瀬田城
瀬田城

[滋賀県][近江] 滋賀県大津市瀬田2-13


  • 平均評価:★★☆☆☆ 2.06(375位)
  • 見学時間:20分(361位)
  • 攻城人数:120(338位)

石山寺

石山寺(いしやまでら)は東寺真言宗の寺で、747年(天平19年)に良弁によって創建されました。
京都の清水寺や奈良県の長谷寺と並ぶ、日本でも有数の観音霊場であり、西国三十三所観音霊場第13番札所となっています。

本堂や多宝塔は国宝に指定され、また多数の重要文化財があります。

1194年(建久5年)に建立された多宝塔は「日本三塔」のひとつで、年代の明らかなものとしては日本最古の多宝塔です。内部には快慶作の大日如来像が安置されています。

また石山寺は『蜻蛉日記』や『更級日記』、『枕草子』といった文学作品にも登場することでも有名ですし、紫式部は石山寺参篭の折に『源氏物語』の着想を得たとする伝承もあります。

瀬田城の城址にはなにもないですけど、瀬田の唐橋を渡って、石山寺を参拝するのがオススメです。

石山寺の観光情報

住所滋賀県大津市石山寺1-1-1
山号石光山
宗派東寺真言宗
本尊如意輪観音
創建年747年(天平19年)
開基良弁、聖武天皇(勅願)
拝観時間8:00~16:30(入山は16:00まで)
入山料500円
URLhttp://www.ishiyamadera.or.jp/
   
この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

瀬田城の城メモ一覧

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

[新装版]戦国武田の城

武田氏が進出していった山梨からはじまり長野、群馬、静岡、愛知の5県にわたる足跡を追った1冊です。どのように攻め進んだか動きがわかるのでおもしろいです。

むぎさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る