らんまる(らんまる)さん 家老 サポーター   フォロー

特に山城が好きで今まで行った城の数は600城程です。最近は畝状竪堀群にハマり畝状竪堀群を見つけると降りたり登ったり横移動してみたりと楽しんでおります。

らんまるさんのタイムライン

らんまるさん が  猿掛城(岡山県矢掛町) の写真をアップしました(2024-04-14)

寺丸建物跡
寺丸建物跡

らんまるさん が  猿掛城(岡山県矢掛町) の写真をアップしました(2024-04-14)

寺丸
寺丸

大手道(矢掛町側)を下って行くと右手にあります。

らんまるさん が  猿掛城(岡山県矢掛町) の写真をアップしました(2024-04-14)

三の丸東側側面の石垣
三の丸東側側面の石垣

ほとんどの石垣が崩れてしまっていますが奇跡的に残っていました。

らんまるさん が  猿掛城(岡山県矢掛町) の写真をアップしました(2024-04-14)

三の丸
三の丸

城内で一番広い曲輪です。大手門と井戸がありますが井戸は埋まってしまいそれらしき窪みが残っていました。

らんまるさん が  猿掛城(岡山県矢掛町) の写真をアップしました(2024-04-14)

二の丸
二の丸

そんなに広くないです。

らんまるさん が  猿掛城(岡山県矢掛町) の写真をアップしました(2024-04-14)

本丸の土塁
本丸の土塁

南側に3メートルの高土塁が残っています。

らんまるさん が  猿掛城(岡山県矢掛町) の写真をアップしました(2024-04-14)

説明板
説明板

本丸にあります。

らんまるさん が  猿掛城(岡山県矢掛町) の写真をアップしました(2024-04-14)

本丸
本丸

らんまるさん が  猿掛城(岡山県矢掛町) の写真をアップしました(2024-04-14)

大堀切
大堀切

15メートルの高さがあります。いつ見てもうっとりしてしまいます。一見の価値ありです。岩盤が突出している所もあるので降りる際は備え付けのロープを使用し慎重に降りてください。

らんまるさん が  猿掛城(岡山県矢掛町) の写真をアップしました(2024-04-14)

本丸南側下の竪堀
本丸南側下の竪堀

城内で一番よく残っている竪堀です。深さ2メートルくらいはあると思います。下から見上げてみました。

らんまるさん が  猿掛城(岡山県矢掛町) の写真をアップしました(2024-04-14)

巽の出丸
巽の出丸

本丸南東下にあります。少しだけ残っている本丸の石垣を見ることができます。

らんまるさん が  猿掛城(岡山県矢掛町) の写真をアップしました(2024-04-14)

大手門から巽の丸へ続く帯曲輪
大手門から巽の丸へ続く帯曲輪

らんまるさん が  猿掛城(岡山県矢掛町) の写真をアップしました(2024-04-14)

大手門
大手門

らんまるさん が  猿掛城(岡山県矢掛町) の写真をアップしました(2024-04-14)

御長屋の段
御長屋の段

二の丸と三の丸西側にはこの曲輪を含め倉庫跡などの残っています。残っています。

らんまるさん が  猿掛城(岡山県矢掛町) の写真をアップしました(2024-04-14)

太夫丸建物跡の石積
太夫丸建物跡の石積

らんまるさん が  猿掛城(岡山県矢掛町) の写真をアップしました(2024-04-14)

三の丸切り岸上部の石垣
三の丸切り岸上部の石垣

縄張り図ではここから左手に馬場に降りれるようになっていますが実際には傾斜がきつく降りれませんでした。

らんまるさん が  猿掛城(岡山県矢掛町) の写真をアップしました(2024-04-14)

四の丸
四の丸

奥に見える三の丸の切り岸はかなり高さがあります。

らんまるさん が  猿掛城(岡山県矢掛町) の写真をアップしました(2024-04-14)

五の丸
五の丸

この曲輪だけ何故かいつも藪です。

らんまるさん が  猿掛城(岡山県矢掛町) の写真をアップしました(2024-04-14)

六の丸虎口
六の丸虎口

大手道から入れるようになっています。

らんまるさん が  猿掛城(岡山県矢掛町) の写真をアップしました(2024-04-14)

六の丸
六の丸

やや広めの曲輪です。

このアカウントをフォローすれば「最近のひとこと」などの活動履歴をもれなくチェックすることができます。
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

全国 御城印 大図鑑

まずは、圧倒的な情報量に驚かされます。その情報を地方別に章立てし、都道府県別に分けて書かれていて、わかりやすくなっています。また、全体の索引と章毎の索引で、情報の海に溺れることなく必要な情報にたどり着けます。
見るだけでも楽しい御城印図鑑ですが、やはり手に入れたいと思うのが人情です。入手場所をきちんと明記されているのがとてもありがたいです。寺社の御朱印と違い、その城から離れた場所で扱われることも多い御城印、入手場所の情報がないと手に入れそびれることが多々あります。
単なる図鑑ではなく、集める人に寄り添った編集の仕方が攻城団らしいですね。
攻城の際の予習に必読の書となりそうです。

黒まめさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る