髪斬り以蔵()さん 家老 サポーター   フォロー

昔から城が好きだったのですが、攻城団に入団して城の見方も楽しみ方も広がりました。そして気付いたのが、「石垣、石塁が好き」だということです。それと偶然かもしれませんが、「離島の城跡」と、すごく相性が良いのです。天気は良く、離島に行く度に感動して帰ってきます。最近では、『対馬』が良かったです。瀬戸内海の島々も良かったし、沖縄も何度でも行きたいし・・・今度はどこの離島にするかなあ

髪斬り以蔵さんのタイムライン

髪斬り以蔵さん が  小里城(岐阜県瑞浪市) を「行きたいお城」に登録しました(2020-04-03)

髪斬り以蔵さん が  須知城(京都府京丹波町) を「行きたいお城」に登録しました(2020-04-03)

髪斬り以蔵さん が  三雲城(滋賀県湖南市) を「行きたいお城」に登録しました(2020-03-15)

髪斬り以蔵さん が  姫松館(宮城県栗原市) を「行きたいお城」に登録しました(2020-03-15)

髪斬り以蔵さん の読者投稿欄「【都道府県バッジ】あなたが思う、福岡県を代表するお城を教えてください(3つまでOK)」への回答が公開されました(2020-02-16)

1大野城  『日本書紀』にも記されている7世紀に築かれた朝鮮式山城です。道路沿いに百間石垣が見られ、一緒に岩屋城も攻城できます。

2福岡城  福岡市内中心部にあり石垣や多門櫓などは必見です。天守台より福岡市内を一望できます

3小倉城  北九州のシンボルで、天守があるのがいいですね

初心者が楽しめるお城で選ぶとこの3つになります。福岡城、小倉城は都市にあり交通の便も良くおすすめです。大野城は、全長8㎞にも及ぶ長大な土塁と石垣に囲まれた巨大な山城です。ですから初心者は、「ハイキングに行く」「森林浴を楽しむ」気持ちでの攻城をおすすめします。
古代山城に興味を持つきっかけになってくれたら嬉しいです。

髪斬り以蔵さん が  吉良城(高知県高知市) を「行きたいお城」に登録しました(2020-02-11)

髪斬り以蔵さん が  岡豊城(高知県南国市) を「行きたいお城」に登録しました(2020-02-11)

髪斬り以蔵さん が  朝倉城(高知県高知市) を「行きたいお城」に登録しました(2020-02-11)

髪斬り以蔵さん が最近のひとことを更新しました(2020-02-10)

2/11(火)RKBラジオで12時~17時半まで立花宗成特番があります。加来耕三さんの生放送番組で、リスナーの質問にも加来耕三さんが答えてくれるそうです。地方番組ですが、ラジコでも聞けます。加来耕三さんに歴史秘話、裏話を聞きたい方は質問受付  tokuban@rkbr.jp です。

髪斬り以蔵さん が  引田城(香川県東かがわ市) を「行きたいお城」に登録しました(2020-02-05)

髪斬り以蔵さん の読者投稿欄「2020年に訪問したいお城、獲得したいバッジなど、あなたの目標を聞かせてください」への回答が公開されました(2020-02-01)

現存天守のバッジが一番欲しいので、今年は犬山城か松本城のどちらか行きたいですね。

あと大分の長岩城と九州の土塁の城を検討中です。

近年は災害が多くお城も被害にあっていますので、いつ、立ち入り禁止になるかもしれません。できるだけ早く行きたいと思っています。
自分の体力と何とかつくる時間、軍資金とを考えると、攻城したいお城が多すぎて、悩むところです

髪斬り以蔵さん が  増山城(富山県砺波市) を「行きたいお城」に登録しました(2020-01-28)

髪斬り以蔵さん が  高田城(新潟県上越市) を「行きたいお城」に登録しました(2020-01-28)

髪斬り以蔵さん が  山田グスク(沖縄県恩納村) を「行きたいお城」に登録しました(2020-01-28)

髪斬り以蔵さん が  唐沢山城(栃木県佐野市) を「行きたいお城」に登録しました(2020-01-28)

髪斬り以蔵さん の読者投稿欄「土塁・空堀の魅力を感じてもらうのにあなたがもっともオススメだと思うお城を教えてください」への回答が公開されました(2019-12-01)

私が訪問した中では、都於郡城(宮崎)深い堀によって曲輪がそれぞれ独立して圧巻でした(とにかく堀が深い)、田中城(熊本)はじめて雛壇状遺構を見て感動しました。、玄蕃尾城(滋賀)がすばらいかったですね。

髪斬り以蔵さん が  波賀城(兵庫県宍粟市) を「行きたいお城」に登録しました(2019-11-24)

髪斬り以蔵さん が  石城山神籠石(山口県光市) を「行きたいお城」に登録しました(2019-11-08)

髪斬り以蔵さん が  赤木城(三重県熊野市) を「行きたいお城」に登録しました(2019-11-07)

髪斬り以蔵さん の読者投稿欄「攻城団でよく使う機能や、ほかの人に紹介したい便利な使い方を教えてください」への回答が公開されました(2019-10-01)

・検索        検索サイトで攻城(旅行)計画を立てます。全国には知らないお城がいっ            ぱい有り助かっています。
・フォトギャラリー 皆さんの写真を見て行きたくなったり、今の現状が(災害、工事中など)             分かったりして次回の攻城計画を立てます。
・攻城メモ      地図、駐車場の有無、登城口などを参考しています。
・団長公記     毎日チェック楽しみにしています。
タイムライン    毎日チェック団員の皆さんの城の見方を参考にしています

このアカウントをフォローすれば「最近のひとこと」などの活動履歴をもれなくチェックすることができます。
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

童の神

平の将門の乱以降、藤原道長を中心とした京の都からの圧政に抗い、鬼と呼ばれる者たちを描いた歴史小説です。
賤ヶ岳の七本槍と石田三成を描いた”八本目の槍”が凄く面白かったので、作者、今村翔吾先生の本をもっと読んでみたいと思い購入しました。
以下解説引用。
土蜘蛛、滝夜叉、山姥…などの恐ろしげな名で呼ばれ、京人から蔑まれていた。一方、安倍晴明が空前絶後の凶事と断じた日食の最中に、越後で生まれた桜暁丸は、父と故郷を奪った京人に復讐を誓っていた。様々な出逢いを経て桜暁丸は、童たちと共に朝廷軍に決死の戦いを挑むが―。皆
皆が手をたずさえて生きられる世を熱望し、散っていった者たちへの、祈りが描かれております。

デュラけんさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る