Tiger(とら)さん 太閤   フォロー

寅年生まれ
本格的城めぐり開始は2007年頃
日本100名城2011/09/20山形城登城で完了(スタンプは全部獲得)。
続日本100名城2018/07/14品川台場登城で完了(スタンプは品川台場のみ)。
日本名城100選(小学館2008年)2018/07/15多気城登城で完了。
攻城団バッジ50個2019/05/03名島城登城で完了。残るは「日本三大陣屋」バッジ。

Tigerさんのタイムライン

Tigerさん の読者投稿欄「あなたがいちばん紅葉がキレイだと思うお城を教えてください」への回答が更新されました(2021-12-01)

岐阜県恵那市明智町の「明知城」本丸(標高530m)です。可児市瀬田長山の「明智城」ではありません。写真は2017年11月25日撮影です。頂上に近づくと徐々に紅葉が現れ、本丸の周りは、様々に彩られます。目の前の触れるぐらいの高さにあるので、写真映えします。落葉すると地面は美しい絨毯と化します。

Tigerさん が  横地城(静岡県菊川市) の写真をアップしました(2021-11-28)

本丸堀切
本丸堀切

Tigerさん が  横地城(静岡県菊川市) の写真をアップしました(2021-11-28)

金寿城(本丸)切岸
金寿城(本丸)切岸

Tigerさん が  横地城(静岡県菊川市) の写真をアップしました(2021-11-28)

一騎駆
一騎駆

Tigerさん が  横地城(静岡県菊川市) の写真をアップしました(2021-11-28)

中の城土塁
中の城土塁

Tigerさん が  横地城(静岡県菊川市) の写真をアップしました(2021-11-28)

土塁壕跡
土塁壕跡

二の丸(西の丸)にあります。

Tigerさん が  横地城(静岡県菊川市) を攻城しました(2021-11-27)

Tigerさん が  深溝城(愛知県幸田町) の写真をアップしました(2021-11-24)

深溝城模型
深溝城模型

幸田町郷土資料館(展示物は写真撮影・SNS投稿OK)にあります。

Tigerさん が  深溝城(愛知県幸田町) を攻城しました(2021-11-23)

Tigerさん が  高縄城(愛知県豊橋市) を攻城しました(2021-11-23)

Tigerさん が  根知城(新潟県糸魚川市) を「行きたいお城」に登録しました(2021-11-20)

Tigerさん の読者投稿欄「【都道府県バッジ】あなたが思う、島根県を代表するお城を教えてください(3つまでOK)」への回答が更新されました(2021-11-16)

島根県はこれで決まりです。
〇松江城
〇月山富田城
〇津和野城

ここから後は、余分な話です。
〇赤穴瀬戸山城・・もいいです。「攻城団チラシ」に自分が撮影した写真が使われているからです。道の駅「赤来高原」に置いてあります。ごめんなさい。

Tigerさん が  鎌掛城(滋賀県日野町) の写真をアップしました(2021-11-09)

第4の登城口
第4の登城口

県道182号線(しゃくなげ街道)沿いにあります。この橋を渡って300mぐらい先の右斜面に登城口があり黄色いテープが貼ってあります。松茸シーズンは入山禁止みたいです。

Tigerさん が  鎌掛城(滋賀県日野町) の写真をアップしました(2021-11-09)

屏風岩
屏風岩

Tigerさん が  鎌掛城(滋賀県日野町) の写真をアップしました(2021-11-09)

屏風岩付近の登城口の石積
屏風岩付近の登城口の石積

この登城口は使わない方が良いと思います。道がはっきりしません。

Tigerさん が  鎌掛城(滋賀県日野町) の写真をアップしました(2021-11-08)

口の堤池(裏登城口)
口の堤池(裏登城口)

こちらから登る方が楽です。

Tigerさん が  鎌掛城(滋賀県日野町) の写真をアップしました(2021-11-08)

石組井戸2
石組井戸2

かなり深い。

Tigerさん が  鎌掛城(滋賀県日野町) の写真をアップしました(2021-11-08)

石組井戸
石組井戸

斜面にあるため気をつけないと滑り落ちます。落ちると簡単には上がれない深さです。

Tigerさん が  鎌掛城(滋賀県日野町) の写真をアップしました(2021-11-07)

竪堀
竪堀

Tigerさん が  鎌掛城(滋賀県日野町) の写真をアップしました(2021-11-07)

登城路の鎖場
登城路の鎖場

もう一カ所あります。それを登ると頂上です。

このアカウントをフォローすれば「最近のひとこと」などの活動履歴をもれなくチェックすることができます。
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

火天の城 (文春文庫)

熱田の宮大工父子が織田信長の命を受け、近江の安土山に空前の巨大な天主を築き上げる物語。大工以外にも石工や瓦職人、木こりといった戦国武将以外の登場人物を生き生きと描き出し、松本清張賞を受賞したユニークな力作だ。親子の葛藤や若い棟梁の成長物語といった小説としての作法のほか、普請の様子が丁寧に書かれているところも、城好きにとっては魅力的といえる。

CLADさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る