ゴロウ()さん 大老 サポーター   フォロー

最近はレンタサイクルを多用します。徒歩よりも行動範囲が広がります。エリアによってはバスがあるものの、一時間に1本などもあり、今までは4,5キロまでならば歩くこともあったのですが、一度自転車を体験すると、ついつい利用してしまいます。城巡りには良い季節ですが、皆さんお城廻りは自身の体力と相談しながら、できる限り無理を避け、体調管理に気を付けて下さいね。目標(1,000城)に向け、今は近場からコツコツ、小さい遺構でも往時の人たちの心に思いを馳せながらマイペースで城巡りですね。・・・しかし この馬、重いね。

ゴロウさんのタイムライン

ゴロウさん が  古戸城(茨城県取手市) の写真をアップしました(2024-05-05)

道路沿いの盛り土
道路沿いの盛り土

往時のかは不明

ゴロウさん が  大鹿城(茨城県取手市) の写真をアップしました(2024-05-05)

台地に上がる急な坂の様子
台地に上がる急な坂の様子

高低差がかなり有ります

ゴロウさん が  取手城(茨城県取手市) の写真をアップしました(2024-05-05)

南側段上から
南側段上から

高低差がわかります

ゴロウさん が  野々井城(茨城県取手市) を攻城しました(2024-05-05)

ゴロウさん が  古戸城(茨城県取手市) を攻城しました(2024-05-05)

ゴロウさん が  大鹿城(茨城県取手市) を攻城しました(2024-05-05)

ゴロウさん が  取手城(茨城県取手市) を攻城しました(2024-05-05)

ゴロウさん が  小文間城(茨城県取手市) の写真をアップしました(2024-05-05)

直右衛門坂下の土塁
直右衛門坂下の土塁

かなりの規模が有ります

ゴロウさん が  小文間城(茨城県取手市) の写真をアップしました(2024-05-05)

切岸か
切岸か

直右衛門坂を上がって南会館まで行く途中に、谷底に降りることができる道が有り、そこを降りたところに有る土塁か切岸らしきもの

ゴロウさん が  小文間城(茨城県取手市) を攻城しました(2024-05-05)

ゴロウさん の読者投稿欄「家族旅行で訪問するのにオススメのお城を教えてください」への回答が更新されました(2024-04-30)

子供たちがまだ小さい頃、家族で行きました。白すぎ城になったばかりの頃で、ものすごい人でしたが、自作の【攻城シミュレーション】を作って、家族で楽しみました。最初に自分の手勢の数をサイコロの出目で決め、門にたどり着く度にサイコロを振り、解説を加えながら何人討たれたかを出目で決めて行くゲームです。『ラッキー!援軍が1000人合流した!』とか、『まずい!四方を囲まれた!1が出るまで100人ずつ減る!』などを作っておき、門に着く度に大きなサイコロを振って楽しみました。厳しすぎて、家族全員、天守に着く頃には全滅したけど、いつの間にか一緒に進むギャラリーも拍手とか、ため息とかをついてくれて、楽しく攻城できました!

ゴロウさん が  横山城(滋賀県長浜市) の写真をアップしました(2024-04-28)

南郭に有る平和の鐘
南郭に有る平和の鐘

是非とも鐘をついて下さい

ゴロウさん が  横山城(滋賀県長浜市) を攻城しました(2024-04-28)

ゴロウさん が  佐和山城(滋賀県彦根市) の写真をアップしました(2024-04-28)

石垣
石垣

大きさから全体を想像します。

ゴロウさん が  佐和山城(滋賀県彦根市) を攻城しました(2024-04-28)

ゴロウさん が  浮気城(滋賀県守山市) の写真をアップしました(2024-04-28)

土塁
土塁

よく残ってます

ゴロウさん が  浮気城(滋賀県守山市) を攻城しました(2024-04-28)

ゴロウさん が  大津城(滋賀県大津市) を攻城しました(2024-04-28)

ゴロウさん が  北ノ庄城(福井県福井市) を攻城しました(2024-04-10)

ゴロウさん が  多部田城(千葉県千葉市) の写真をアップしました(2024-04-10)

土塁が切れている。虎口?
土塁が切れている。虎口?

明らかに人工的に盛ったように見えます。往時のかは不明。

このアカウントをフォローすれば「最近のひとこと」などの活動履歴をもれなくチェックすることができます。
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

講座 明石城史

「マンガでわかる明石城」をつくる上で非常に役立った1冊。これだけ詳細にまとめられた情報からいかにエッセンスを抽出するかについて、大久保先生が苦心してくれました。
高いのでみんなが買わなくてもいいと思うけど、いつかライブラリーで手にとって見てもらいたい1冊です。

こうの)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る