アンサ沖縄リゾートは沖縄県の「東海岸」エリアにあるホテルです。もっとも近いお城は山田グスクです。

もう一度周辺地図を表示する

アンサ沖縄リゾート

【外観】
提供:じゃらん
禅の雰囲気と自然とのつながりを求める人々のための心休まる隠れ家
うるま市の高台に位置するアンサ沖縄リゾート。太平洋と東シナ海が両サイドにあり、視界を遮るもののない二つの海の雄大な景色が、皆様をお待ちしております。
じゃらんで予約する
その他の予約サイトで検索

宿の情報

施設名 アンサ沖縄リゾート
住所 〒904-1113 沖縄県うるま市石川山城1468番地
交通案内
チェックイン
  • チェックイン 15:00
  • チェックアウト 12:00
標準的なチェックイン/チェックアウト時間のため、予約した宿泊プランによって変更になることがあります。
参考料金 予約サイトでご確認ください。
じゃらんで予約する
その他の予約サイトで検索

地図

宿から10km圏内の城を9件表示しています

山田グスクの周辺にあるホテルを再検索する

周辺のお城

山田グスク
2695 山田グスク 制覇   別名 山田城

[沖縄県][琉球] 沖縄県国頭郡恩納村山田

平均評価:★★☆☆☆ 2.33(0位) 見学時間:30分(0位) 攻城人数:30人(2485位)
伊波グスク
347 伊波グスク 制覇   別名 伊波城、美里城、美里グスク

[沖縄県][琉球] 沖縄県うるま市石川伊波

平均評価:★★★☆☆ 2.89(0位) 見学時間:19分(0位) 攻城人数:54人(1805位)
座喜味グスク
106 座喜味グスク    別名 座喜味城

[沖縄県][琉球] 沖縄県中頭郡読谷村字座喜味2975

平均評価:★★★★☆ 3.67(0位) 見学時間:51分(0位) 攻城人数:793人(192位)
屋良グスク
1155 屋良グスク 制覇   別名 屋良城、屋良大川グスク

[沖縄県][琉球] 沖縄県中頭郡嘉手納町屋良656

平均評価:★★★☆☆ 2.50(0位) 見学時間:21分(0位) 攻城人数:41人(2165位)
知花グスク
527 知花グスク 制覇   別名 知花城

[沖縄県][琉球] 沖縄県沖縄市知花5-12

平均評価:★★☆☆☆ 2.43(0位) 見学時間:18分(0位) 攻城人数:53人(1827位)
安慶名グスク
346 安慶名グスク 制覇   別名 安慶名城、大川城、大川グスク

[沖縄県][琉球] 沖縄県うるま市安慶名

平均評価:★★★☆☆ 3.25(0位) 見学時間:35分(0位) 攻城人数:98人(1024位)
渡具知泊グスク
2701 渡具知泊グスク 制覇   別名 泊グスク、読谷泊グスク、渡具知グスク、トゥマイグスク、隠れグスク、カクリグスク、クマイグスク

[沖縄県][琉球] 沖縄県中頭郡読谷村渡具知

平均評価:★★☆☆☆ 2.17(0位) 見学時間:23分(0位) 攻城人数:20人(2846位)
越来グスク
2715 越来グスク 制覇   別名 越来城、越来杜グスク、五欲城

[沖縄県][琉球] 沖縄県沖縄市城前町

平均評価:★★☆☆☆ 2.14(0位) 見学時間:15分(0位) 攻城人数:22人(2766位)
喜屋武グスク
336 喜屋武グスク 制覇   別名 喜屋武城、火打嶺、具志川城、具志川グスク

[沖縄県][琉球] 沖縄県うるま市喜仲4-3喜屋武マーブ公園

平均評価:★★☆☆☆ 2.20(0位) 見学時間:21分(0位) 攻城人数:41人(2165位)
ほかの宿泊施設にレビューを投稿するには
お城のページにある「周辺の宿・ホテル」から該当するホテルを見つけてください(お城のページには5件だけ表示していますので、その他のホテルは「地図で周辺の旅館・ホテルを表示する」のリンクを押してください)。地図からホテルを選び、詳細ページを表示すると右上に「レビューを書く」という緑のボタンがありますので、これを押すと入力欄が表示されます。

広告 宿の予約サイト

その他の宿を検索するならこちらからどうぞ。

攻城団は以下のアフィリエイトプログラムを利用しており、このページから宿を予約していただいた際に入る手数料は運営費の一部とさせていただいております
バリューコマースもしもアフィリエイトA8.net
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

古城物語 (時代小説文庫)

櫓や門、井戸と言った遺構(場所もはっきりしないものもありますが)にまつわるエピソードとメインテーマにした作品。
全9話の短編(安土城の鬼門櫓・大阪城の天守閣・春日山城の多聞堂・名古屋城のお土居下・稲葉山城の一の門・熊本城の空井戸・姫路城の腹切丸・彦根城の廊下橋・鹿児島城の蘇鉄)
不条理で暗い物語が多いですが、攻城の際に現地で想いを馳せるのも一興かと。

遠里小野さん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る