田丸城
田丸城

[三重県][伊勢] 三重県度会郡玉城町田丸


  • 平均評価:★★★☆☆ 3.34(156位)
  • 見学時間:59分(175位)
  • 攻城人数:357(152位)

三の丸奥書院

三の丸奥書院は1677年(延宝5年)、久野家3代当主・久野宗俊の時代に造営された書院です。
富士見門とともに貴重な田丸城の建築遺構です。

もともとは三の丸御殿の一部で、明治維新に廃城になった際、一度は民間に払い下げられ、明和町竹川にある農家が住居として使用していましたが、1991年(平成3年)に城址に再移築されました。

建物は典型的な書院つくりで、花頭窓(火燈窓)とよばれる書院窓が特徴で、欄間は障子になっています。
この書院はふだんは城にいない城主が入城した際の居間や寝所として使用されたようです。

現在の村山龍平記念館の裏手にあります。

内部を見学するには教育委員会に事前に申込みが必要です。
   
この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

田丸城の城メモ一覧

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る