滝田城
滝田城

[千葉県][安房] 千葉県南房総市上滝田


  • 平均評価:★★★☆☆ 3.00(--位)
  • 見学時間:49分(--位)
  • 攻城人数:25(1315位)

滝田城址の案内板

滝田城址の駐車場のところに建てられている市史跡案内板の内容を紹介します。

市指定史跡
滝田城址(たきだじょうし)
 城址は上滝田区根古屋の西方の丘陵上にあり、下滝田区の大手口より登ると最高所は標高一四〇メートルで八幡台と呼ばれ、石宮の八幡小祠(はちまんしょうし)がある。ここが本丸(主郭部)と考えられ、これを囲む形で曲輪(くるわ)と思われる数か所の台地が見られる。東側の標高一〇〇メートルの中腹台地は馬場跡と伝誦されている。
 城址は西方に尾根が続くが、南北に断崖がある要害の山城(やまじろ)である。
 築城の年代は明らかではないが、安房志では城代を里見五代義豊の妹を妻とした一色九郎としている。また快元僧都記(そうづき)の天文六年(一五三七)の項(こう)には、里見六代義尭(よしたか)が天文三年の犬掛合戦の後、暫く(しばらく)房州部久里(へぐり)郡に居城していたと記され、これを滝田城とする説が有力である。
 また南総里見八犬伝では里見義実(よしざね)の居城で八犬伝発祥の城とされている。南房総市
   
この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

滝田城の城メモ一覧

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る