岡城
岡城

[大分県][豊後] 大分県竹田市大字竹田2761


  • 平均評価:★★★★☆ 4.24(--位)
  • 見学時間:1時間32分(--位)
  • 攻城人数:1263(135位)

岡城の城主メモ 訪問日の古い順

とにかく広いのと、紅葉が素晴らしいお城です

(2014/11/29訪問)

かなり広い範囲が石垣が固められている。広々とした郭が連なり、長大な規模で歩くのが楽しい。

(2018/01/24訪問)

西の丸一段下にある惣役所跡の駐車場から東端の下原御門跡まで回りました。
山頂に残っている石垣群には荒城の月に唄われた古城感が漂っている。

(2019/04/03訪問)

レンタカーにて。桜の季節に合わせて訪問。想像していた通りの素晴らしい景観。城跡が広いので、桜の季節でも西の丸から家老屋敷跡辺りは人が少ないのも良い。今一番好きな城跡です。本丸辺りは人も多いのでさらっと回り、2時間の滞在でした。

(2019/04/06訪問)

春夏秋冬、四季を感じるのに訪れたいです。かなり広くて歩くので水分補給など装備はしっかりとしましょう

(2019/04/28訪問)

石垣は確かに凄い!ただ、やっぱり天守閣がないのは寂しい。

(2019/06/12訪問)

結構広いので、ゆっくりしっかりと見たいのでしたら2時間くらい予定したほうがいいかと思います。

(2019/07/20訪問)

こりゃ感動モンやわ

(2019/07/27訪問)

一言でいうと、別世界です。神殿を思わせる大手門を抜けると、石垣に囲まれた広大な空間と壮観な景色が迎えてくれます。城下のメロディロードが奏でる荒城の月にも癒されるし、受付で頂ける巻物も秀逸です。

(2019/07/29訪問)

石垣に圧倒されます。巻物状のパンフレットがユニークです。

(2019/09/12訪問)

駐車場は広い。駐車場にある受付で入城料を払い巻物をもらい坂道を登っていく。城内もかなり広くて見どころがたくさんあるので時間に余裕をもって攻城された方が良いです。下原門から入れるバスもあるので利用してみたい。

(2019/11/03訪問)

豊後武田駅より徒歩30分です。スタンプは券売所にあります。おすすめは大手口のかまぼこ石、各曲輪に張り巡らされた高石垣、西の丸御殿跡、三重櫓跡、本丸跡です。山城ながら年間通して安全な登城ができるお城です。麓の城下町も今なお往時の町割りを残していて散策に良いですよ。

(2019/11/14訪問)

入場料を払っていただくパンフレットが巻物風。城内は広く見どころも多い。

(2019/11/18訪問)

豊後竹田駅の観光案内所でレンタサイクル(2時間¥300、電動アシスト)を借りて攻城。料金徴収所にてスタンプ、チラシゲット。(チラシは「攻城団のチラシが置いてある城」に書いてあるものとは違うものでした)城址はまあまあ広かったです。眺めもよく、九重連山や阿蘇山も見えました。

(2019/12/28訪問)

さすがはNHK最強の城に認定された城です
4時間いて全く飽きませんでした

(2020/01/09訪問)

子どもガイドさんがいました。

(2020/01/25訪問)

ゆっくり見て3時間弱、見応え有ります。

(2020/01/27訪問)

豊後竹田駅から歩いて登城。あちこちに岡城への道を示す看板があるので、迷うことはない。トンネルを抜けた途端目の前に広がる
石垣が圧巻です。

(2020/02/09訪問)

水路や礎石等が多く残っていて面白い

(2020/03/02訪問)

山の上にこんな総石垣造りの城が...。
素晴らしいの一言。
2時間は余裕を持った方がいいです。

(2020/03/26訪問)
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

天地雷動 (角川文庫)

「長篠の合戦」を武田信玄の死から書き起こし克明に描く。勝頼は信玄の遺産である宿老たちを掌握できず苛立ち、家康は武田の圧力に対抗するため信長との同盟に神経をすり減らし、秀吉は信長の戦略を実現するために知恵を振り絞り奔走する。「鉄砲の三段撃ち」は武田軍が突撃してこなければ成り立たない。なぜ勝頼はそうしたのか、そこにいたる過程を様々な視点から描いていて見事だ。宮下帯刀ら戦の最前線に立つ地侍や足軽の戦いの様子も描かれている。また、長篠城、高天神城をはじめ数多くの城が登場し築城や攻城戦の様子が描かれている。

こめつぶさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る