有楽斎()さん 家老   フォロー

身体を動かすきっかけとして始めたお城めぐりですが今ではすっかり城址の遺構を見るのが楽しみになってしまいました。特に土の城は本当に面白いですね

有楽斎さんのタイムライン

有楽斎さん が  水口城(滋賀県甲賀市) を「行きたいお城」に登録しました(2019-10-12)

有楽斎さん が  鳥越城(石川県白山市) を「行きたいお城」に登録しました(2019-10-11)

有楽斎さん が  郡上八幡城(岐阜県郡上市) を攻城しました(2019-10-11)

有楽斎さん が  勝山城(福井県勝山市) を攻城しました(2019-10-11)

有楽斎さん が  北ノ庄城(福井県福井市) を攻城しました(2019-10-11)

有楽斎さん が  越前大野城(福井県大野市) を攻城しました(2019-10-10)

有楽斎さん が  一乗谷城(福井県福井市) を攻城しました(2019-10-10)

有楽斎さん が  丸岡城(福井県坂井市) を攻城しました(2019-10-10)

有楽斎さん が  福井城(福井県福井市) を攻城しました(2019-10-10)

有楽斎さん が  国吉城(福井県三方郡) の写真をアップしました(2019-10-10)

国吉城石碑
国吉城石碑

難攻不落の幟が誇らしげ。この石碑を見れば整備の気合の入れ方がわかります。

有楽斎さん が  国吉城(福井県三方郡) の写真をアップしました(2019-10-10)

本丸から日本海を望む
本丸から日本海を望む

ここまで登る苦労が報われる瞬間です。

有楽斎さん が最近のひとことを更新しました(2019-10-09)

秋の福井攻城シリーズ。初日は玄蕃尾城から国吉城を攻めて北陸道で福井入り。「秋吉」の純けいに舌鼓。明日はホテル眼下の福井城を皮切りに北ノ庄城、丸岡城、一乗谷城、越前大野城と一気に廻る予定。時間があれば郡上八幡城を再訪できるか?

有楽斎さん が  国吉城(福井県三方郡) を攻城しました(2019-10-09)

有楽斎さん が  玄蕃尾城(滋賀県長浜市) を攻城しました(2019-10-09)

有楽斎さん が  地黄城(大阪府豊能郡) を「行きたいお城」に登録しました(2019-10-07)

有楽斎さん が  黒井城(兵庫県丹波市) の写真をアップしました(2019-10-05)

本丸石碑
本丸石碑

立派な石碑がゴールです。しばしパノラマをお楽しみください。木のベンチがありがたい。

有楽斎さん が  黒井城(兵庫県丹波市) の写真をアップしました(2019-10-05)

東曲輪跡と二の丸石垣
東曲輪跡と二の丸石垣

山頂の本丸から各曲輪が取り巻くような縄張りになっています。

有楽斎さん が  黒井城(兵庫県丹波市) の写真をアップしました(2019-10-05)

本丸虎口跡
本丸虎口跡

本丸はまさに天空の城。360度のパノラマが広がっています。

有楽斎さん が  黒井城(兵庫県丹波市) の写真をアップしました(2019-10-05)

登城口駐車場に立つ石碑
登城口駐車場に立つ石碑

向かって左側が緩やかコースの登城口、右奥が急坂コースの入り口になります。急坂コースで登るほうがお勧めですが自信のない方は緩やかコースでいくとよいでしょう。実質の時間はそんなに変わらないようです。

有楽斎さん が  黒井城(兵庫県丹波市) を攻城しました(2019-10-05)

このアカウントをフォローすれば「最近のひとこと」などの活動履歴をもれなくチェックすることができます。
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

八本目の槍

豊臣秀吉と柴田勝家の雌雄を決した賤ヶ岳の戦い。この戦いで活躍した、賤ヶ岳七本槍のメンバーのその後の人生と、八本目の槍、石田三成との人間模様を描いた物語です。
福島正則、脇坂安治、片桐且元、平野長泰、加藤清正、糟屋武則、加藤嘉明、7人のひとりひりの小姓時代の呼び名で物語が構成されてます。

それぞれが違う生い立ちの中、豊臣秀吉の小姓として見出され、天下分けめの関ヶ原の戦いで、東軍についたもの、負けるとわかっていても西軍についたもの、その後の世の中の流れを見据えた石田三成が、それぞれ7人に思いを寄せ、奔走した様が描かれており、石田三成の戦旗に記された意味が読み取れます。

本の帯にある通り、この小説を読み終えた時、その男石田三成を、大好きになりました。

デュラけんさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る