まる(まる)さん 家老 サポーター   フォロー

新しい生活様式 → 新しいお城巡り様式ってなんだろ。
攻城活動中にマスクして他の人がいたら1〜2m間隔を空けて見学すればいいのかなぁ。
と、ここんとここんな事をボーッと考えている名古屋在住のおじさんです。2018年頃からお城巡りに興味を覚えた城好き若輩者です。皆さまどうぞよろしくお願いいたします。

まるさんのレビュー(書籍)

まるさんは2件のレビューを投稿しています。

古い順
検索ページ
燕雀の夢 (角川文庫)

 戦国武将の父親たち(長尾為景、武田信虎、伊達輝宗、松平広忠、織田信秀、木下弥右衛門)をそれぞれ主人公にした短篇作品が六作収録されています。
 歴史に詳しい方にはそれ程ではないかもしれませんが、有名な息子たちの父親の物語に触れる事で有名武将にかんする知識(ウンチク)が深まったような気がしました。ウンチクはともかく読みやすい歴史小説で楽しく読み終えました。

戦国軍師入門 (幻冬舎新書)

戦国時代の有名な合戦を軍師にスポットをあてて解説がなされており、また代表的な16人の軍師の生涯もわかりやすく解説されており何度読んでも、どこから読んでもを楽しめる本です。

Amazon検索ツール

書籍を検索してレビューしましょう。

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

日本から城が消える (歴史新書)

お城の復元ということについて、明治以降から現在までを網羅して「なるほど!」と思う点がたくさんありました。現存天守だけでなく、復興・模擬天守や櫓、土の城も含めて、あまり表に出てこない整備の裏側(文化行政)の一端をなぞれます。こういう話、たくさん聞きたいなぁ。

コースケ)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る