-17

平均評価:★★★☆☆ 2.85(0位) 見学時間:28分(0位) 攻城人数:914人(134位)
藤島城
1821 藤島城 超制覇

[福井県][越前] 福井県福井市藤島町

平均評価:★★☆☆☆ 1.91(0位) 見学時間:18分(0位) 攻城人数:61人(1176位)
小黒丸城
1835 小黒丸城 超制覇   別名 郡黒丸城、黒丸城

[福井県][越前] 福井県福井市黒丸町

平均評価:★★☆☆☆ 1.85(0位) 見学時間:16分(0位) 攻城人数:58人(1243位)
東郷槇山城
2827 東郷槇山城 制覇   別名 東郷城、槇山城

[福井県][越前] 福井県福井市小路町

平均評価:★★★☆☆ 3.00(0位) 見学時間:30分(0位) 攻城人数:8人(2752位)
一乗谷城
55 一乗谷城    別名 一乗谷朝倉氏遺跡

[福井県][越前] 福井県福井市城戸ノ内町

平均評価:★★★★☆ 3.68(38位) 見学時間:1時間38分(11位) 攻城人数:2017人(36位)
ほかの宿泊施設にレビューを投稿するには
お城のページにある「周辺の宿・ホテル」から該当するホテルを見つけてください(お城のページには5件だけ表示していますので、その他のホテルは「地図で周辺の旅館・ホテルを表示する」のリンクを押してください)。地図からホテルを選び、詳細ページを表示すると右上に「レビューを書く」という緑のボタンがありますので、これを押すと入力欄が表示されます。

広告 宿の予約サイト

その他の宿を検索するならこちらからどうぞ。

攻城団は以下のアフィリエイトプログラムを利用しており、このページから宿を予約していただいた際に入る手数料は運営費の一部とさせていただいております
バリューコマースもしもアフィリエイトA8.net
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

家康はなぜ江戸を選んだか (江戸東京ライブラリー)

気になっていたので購入して読みました。
非常に平易でわかりやすい文章したのであっという間に読み終えましたね。
なぜ江戸を選んだのか?という点について、なるほどと思いましたが、ではなぜそれまでの統治者は鎌倉や小田原を選んだのか?と思っていたら、次の章で見事に説明されていました。うーん、やられました。その章で紹介されていた関東を利根川を境に東西に分けて大豪族層と中小国人層という分類、見方があるというのをはじめて知りました。非常に良い本だと思います!

しのはさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る