伊丹城
伊丹城

[兵庫県][摂津] 兵庫県伊丹市伊丹2


  • 平均評価:★★★☆☆ 2.77(--位)
  • 見学時間:30分(--位)
  • 攻城人数:511(227位)

伊丹市立博物館

伊丹市役所に隣接して、伊丹市立博物館があります。
館内には有岡城跡や伊丹郷町遺跡からの出土品の一部が展示されています。

入ったところに甲冑が飾ってありました。

訪問時はちょうど荒木村重をテーマにした企画展が行われていました。

荒木村重が周辺の寺社に出した禁制などの書状のほか、村重と黒田官兵衛が交わした手紙などが展示されています。

博物館の前には「行基石」や「鯉石」と名づけられた石が置かれています。

博物館専用の駐車場はありませんが、市役所の駐車場を利用することができます。
(開庁日は1時間まで無料、閉庁日は30分まで無料で、以後はいずれも30分につき150円)

伊丹市立博物館の観光情報

住所兵庫県伊丹市千僧1-1-1
開館時間9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日
  • 月曜日
  • 1月から11月までの各月末日
  • 年末年始(12月29日~1月3日)
入館料無料
URLhttp://www.city.itami.lg.jp/SOSIKI/EDSHOGAI/EDMUSEUM/index.html
   

この記事をいろんなキーワードで分類してみましょう。

この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

伊丹城の城メモ一覧

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

最悪の将軍 (集英社文庫)

江戸幕府の第五代将軍「徳川綱吉」を題材にした小説です。
将軍になった経緯、綱吉の治世に対する考え方などが描かれます。綱吉の時代には、勅額火事、富士山噴火、赤穂事件などの災害・事件が多く発生しました。天変地異は将軍の行いが悪いからと信じられていた事もあり、綱吉は最悪の時代の将軍として苦悩を重ねていきます。
読後には、犬公方だけでない綱吉を知り印象が少し変わりました。

伝もものふ山田(ヤマー)さん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る