tatsu(たつ)さん 大老 サポーター   フォロー

神奈川県横浜市在住

2018年4月
続100名城のリリースと同時に城巡りを開始

2020年12月
攻城団のバッジ全制覇

城巡りは10月~GWの冬メイン♪

現在の攻城目標は1000城制覇です(^^ゞ

tatsuさんのマイベストキャッスル

1 岡城(大分県竹田市) 岡城(大分県竹田市)
城域が広くて見応えあり!石垣天国ですね〜
2 桐原城(長野県松本市) 桐原城(長野県松本市)
頂上付近にある石積の多段曲輪は圧巻のヒトコト
3 足助城(愛知県豊田市) 足助城(愛知県豊田市)
リアルな山城の雰囲気を感じる事ができる、アミューズメント的な楽しいお城です。
4 清色城(鹿児島県薩摩川内市) 清色城(鹿児島県薩摩川内市)
垂直に切り立った大堀切はここでしか見られない大迫力!
5 周山城(京都府京都市) 周山城(京都府京都市)
破却された石垣がライムグリーンに苔むしていて幻想的です。特に二の丸から本丸に向かう道が素晴らしい。
6 玄蕃尾城(滋賀県長浜市) 玄蕃尾城(滋賀県長浜市)
整備状態が良く見学しやすい土の城。城域に入ってから本丸まで全てが見所です。
7 山中城(静岡県三島市) 山中城(静岡県三島市)
整備されたワッフルはもはや芸術品♪私が土の城を好きになったきっかけのお城です。
8 姫路城(兵庫県姫路市) 姫路城(兵庫県姫路市)
やはり天守の美しさや壮大さはピカイチではないでしょうか。
9 勝連グスク(沖縄県うるま市) 勝連グスク(沖縄県うるま市)
下から見上げた美しい石垣に目を奪われました。
10 本佐倉城(千葉県酒々井町) 本佐倉城(千葉県酒々井町)
案内板がとても充実していて、ここに来れば土の城の見方がわかる教科書的なお城です。
あなたも自分だけのマイベストキャッスルを披露してみませんか?
マイベストキャッスルを設定する

みんなのベストキャッスルを表示する

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

教科書には書かれていない江戸時代

「教科書には書かれていない」というワードと、教科書会社出版という2つにひかれて手に取った本です。
教科書に書かれている事実(とされている事柄)の間を丹念に埋めるような内容です。
「参勤交代の経済学」は、面白かったです。「大名は本陣に泊まるときには、宿泊料を払わなかった」とか、「『超高速参勤交代』は、超高速じゃなかった」とか、「参勤交代で、行列同士が出会ったら」とか、面白くて一気に読みました。
あとは、「武士道と切腹」「幕末のとある旗本の一生」「天璋院篤姫」「徳川慶喜はなぜ大政奉還したのか」「江戸の庶民」「江戸の学問、名君池田光政と花畠教場・閑谷学校」など、事実だけではなく、そこに至る経緯、人の思惑、顛末など教科書のすき間を埋める事柄がたくさん書かれています。
授業で教えてくれたら、面白かっただろうな、でもきっと決められた時間数では終わらないだろうな、なんて考えながら読みました。

黒まめさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る