syama1957()さん 大老 サポーター   フォロー

I was the joining KOJODAN 4th year, so I changed the profile icon. ♤

syama1957さんのタイムライン

syama1957さん が  松本城(長野県松本市) の写真をアップしました(2021-03-02)

月見櫓
月見櫓

月見櫓(3年前修復)と比べると辰巳附櫓が。この古ぼけ感が良いんですが。。。

syama1957さん が  松本城(長野県松本市) の写真をアップしました(2021-03-02)

快晴の天守
快晴の天守

syama1957さん が  松本城(長野県松本市) の写真をアップしました(2021-03-02)

天守と北アルプス
天守と北アルプス

syama1957さん が  松本城(長野県松本市) の写真をアップしました(2021-03-02)

二の門(高麗門)、天守と北アルプス
二の門(高麗門)、天守と北アルプス

北アルプス(常念岳)がお城をより一層引き立てています。

syama1957さん が  高島城(長野県諏訪市) の写真をアップしました(2021-03-02)

早朝のお城 (角櫓と天守)
早朝のお城 (角櫓と天守)

syama1957さん が  高島城(長野県諏訪市) の写真をアップしました(2021-03-01)

日の出直後の天守
日の出直後の天守

極寒の中、待った甲斐がありました。黄金色に輝いています。

syama1957さん が  高島城(長野県諏訪市) の写真をアップしました(2021-03-01)

日の出前の天守
日の出前の天守

寒々とした月がきれいでした。

syama1957さん が  高島城(長野県諏訪市) の写真をアップしました(2021-03-01)

夕暮れの天守
夕暮れの天守

syama1957さん が  高島城(長野県諏訪市) の写真をアップしました(2021-03-01)

天守と冠木門
天守と冠木門

syama1957さん が  松本城(長野県松本市) を攻城しました(2021-03-01)

syama1957さん が  高島城(長野県諏訪市) を攻城しました(2021-03-01)

上諏訪駅から徒歩15分ほど。定番の堀からの撮影は、順光の午前中がベストです。堀から2~3分の所に三之丸湯跡があり、温泉地だけあって今もお湯が出ています。

syama1957さん の読者投稿欄「次期大河ドラマが渋沢栄一にちなんでの質問です。あなたがお札の肖像画にしたい戦国武将を教えてください」への回答が更新されました(2021-03-01)

お札になるには清廉潔白と伝わる人物が相応しいと考え、まず立花宗茂、その実父の高橋紹運、岳父の立花道雪(戸次鑑連)の3名を挙げたいです。人物紹介は昨年「最近のひとこと」で書いたので省略。ただこの3名を1万円、5千円、千円にすると一地方に偏りすぎるので採用されないでしょう。偏りついでに2千円は当然、誾千代です。

syama1957さん が  龍ヶ崎城(長野県辰野町) の写真をアップしました(2021-02-28)

主郭からの眺望
主郭からの眺望

遠く八ヶ岳まで望めます。

syama1957さん が  龍ヶ崎城(長野県辰野町) の写真をアップしました(2021-02-28)

二郭
二郭

主郭から。バツグンの眺望です。

syama1957さん が  龍ヶ崎城(長野県辰野町) の写真をアップしました(2021-02-28)

堀切
堀切

syama1957さん が  龍ヶ崎城(長野県辰野町) の写真をアップしました(2021-02-28)

七曲りの石造物群
七曲りの石造物群

頂上(本郭)まで半分のところです。

syama1957さん が  龍ヶ崎城(長野県辰野町) の写真をアップしました(2021-02-28)

遠景
遠景

真ん中下の案内板のところから登って行きます。

syama1957さん が  龍ヶ崎城(長野県辰野町) を攻城しました(2021-02-28)

辰野駅から徒歩だと40分ほどですが時間が合えば駅前から川島線のバスが出ています。小横川口まで10分ほど。そこから九十九折りの山道を登ること20分で頂上(本丸、城址碑あり)に着きます。見張り台としては絶好の場所です。

syama1957さん が  前橋城(群馬県前橋市) の写真をアップしました(2021-02-24)

遠景 (中央大橋から)
遠景 (中央大橋から)

syama1957さん が  前橋城(群馬県前橋市) の写真をアップしました(2021-02-24)

前橋城 土塁
前橋城 土塁

土塁保護のため、この先は行けません。

このアカウントをフォローすれば「最近のひとこと」などの活動履歴をもれなくチェックすることができます。
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

大坂の陣・なるほど人物事典

大阪の陣に関わった人々を楽しく分かりやすく解説した珠玉の一冊です。
人物によって解説量の多寡はありますが、私が知らなかった人物も随分採り上げられており面白かったです。
木津川口の戦い~天王寺・岡山の決戦までを合戦毎に分けての解説も簡潔明瞭で読みやすいと思います。

遠里小野さん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る