杉山城
杉山城

[埼玉県][武蔵] 埼玉県比企郡嵐山町杉山614


  • 平均評価:★★★★☆ 3.76(39位)
  • 見学時間:1時間1分(149位)
  • 攻城人数:485(140位)

杉山城址の石碑と案内板

杉山城址に建てられている石碑と案内板の内容を紹介します。

国指定史跡
杉山城跡
平成二十年三月二十八日 指定 この城は、室町〜戦国時代の築城と推定される典型的な山城である。総面積は七・六ヘクタールにも及び、急峻(きゅうしゅん)な丘陵を巧みに利用して十余の郭(くるわ)を理想的に配している。まさに自然の要害と呼ぶにふさわしい県内でも有数の城である。現存する遺構の保存状態も非常に良く、複雑に入り組んだ土塁や堀によって構成される城構えに当時の高度な築城技術が偲ばれる。
 また、城の立地についても、北方で四津山城(よつやまじょう)・高見城(たかみじょう)・越畑城(おっぱたじょう)に連絡し、南方に鎌倉街道を見下して、その遠方に小倉城(おぐらじょう)を臨むという絶好の条件を備えている。当時の社会情勢から判断して、松山城(まつやまじょう)と鉢形城(はちがたじょう)とを連絡する軍事上の重要拠点であったと考えられる。
 築城年代や城主名等に不明な点も多いが、一説には、松山城主上田氏の家臣杉山(庄)主水の居城と伝えられている。
 昭和六十一年三月埼玉県教育委員会
嵐山町教育委員会
   
この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

杉山城の城メモ一覧

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

レンズが撮らえた幕末日本の城―永久保存版

私も愛読しています。この写真に収められている建物がすべて現存していれば・・・と思わずにはいられません。天守だけでなく、江戸城の蓮池巽三重櫓や大阪城の本丸三重櫓群、津山城の壮大な櫓群を見るとつくづく残念な思いがします。欲を言えば、全部復元してほしいです。

hiro.Eさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る