きゃみさん()さん 大老 サポーター   フォロー

新車に乗り換えました。
今回も長距離移動も、山城を駆け上がるパワーも、城下町をすり抜けるコンパクトさもある車を選んだつもりです。(なので後部座席にたまに乗る人には申し訳ない)
ただまだ新車なので無理な山道は控えつつ秋からの山城シーズンに備えて慣らしていきたいと思います。

ps:自分のカメラにはGPSがついていないので写真の撮影位置は手入力です。ですので誤差や記憶違いでの間違いがあるのでご勘弁を。

きゃみさんさんのタイムライン

きゃみさんさん が  加古川城(兵庫県加古川市) の写真をアップしました(2024-02-28)

称名寺の文化財
称名寺の文化財

きゃみさんさん が  加古川城(兵庫県加古川市) の写真をアップしました(2024-02-28)

称名寺(加古川城跡)
称名寺(加古川城跡)

きゃみさんさん が  加古川城(兵庫県加古川市) の写真をアップしました(2024-02-28)

称名寺(加古川城址)
称名寺(加古川城址)

右側の生垣の中に案内板があります。

きゃみさんさん が  神吉城(兵庫県加古川市) の写真をアップしました(2024-02-28)

中ノ丸(本丸)南面、西側の濠跡
中ノ丸(本丸)南面、西側の濠跡

きゃみさんさん が  神吉城(兵庫県加古川市) の写真をアップしました(2024-02-28)

神吉民部大輔頼定の墓
神吉民部大輔頼定の墓

きゃみさんさん が  神吉城(兵庫県加古川市) の写真をアップしました(2024-02-28)

神吉神社(中ノ丸)
神吉神社(中ノ丸)

信長公記には常楽寺や神吉神社のある本丸を「中ノ丸」と記載しているそうです。

きゃみさんさん が  神吉城(兵庫県加古川市) の写真をアップしました(2024-02-28)

神吉の常楽寺(神吉城跡)
神吉の常楽寺(神吉城跡)

きゃみさんさん が  神吉城(兵庫県加古川市) の写真をアップしました(2024-02-28)

常楽寺(中ノ丸)
常楽寺(中ノ丸)

信長公記には常楽寺のある本丸を「中ノ丸」と記載しているそうです。

きゃみさんさん が  加古川城(兵庫県加古川市) を攻城しました(2024-02-28)

城跡に建つ称名寺に案内板があります。それとは別に加古川沿いにある春日神社一帯を推定地とする説もあります。

きゃみさんさん が  神吉城(兵庫県加古川市) の写真をアップしました(2024-02-28)

法性山 常楽寺
法性山 常楽寺

神吉城跡の常楽寺です。

きゃみさんさん が  神吉城(兵庫県加古川市) の写真をアップしました(2024-02-28)

神吉の常楽寺(神吉城跡)
神吉の常楽寺(神吉城跡)

わがまち加古川60選から70選に案内板が変わり、案内文も変更されていました。

きゃみさんさん が  志方城(兵庫県加古川市) の写真をアップしました(2024-02-28)

本丸東側
本丸東側

きゃみさんさん が  神吉城(兵庫県加古川市) の写真をアップしました(2024-02-28)

常楽寺山門
常楽寺山門

常楽寺は神吉城の中ノ丸(本丸)にあたります。

きゃみさんさん が  志方城(兵庫県加古川市) の写真をアップしました(2024-02-28)

本丸北東の切岸と二の丸(志方小学校)
本丸北東の切岸と二の丸(志方小学校)

きゃみさんさん が  神吉城(兵庫県加古川市) を攻城しました(2024-02-28)

常楽寺の表の駐車場(位置情報)に停めて攻城しました。表の駐車場も道中は狭いです。

きゃみさんさん が  志方城(兵庫県加古川市) の写真をアップしました(2024-02-28)

観音寺・志方城跡
観音寺・志方城跡

きゃみさんさん が  志方城(兵庫県加古川市) を攻城しました(2024-02-28)

きゃみさんさん が  小谷城(兵庫県加西市) の写真をアップしました(2024-02-28)

西小丸の外枡形虎口
西小丸の外枡形虎口

きゃみさんさん が  小谷城(兵庫県加西市) の写真をアップしました(2024-02-28)

三郭・四郭
三郭・四郭

小城ながら複雑な縄張りをしています。

きゃみさんさん が  姫路城(兵庫県姫路市) の写真をアップしました(2024-02-28)

百間廊下から見た天守
百間廊下から見た天守
このアカウントをフォローすれば「最近のひとこと」などの活動履歴をもれなくチェックすることができます。
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

続日本100名城公式ガイドブック (歴史群像シリーズ特別編集)

昨年末、偶然この本を見つけたことで、城めぐり熱が再燃しました。山城に対する認識を変えるきっかけとなった1冊。

藤式部卿さん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る