なま()さん 家老   フォロー

昔から歴史、特に、日本史が好きでしたが、4年前に、GPSで城巡りする他サイトで城巡りをポ◯モンGo的に始めたのが、城巡りの始まりで、その延長上で情報集めをしていた時に、巡りあったのが、攻城団でした。攻城団には、現地を攻城して、土塁や石垣、堀や建造遺構、銅像などをみる楽しさを教えてもらいました。今は、月1回ほどの遠征や日帰り旅で攻城すること、その事前の情報集めやスケジュールを組んだりすることも楽しんでます。現地の名物を食べたり、お土産買ってくるのも楽しんでます。よろしくお願いいたします。

なまさんのタイムライン

なまさん が  向牧戸城(岐阜県高山市) を「行きたいお城」に登録しました(2020-07-06)

なまさん が  枡形城(神奈川県川崎市) の写真をアップしました(2020-07-04)

城址婢
城址婢

広場の一角の樹木の下にあり、目立たない感じでありました。

なまさん が  枡形城(神奈川県川崎市) の写真をアップしました(2020-07-04)

枡形山展望台
枡形山展望台

親子連れの方々がたくさんいて、展望台で多くのお子さんが遊んでいました。

なまさん が  枡形城(神奈川県川崎市) を攻城しました(2020-07-04)

小田急向ヶ丘遊園駅から徒歩で約18分くらいで城址のある生田緑地に着きます。生田緑地の一番高いところに城址があり、枡形門が出迎えてくれます。曲輪だった広場には、展望台があります。その展望台の横の樹木の下に、目立たない感じで城址婢があります。城址婢を読むと、武田氏、北条氏、上杉氏、今川氏など関東近隣の有名な大名が関わったことのあるお城であることが書かれていました。

なまさん が  寺尾城(神奈川県川崎市) を攻城しました(2020-07-03)

JR稲田堤駅から徒歩で約25分くらいで着きます。寺尾台団地の一角に公園のような形で曲輪あとが遺されていました。また、散策する遊歩道の脇に大きな堀あとがあり、藪に埋もれていましたが、それでもはっきり堀あとと分かるような大きさのものでした。このあと、寺尾台2丁目公園にある八角堂あとを見学して、次に進みました。

なまさん が  古河公方館(茨城県古河市) を攻城しました(2020-07-01)

なまさん が  古河城(茨城県古河市) を攻城しました(2020-07-01)

なまさん が  御前原城(栃木県矢板市) の写真をアップしました(2020-07-01)

入口にある城址婢
入口にある城址婢

入口の土塁の上にあり、見上げる形になります。

なまさん が  御前原城(栃木県矢板市) の写真をアップしました(2020-07-01)

空堀
空堀

入口にある城址婢から数歩進んだ先の両側に展開されています。

なまさん が  御前原城(栃木県矢板市) を攻城しました(2020-06-30)

JR矢板駅から徒歩で約30分くらいで着きます。矢板市のコミュニティバスもありますが、非常に本数は少ないです。シャープの工場に囲まれた一角に、公園として整備されていましたが、入口に城址婢があり、そこから数歩進んだ先に大きな土塁、空堀が両脇に展開されています。各曲輪が運動場として整備された形で遺されていました。

なまさん が  大田原城(栃木県大田原市) の写真をアップしました(2020-06-29)

本丸あと
本丸あと

なまさん が  大田原城(栃木県大田原市) を攻城しました(2020-06-29)

JR西那須野駅から、大田原市営バスで約15分、黒羽城から行く場合は、時間によっては、城あとのある龍城公園近くの、バス停まで、直通で約45分で着きます。最寄りバス停からは、8~12分くらいで着きます。本丸に、イベントステージがおかれていましたが、土塁や空堀あとがしっかり遺されていて、説明板も各所にありました。

なまさん が  黒羽城(栃木県大田原市) の写真をアップしました(2020-06-28)

本丸あと
本丸あと

土塁に、紫陽花が咲き誇っていました。

なまさん が  黒羽城(栃木県大田原市) の写真をアップしました(2020-06-28)

紫陽花さく空堀
紫陽花さく空堀

多少整備されてはいると思いますが、大きな空堀に咲く紫陽花は見事でした。

なまさん が  黒羽城(栃木県大田原市) を攻城しました(2020-06-28)

JR那須塩原駅から大田原市営バスで、黒羽支所行きで約30分、下町バス停下車、そこから徒歩で約25分で着きます。紫陽花で有名な城あとで、ちょうど見頃でしたが、曲輪あと、空堀、土塁が見事に遺されていて、城あととしても良かったです。大きな空堀に咲く紫陽花、壮観でした。

なまさん が  忍城(埼玉県行田市) の写真をアップしました(2020-06-28)

御三階櫓と模擬門
御三階櫓と模擬門

なまさん が  忍城(埼玉県行田市) を攻城しました(2020-06-28)

新型コロナ対策のため、マスク必須で、検温と訪問者カードを記入してから入館です。御城印は、200円で受付で販売していました。御三階櫓から見える竹林も樹木も緑濃くなっていました。

なまさん が最近のひとことを更新しました(2020-06-27)

本日は、梅雨の合間で金曜日と共に、2日続けて、陽か差したので、我慢できずに?、出かけてしまいました…。今日の目当ては、御城印だったので、以前攻城したところばかりでした。当初、最後の予定だった菅谷館に着いたところで欲が出て、菅谷館とともに、以前攻城した際の写真が携帯のトラブルですべて消えてしまった杉山城も攻城して写真を撮りたくなり、約50分かけて徒歩で向かい、無事に写真を撮ることができました。御城印4枚と写真を撮ることができ、満足できた1日でした。画像は、杉山城の大手口です。

なまさん が  宮本城(千葉県南房総市) を「行きたいお城」に登録しました(2020-06-26)

なまさん が  飛騨松倉城(岐阜県高山市) を「行きたいお城」に登録しました(2020-06-26)

このアカウントをフォローすれば「最近のひとこと」などの活動履歴をもれなくチェックすることができます。
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

最低の軍師 (祥伝社文庫)

発売当初、手に取ってそっと戻した本でした。今回改めて読む気になったのは臼井城攻城と攻城団のレビューでした。読み始めたら止まらず、一気に読んでしまいました。途中話が大きくなっていく為、大丈夫だろうかと心配しましたが、それこそがクライマックスの仕掛けで唸ってしまいました。
ちなみに前に紹介したアンソロジーの小川祐忠の作家はこの人でした。

まーPさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る