有楽斎(うらくさい)さん 家老   フォロー

身体を動かすきっかけとして始めたお城めぐりですが今ではすっかり城址の遺構を見るのが楽しみになってしまいました。特に土の城は本当に面白いですね

有楽斎さんのタイムライン

有楽斎さん が  千福城(静岡県裾野市) の写真をアップしました(2020-08-11)

本丸北側の堀切
本丸北側の堀切

高低差があります。堀切の対面側は富士見櫓の曲輪です。

有楽斎さん が  千福城(静岡県裾野市) の写真をアップしました(2020-08-11)

富士見櫓へのアクセス
富士見櫓へのアクセス

本丸の北西側には富士見櫓がある曲輪があります。本丸と富士見櫓の間には深い堀切があって堀切はそのまま東西に竪堀に繋がっています。

有楽斎さん が  千福城(静岡県裾野市) の写真をアップしました(2020-08-11)

帯曲輪から本丸へのルート
帯曲輪から本丸へのルート

本丸は向かって右側の斜面を登ります。本丸へのアクセスはここしか見当たらず、それ以外はかなりの切岸のなっています。

有楽斎さん が  千福城(静岡県裾野市) の写真をアップしました(2020-08-11)

登城口
登城口

ここから山の斜面を登ります。ここから10分足らずで本丸です。ルートは整備されて歩きやすいです。

有楽斎さん が  千福城(静岡県裾野市) の写真をアップしました(2020-08-11)

普明寺の登城口
普明寺の登城口

お寺の左手を進んでいくと裏山の入口が見えてきます。

有楽斎さん が  千福城(静岡県裾野市) を攻城しました(2020-08-11)

有楽斎さん が  山中城(静岡県三島市) の写真をアップしました(2020-08-10)

岱崎出丸跡
岱崎出丸跡

向かって右側に土塁を挟んで深い一ノ堀があります。出丸とはいえかなり広い曲輪になっています。

有楽斎さん が  山中城(静岡県三島市) の写真をアップしました(2020-08-10)

一ノ堀(北側より)
一ノ堀(北側より)

向かって左側が岱崎出丸です。土塁と繋がった深い畝堀が見事です。

有楽斎さん が  山中城(静岡県三島市) の写真をアップしました(2020-08-10)

すり鉢曲輪
すり鉢曲輪

岱崎出丸跡の最も南側が一段下がったすり鉢曲輪です。写真は岱崎出丸側から撮影。写真向かって左側側には武者だまりがあり二重の防御ラインになっています。ここに敵を誘い込んで武者だまりと出丸から一斉攻撃されるとひとたまりまありません。

有楽斎さん が  山中城(静岡県三島市) の写真をアップしました(2020-08-09)

御馬場曲輪と岱崎出丸を切る堀切
御馬場曲輪と岱崎出丸を切る堀切

一ノ堀と並んで岱崎出丸跡のハイライトの1つ。深い堀と曲輪を囲む土塁で南側からの防御となっています。

有楽斎さん が  山中城(静岡県三島市) の写真をアップしました(2020-08-09)

北条丸櫓台から見た本丸西橋と本丸堀
北条丸櫓台から見た本丸西橋と本丸堀

北条丸(二の丸)の北隅の櫓台から撮影。向かって右側が北条丸側、左側が本丸でかかっている橋は本丸西橋です。奥側が登城口側になり畝堀になっています。

有楽斎さん が  山中城(静岡県三島市) の写真をアップしました(2020-08-09)

本丸堀
本丸堀

本丸西橋から撮影。本丸と北条丸(二ノ丸)の間は畝城の堀になっていて障子堀と合わせて見どころの1つです。

有楽斎さん が  山中城(静岡県三島市) の写真をアップしました(2020-08-09)

本丸北橋と空堀
本丸北橋と空堀

向かって右側北の丸、左側が本丸の天守台です。

有楽斎さん が  山中城(静岡県三島市) の写真をアップしました(2020-08-09)

北の丸
北の丸

北の丸を帯曲輪側からの入り口から撮影。奥に見えるのは土塁です。長方形の平地が確保され北側東側は北の丸堀と高い土塁で防御されています。南側は堀で仕切られており復元された本丸北橋で本丸に接続してます。

有楽斎さん が  山中城(静岡県三島市) の写真をアップしました(2020-08-08)

北の丸堀
北の丸堀

帯曲輪の側から北の丸を囲むように掘られた北の丸堀です。北の丸の土塁の上から撮影。今は木が立っていてわかりにくいですが軽く10mの深さがあります。鉄壁の防御です。

有楽斎さん が  山中城(静岡県三島市) の写真をアップしました(2020-08-08)

障子堀
障子堀

北東側から撮影。向かって左側が西の丸、右側が西櫓となります。手前から西櫓に当時は橋が架かっていました。現地に復元の絵が出ています。

有楽斎さん が  山中城(静岡県三島市) の写真をアップしました(2020-08-08)

田尻の池から二の丸へのルートの土塁
田尻の池から二の丸へのルートの土塁

二の丸側(上)から下を見下ろすとこんな感じです。曲がっていて先が見通せない上に両側の土塁から丸見えな場所です。

有楽斎さん が最近のひとことを更新しました(2020-08-08)

今日から夏休み。とは言ってもあちこち自由に移動できるわけもなく制限も大きいわけでこの夏は毎日近くのお城をじっくり歩いてみよう、ということでまずは山中城へ。朝8時からじっくり2時間歩き回りました。西の丸の西側の畝堀が2箇所崩落していてまだ修復されておりませんがその他は雑草が伸びている以外は問題ありません。お気に入りの一の堀や岱崎出丸跡は草刈りも終わっていて写真のようにくっきり畝堀を観察できました。この出丸跡は観光客もあまり来ないようなので自分的にはすごく好きな場所で自粛期間の運動不足解消のためにここで山城登城用のトレーニングしようかと思ってます。

有楽斎さん が  山中城(静岡県三島市) を攻城しました(2020-08-08)

有楽斎さん が  霧山城(三重県津市) を「行きたいお城」に登録しました(2020-07-30)

このアカウントをフォローすれば「最近のひとこと」などの活動履歴をもれなくチェックすることができます。
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

保春院義姫 - 伊達政宗の母 (中公文庫)

戦国時代の女性でもエピソードが多い方ではないでしょうか。そんな彼女を主人公に据えた歴史小説です。どんなエピソードか知らない方も知っている方にもオススメします。
作家は山形県在住で地名も詳細なので地図で追いかけながら読んでも面白いと思います。

そういえば、最上義光(よしあき)の読みが解ったのは、この妹への手紙のおかげです。

まーPさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る