緒川城
緒川城

[愛知県][尾張] 愛知県知多郡東浦町


  • 平均評価:★★★☆☆ 2.73(--位)
  • 見学時間:22分(--位)
  • 攻城人数:255(384位)

緒川城址の案内板

緒川城址に設置されている案内板の内容を紹介します。

東浦町指定史跡
緒川城址(おがわじょうし)
 初代緒川城主水野貞守(さだもり)が文明年間(1469~1486年)に築城して以来、約130年間水野氏の居城でした。慶長11年(1606)、最後の緒川城主水野分長(わけなが)が三河国新城(しんしろ)1万石に移封(いほう)となり、緒川城は廃城となりました。
 緒川城は、海岸沿いの平地を裾野にもつ低い山の中腹に築かれ、城下町(じょうかまち)と一帯となった平山(ひらやま)城でした。城跡の周囲は、三方が山地形で、東側は急な崖(がけ)になっています。緒川城に関する史料として、江戸時代初期に描かれた「緒川村古城絵図」(名古屋市蓬左文庫所蔵)があります。絵図には、土塁(土を積み上げて築いた城壁)と堀に囲まれた大小の曲輪(くるわ)(郭)が描かれています。中央から南の一段と大きい曲輪が城の中核をなす主曲輪で、東西83m・南北95mほどの方形状です。北の曲輪群は家臣(かしん)の屋敷地で、その一画は、分長の時代に居城とされ「高藪(たかやぶ)城」と呼ばれました。
 いまこの地域は住宅地になっており、土塁の一部が残るのみとなっています。字名(あざめい)は古城(ふじろ)・羽城(はじょ)・屋敷三区(やしきさんく)に相当します。東浦町教育委員会
   

この記事をいろんなキーワードで分類してみましょう。

この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

緒川城の城メモ一覧

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

NHK大河ドラマ歴史ハンドブック 鎌倉殿の13人: 北条義時とその時代

ハンドブックという割には最新研究や研究者それぞれの自説も紹介していてかなり充実した内容になっています。大河ドラマを見ながら、どの説を採用したのかな?と見ていくには面白いかもしれません。

しのはさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る