東海エリアで開催中またはこれから開催されるイベント

«2024年02月»
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29
岐阜県

江馬氏下館(岐阜県飛騨市), 高原諏訪城(岐阜県飛騨市)

歴史講座「飛越の戦国時代と江馬氏の山城」開催(13時半〜16時半、神岡町公民館、無料、100名、事前申込不要)

開催日
2024-03-03 Googleカレンダーに登録

3月3日(日)、神岡町公民館において歴史講座「飛越の戦国時代と江馬氏の山城」が開催されます。

「関ケ原古戦場シンポジウム2024」開催(13時〜16時、関ケ原ふれあいセンター、無料、400名、要事前申込)

開催日
2024-03-09 Googleカレンダーに登録

3月9日(土)、関ケ原ふれあいセンターにおいて「関ケ原古戦場シンポジウム2024」が開催されます。

岐阜城(岐阜県岐阜市)

岐阜お城研究会10周年記念講演「いま、よみがえる戦国の城」開催(14時〜17時、じゅうろくプラザ、1300円)

開催日
2024-03-17 Googleカレンダーに登録

3月17日(日)、じゅうろくプラザで岐阜お城研究会10周年記念講演「いま、よみがえる戦国の城」が開催されます。

企画展「関鍛冶伝承館×花の慶次~関鍛冶と戦国日本刀展~」開催(9時〜16時半、関鍛冶伝承館、500円)

期間
2024-02-03〜2024-03-29 Googleカレンダーに登録

現在、関鍛冶伝承館において企画展「関鍛冶伝承館×花の慶次~関鍛冶と戦国日本刀展~」が開催中です。3月29日(金)まで。

静岡県

鎌田城(静岡県伊東市)

企画展「戦国時代の伊東」開催(9時~16時半、伊東市文化財管理センター、無料)

期間
2023-11-17〜2024-03-31 Googleカレンダーに登録

現在、伊東市文化財管理センターにおいて企画展「戦国時代の伊東」が開催中です。来年3月31日(日)まで。

愛知県

名古屋城(愛知県名古屋市)

企画展「家康の謎 名古屋城本丸御殿の黒木書院」開催(9時〜16時半、西の丸御蔵城宝館、無料)

期間
2023-12-23〜2024-02-25 Googleカレンダーに登録

12月23日(土)から来年2月25日(日)までの間、名古屋城 西の丸御蔵城宝館において企画展「家康の謎 名古屋城本丸御殿の黒木書院」が開催されます。

「にっぽん城まつり2024 feat.出張!お城EXPO in 愛知」開催(10時〜17時、名古屋市中小企業振興会館、2000円)

期間
2024-03-02〜2024-03-03 Googleカレンダーに登録

来年3月2日(土)から3月3日(日)までの2日間、名古屋市中小企業振興会館(吹上ホール)において「にっぽん城まつり2024 feat.出張!お城EXPO in 愛知」開催されます。

市場城(愛知県豊田市)

講演会「市場城の歴史的意義」開催(14時〜、小原交流館、無料、100人、要事前申込)

開催日
2024-03-10 Googleカレンダーに登録

3月10日(日)、小原交流館において千田嘉博先生による講演会「市場城の歴史的意義」が開催されます。

名古屋城(愛知県名古屋市)

特別展「守山の御寺 大森寺の宝物」開催(9時〜16時半、西の丸御蔵城宝館、無料)

期間
2024-03-02〜2024-05-07 Googleカレンダーに登録

3月2日(土)から5月7日(火)までの間、名古屋城 西の丸御蔵城宝館において特別展「守山の御寺 大森寺の宝物」が開催されます。

三重県
特別展「結城神社の至宝」開催(10時〜17時、石水博物館、500円)

期間
2024-02-03〜2024-04-07 Googleカレンダーに登録

来年2月3日(土)から4月7日(日)までの間、石水博物館において創建200年記念特別展「結城神社の至宝」が開催されます。

日付やエリアで全国のイベントをチェック

«2024年02月»
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29
現在開催中のイベントをチェック

現在開催中

開催エリアからイベントをチェック
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

巨匠 狩野探幽の誕生 江戸初期、将軍も天皇も愛した画家の才能と境遇 (朝日選書)

探幽の作品の解説と共に、狩野派の長として組織作りや有力者との交流をどのように進め、狩野派の発展存続に努めたのか、探幽を立体的に捉えたい方にはお薦めの一冊です。

十林寺さん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る