米沢城
米沢城

[山形県][出羽] 山形県米沢市丸の内


  • 平均評価:★★★☆☆ 3.03(129位)
  • 見学時間:51分(110位)
  • 攻城人数:974(101位)

松岬神社

松岬神社(まつがさきじんじゃ)は上杉神社の摂社で、1902年(明治35年)に米沢城址(松が岬公園)に建立されました。
もともとは上杉神社に祀られていた上杉鷹山を分祀するために建立された神社で、その後1923年(大正12年)には上杉景勝が合祀され、1938年(昭和13年)には米沢市制施行50周年を記念して、新たに景勝の家老である直江兼続、鷹山の師である細井平州、鷹山の下で活躍した重臣の竹俣当綱(たけまたまさつな)、莅戸善政(のぞきよしまさ)が配祀されました。

境内東側には上杉鷹山の銅像があります(意匠は上杉神社参道に立つ像と異なる)。

4月30日、9月9日に例大祭が行われます。

松岬神社の観光情報

住所山形県米沢市丸の内1丁目3-60
開館時間
休館日年中無休
観覧料無料
   

この記事をいろんなキーワードで分類してみましょう。

この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

米沢城の城メモ一覧

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

会津執権の栄誉 (文春文庫)

会津蘆名氏には、家督相続を巡る内紛を伊達政宗に付け込まれ滅亡したと言う、負の印象がどうしても拭えませんでしたが、そこに一石を投じる作品です。「金上盛備」「富田隆実」ともに、摺上原合戦で敗れた武将、程度の印象でしたが、見方が変わりました。

藤式部卿さん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る