丸岡城
丸岡城

[福井県][越前] 福井県坂井市丸岡町霞1-59


  • 平均評価:★★★★☆ 3.69(41位)
  • 見学時間:58分(80位)
  • 攻城人数:3381(23位)

丸岡城の城主メモ 訪問日の新しい順

城内の階段は傾斜がきついので注意が必要

(2024/05/11訪問)

入場券売り場横の休憩所内で天守閣の高校生制作の説明ビデオが見ることができて先に見てから天守閣に登ると理解しやすいと思います。

(2024/04/13訪問) 2024/06/30まで掲載

現存天守の良さは、ロープの補助が必要なほど急な階段など、当時の天守閣の内装を実際に見て、体験できるところにあるということを実感できます。二階の破風の窓からは笏谷石の石瓦も間近に見ることができ、案内所にも破損した瓦が展示してあったので、その重さも体験することができます。

(2024/04/02訪問)

それほど大きくはないですが、現存天守で歴史が感じられます。

(2024/03/30訪問)

高めの場所にあるため、登り切った後には外の街並みが綺麗でした。
ただしバスの本数が少なく、車以外で来ている方は時間の意識が必要なのと、上階に上がるための階段がかなり急で登り降りが大変だったのが難点だと思います。

(2024/02/20訪問)

福井駅からバスで1時間程。観光案内所でも丁寧に案内してもらえるので、スケジュールを立ててハシゴする方がいいです。天守はこぶりながら立派な古風な城で、風情があります

(2023/12/17訪問)

福井駅からは丸岡城行の36系統と39系統の路線バスで約50分。いずれも本数が少ないのでご注意を。2階の破風内の窓からは笏谷石の瓦が間近で見られます。3階に上がる67度の急階段はほぼ垂直です。

(2023/12/16訪問)

野趣溢れる佇まいです

(2023/09/25訪問)

階段が非常に急角度で、日本1,2位との説明がありました。

(2023/08/12訪問)

現存というだけあって、かなり階段がキツイです!ほぼ垂直でした。

(2023/08/09訪問)

駐車場からサッと登城できます。
天守としてはコンパクトですが、出部屋に入れたり、超傾斜の階段など、城を体で感じられる良い造り。

(2023/07/30訪問)

丸岡城の駐車場に駐車して登城しました。すぐそばの階段を登れば受付があり、そこから坂を上がればすぐに天守に着きます。天守の階段が急で、ロープが備え付けられていたのには驚きました。

(2023/07/15訪問)

駐車場から登城口は直結してます。
駐車場にある店の蕎麦はとても美味しいです。

(2023/04/02訪問)

一筆啓上茶屋裏の庭園は、丸岡城周辺整備事業による工事で取り壊されて更地になっています。そのため、工事柵で囲って立入禁止となっている区域があるのでご注意下さい。天守や丸岡歴史民俗資料館は通常通り営業してます。

(2023/04/02訪問)

さすが現存天守なので、階段が急で小さい子が降りれずに泣いていました。

(2023/03/26訪問)

築城当時の構造のため、天守内の階段はかなり急です。ご注意を。

(2023/03/12訪問)

路線バスで永平寺から移動しました。平日は一時間に一本です。
大きな荷物はバス停前の一筆啓上茶屋で預かってくれます。
バスのフリーきっぷで丸岡城の登城料も割引されます。

(2022/11/21訪問)

屋根の瓦は、石です。三階までの階段は、結構、急です。降りるのが、大変。

(2022/11/07訪問)

城内の階段がかなり急なので、スカートでの攻略はおすすめしません。

(2022/11/04訪問)

JR丸岡からタクシーを呼ぼうとしましたが、1台しか稼働していないとのことで、40から50分待つと言われました。ちょうど地域コミュニティー・バスが来たので、これに乗り「本町」で降りると城まで徒歩10分以内で行くことができます。本数は少ないですが、JR丸岡駅から行かれる場合は検討されてもよいかと思います。

(2022/11/02訪問)
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

小太郎の左腕

西国に存在じた架空の大名同士の戦いと、その戦いの勝敗のカギを握る雑賀衆の少年のお話です。
『のぼうの城』『忍びの国』『村上海賊の娘』など他の和田竜先生の作品に比べると知名度は低いですが、史実に基づいていない分、和田竜先生の描く戦国の世界観、物語性がより味わえる作品です。

castle.TATOさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る