hinak(ひなっく)さん 大老 サポーター   フォロー

春から秋は街中で現存建築、城下町、模擬天守などを楽しみ、秋から春は山城で掘切、土橋、竪堀などを楽しんでます。シーズンオフなしの城三昧。
アイコン写真は江戸城に居たヤマガラくん。城に居る野鳥も撮ってます。

hinakさんのレビュー(書籍)

hinakさんは3件のレビューを投稿しています。

古い順
検索ページ
天を衝く(3) (講談社文庫)

なんとも爽快な九戸政実の活躍を描いた高橋克彦氏の小説です。文庫で全3巻です。小説自体もかなりおもしろいのですが、城の攻防が多数描かれたり、九戸城の築城思想が描かれたりして攻城団の皆さんならその地理や縄張り関係でも楽しめると思います。青森県、岩手県に行きたくなります!

松江歴史館蔵 極秘諸国城図 図版集

各地の城の絵図が収録されています。書店で見たときはサイズ的に小さいかなと思いましたが、自宅で見る分には十分楽しめます。そもそも当時の絵図をまとめて見ることができるだけでも貴重です。
なお、定価3000円で購入しましたが、アマゾンでは6000円とか? どうなっているのでしょうか?

あやしい天守閣 (イカロス・ムック)

これおもしろいですよ。
ディスりながらも模擬天守にあふれる愛を注いでいます。この本を読んで、あやしい天守の制覇にかきたてられました。本格遺構を楽しむのも当然によいですが、模擬天守を訪ねて怪しき楽しき悲しきおもしろい人間模様を楽しむのもまた一興、という気になります。

Amazon検索ツール

書籍を検索してレビューしましょう。

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

本丸御殿の至宝 重要文化財名古屋城障壁画

2007年(平成19年)に名古屋市博物館で開催された特別展「本丸御殿の至宝―重要文化財 名古屋城障壁画―」の図録。すべての障壁画がその位置とともに掲載されている珠玉の一冊だけど市販されてないのでいまとなっては入手困難。

こうの)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る