なま()さん 奉行   フォロー

昔から歴史、特に、日本史が好きでしたが、4年前に、GPSで城巡りする他サイトで城巡りをポ◯モンGo的に始めたのが、城巡りの始まりで、その延長上で情報集めをしていた時に、巡りあったのが、攻城団でした。攻城団には、現地を攻城して、土塁や石垣、堀や建造遺構、銅像などをみる楽しさを教えてもらいました。今は、月1回ほどの遠征や日帰り旅で攻城すること、その事前の情報集めやスケジュールを組んだりすることも楽しんでます。現地の名物を食べたり、お土産買ってくるのも楽しんでます。よろしくお願いいたします。

なまさんのタイムライン

なまさん が  下田城(静岡県下田市) を攻城しました(2021-06-13)

伊豆急行下田駅から徒歩で約30分くらいで着きます。現在は、下田公園として整備されています。北条水軍の基地らしく、空堀や畝堀が良好に遺されていて、天守台や各所からの眺望から、入り組んだ入江がよく見えます。どちらかというと、下田は、ハリスの上陸地や条約締結の舞台となったお寺など、幕末の開国に関係する史跡がたくさんあるので、駅前にあるレンタサイクルを利用して、町巡りをするとたのしいと思います。

なまさん が最近のひとことを更新しました(2021-06-13)

昨日、今日と伊豆方面に遠征しています。ホテル予約した時は、緊急事態宣言は解除しているかな、と思っていましたが、まだまだ長い闘いですね…。
昨日は、下田で幕末の開国の雰囲気を味わってきました。その後、西伊豆方面経由で韮山城を攻城して、沼津で一泊。今日は、山中城と伊東に行きたいと考えています。今日も暑くなりそうです…。画像は、下田の坂本龍馬と唐人お吉ゆかりの下田宝福寺の坂本龍馬像です。

なまさん が  世田谷城(東京都世田谷区) を攻城しました(2021-06-08)

小田急線の豪徳寺駅から徒歩で約18分くらいで着きます。豪徳寺も城址の一部で、豪徳寺近くの都営住宅敷地に土塁が遺されています。世田谷城址公園には、堀、土塁、曲輪が遺されていて、説明板も充実していました。

なまさん が  練馬城(東京都練馬区) を攻城しました(2021-06-08)

なまさん が  足利氏館(栃木県足利市) の写真をアップしました(2021-05-14)

足利尊氏公像
足利尊氏公像

なまさん が  足利氏館(栃木県足利市) の写真をアップしました(2021-05-14)

足利氏邸宅跡の看板
足利氏邸宅跡の看板

なまさん が  足利氏館(栃木県足利市) を攻城しました(2021-05-14)

JR両毛線の足利駅から徒歩で約15分の城あとには鑁阿(ばんな)寺があります。城あと、居館跡を想像させるのは周囲を囲む土塁と水堀だけですが、境内には、多くの重要文化財と国宝があります

なまさん が  壬生城(栃木県壬生町) の写真をアップしました(2021-05-10)

土塁
土塁

高さはわりとあります。

なまさん が  壬生城(栃木県壬生町) の写真をアップしました(2021-05-10)

二の丸に建てられた模擬城門
二の丸に建てられた模擬城門

なまさん が  壬生城(栃木県壬生町) を攻城しました(2021-05-10)

東武宇都宮線の壬生駅から徒歩で約15分くらいで着きます。城址公園までの道すがらに、大手門あとや藩校あとの説明板があります。城址公園は、噴水が置かれたりと公園として整備されていますが、周囲を囲む土塁や水堀が遺されていて、二の丸に模擬城門が建てられていました。

なまさん が  皆川城(栃木県栃木市) の写真をアップしました(2021-05-10)

展望台と城址碑
展望台と城址碑

なまさん が  皆川城(栃木県栃木市) の写真をアップしました(2021-05-10)

竪堀
竪堀

上から見下ろした形です。竪堀に沿って、階段があります。

なまさん が  皆川城(栃木県栃木市) を攻城しました(2021-05-10)

JR両毛線の栃木駅から徒歩で約8分くらいのところにある境町バス停からふれあいバスの皆川樋ノ口線に乗り、皆川郵便局前下車して、徒歩で約10分くらいで着きます。きれいに伐採されているので、小高い山の上にある展望台がすぐに見えてきます。段曲輪がきれいに遺されていて、長い竪堀は、必見です。

なまさん の読者投稿欄「あなたが思う、戦国最強の親子といえば?」への回答が更新されました(2021-05-01)

徳川家康と信康、武田信玄と義信など、最強親子になる要素がありながら、残念ながら、陰謀などにより横死しているケースや長宗我部元親と信親、毛利元就と隆元のように若くして息子が戦死や病死して最強親子になれなかったケースが私は、もし、生きていたら…と考えたりします。
最初に、立花道雪と宗茂親子を最初に挙げます。
宗茂の実父の高橋紹運との組み合わせでも可だと思います。宗茂の才能を見抜いて、道雪が養子に迎えるまでの経緯も興味深いです。
次に、真田昌幸と信繁親子を挙げます。信幸との組み合わせもありだと思いますが、やはり、信繁の大阪の陣での活躍でこの組み合わせかな、と思います。
最後は、毛利元就と小早川隆景、吉川元春かな、と思います。一人で高い能力の子供たちが、隆元も含め、三人揃っていて、また、有名な三本の矢の話もあって、やはり最強親子かな、と思います。

なまさん が  尼崎城(兵庫県尼崎市) の写真をアップしました(2021-04-25)

天守閣
天守閣

尼崎市図書館(月曜日休館)より撮影

なまさん が  尼崎城(兵庫県尼崎市) の写真をアップしました(2021-04-25)

城壁越しの天守閣
城壁越しの天守閣

手前の城壁は、天守閣の建設前より造られていたものとなります。

なまさん が  尼崎城(兵庫県尼崎市) を攻城しました(2021-04-25)

阪神本線尼崎駅から徒歩で約5分くらいで着きます。駅から天守閣が見えます。攻城した日が月曜日で休館日のため、城壁、天守閣を外から眺め、攻城としました。

なまさん が  塚口城(兵庫県尼崎市) の写真をアップしました(2021-04-23)

堀あと
堀あと

右手のブロック塀のところがかつての土塁の一部となります。

なまさん が  千早城(大阪府千早赤阪村) の写真をアップしました(2021-04-23)

千早神社本殿
千早神社本殿

本殿裏手の神域の部分が本丸中心地となるようです。

なまさん が  千早城(大阪府千早赤阪村) の写真をアップしました(2021-04-23)

登城道(千早神社参道)
登城道(千早神社参道)

このような急角度の石段が千早神社の入口まで500段くらい続きます。

このアカウントをフォローすれば「最近のひとこと」などの活動履歴をもれなくチェックすることができます。
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

知れば知るほど好きになる名古屋城

タイトルどおり、名古屋城についてのあれこれがみっちり詰まった一冊。知らないこともいっぱい書いてありました。見つけたら即買いをオススメします。

こうの)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る