帰雲城
帰雲城

[岐阜県][飛騨] 岐阜県大野郡白川村保木脇


  • 平均評価:★★★☆☆ 2.64(--位)
  • 見学時間:20分(--位)
  • 攻城人数:53(565位)

帰雲山(帰雲城址)

かつて帰雲城があった帰雲山の写真です。崩落跡の様子がよくわかります。

帰雲山は標高1,622mの山で、「雲がこの山に当たると逆流して帰っていった」という言い伝えに由来して名づけられたそうです。
1586年(天正13年)に発生した天正地震により西側山腹が大崩壊を起こし、帰雲城および300〜400戸あったとされる城下町が崩落した土砂により完全に埋没しました。

城主の内ヶ島氏は鉱山師でもあったと伝えられ、戦国武将の中では大量の金を保有していたとされることから、城跡には現在も埋蔵金が埋まっているという伝説があります。

   
この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

帰雲城の城メモ一覧

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る