伍堂ね太郎(ごどうねたろう)さん 家老 サポーター   フォロー

今日で入団して丸2年が経ちました。
2年前はコロナ禍で何処かに出掛ける事も不自由な中、何か気晴らしになる事が無いかと考えお城巡りを始めました。
始めは主に正続100名城が中心でしたが、攻城団サイトの情報で知る人ぞ知る山城を巡る内に、自然の中で城址に辿り着いた時の達成感、そして眼下に見渡せる風景に魅了されました。
またこのような山城も地元の方が日々登城路や城址を維持整備して頂いているお陰と知り、感謝の気持ちが湧き出てきました。
いつも攻城団サイトの皆さんの攻城記録を読んで、自分も行った気になって楽しませて頂いてます。
私も少ないながらも攻城記録は残して行きたいと思いますので、良かったら「あっぱれ」してやって下さい。
今後ともよろしくお願いします。

伍堂ね太郎さんのマイベストキャッスル

1 岡山城(岡山県岡山市) 岡山城(岡山県岡山市)
攻城を始めたキッカケのお城。烏城の名に相応しい重厚な黒塗りの外観が印象的です。隣の県の姫路城とは対象的ですね。
2 姫路城(兵庫県姫路市) 姫路城(兵庫県姫路市)
さすが世界遺産!他のお城を巡って、改めてお城自体の大きさや外観の風格が違うと感じました。
3 松本城(長野県松本市) 松本城(長野県松本市)
天守そばのお濠が素晴らしく、風が無い時に水面に映ったお城が素晴らしいです。
4 竹田城(兵庫県朝来市) 竹田城(兵庫県朝来市)
山城で高取城とどちらにするか悩んだのですが、結局全体像が見渡せるという安易な理由で決めました。 山城は攻城していつも思うのですが、よく麓から土台になる石などの資材を運んだ事。それと普段の生活の為の食料や水など運び上げたなという事です。
5 高取城(奈良県高取町) 高取城(奈良県高取町)
石垣と虎口が幾重にも組み合わさり、ここが山城である事を忘れてしまうようなお城。山城のイメージ、先入観を覆し圧倒されます。
あなたも自分だけのマイベストキャッスルを披露してみませんか?
マイベストキャッスルを設定する

みんなのベストキャッスルを表示する

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

ワイド&パノラマ 鳥瞰・復元イラスト 日本の城

2022年3月に増刷と聞き予約して購入。帯に「在りし日の城の姿!」とある。初版同様、100城全126点。精密な鳥瞰・復元イラストには構造としての城だけでなく、人々の営みも書き込まれているものも多くて気に入ってます。人々が関わってこその城だと思うので。
石垣山城は天守台建設中で人々が土木工事をしてるし、杉山城では堀に渡された木橋を人が通ってます。亀居城に舟入があったことはこの本で知りました。伏見城のページには在りし日の巨椋池が広がっています。城が躍動していた頃の姿を眺めてうっとりするのはロマンと言うのかな。出版社はワン・パブリッシング。

山鳩さん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る