ホテルポートサイド今治は愛媛県の「今治」エリアにあるホテルです。もっとも近いお城は今治城です。

もう一度周辺地図を表示する

ホテルポートサイド今治

ホテル目の前は閑静な辰之口公園
提供:じゃらん
VODシステム導入!ビジネスに観光に♪
今治港より徒歩5分。今治城も徒歩圏内。今治名物の焼鳥や来島海峡育ちの魚を味わえるお店が近い。辰之口公園に面し、静かな立地でビジネスにも最適★お部屋への自転車の持ち込みはプランを参照下さい。

しのはさん

設備や無料朝食はまあ値段相応という感じです。ここはむしろ繁華街と今治城の間くらいのロケーションが抜群です。
昼に天守含め攻城して、夜は近くの焼き鳥屋さんで軽く一杯。そのあとライトアップした今治城を見て、トドメは早起きして朝日と今治城のコントラストを楽しむ。そんな今治城のいろんな景色を味わうには最高な宿泊施設だと思います。

じゃらんで予約する
その他の予約サイトで検索

宿の情報

施設名 ホテルポートサイド今治
住所 〒794-0036 愛媛県今治市通町1-4-7
交通案内
  • 【大阪より】車/山陽自動車道から西瀬戸自動車道~今治北IC~今治市内今治港方面へ車で15分 車以外/JR予讃線今治駅下車、徒歩15分
  • 【東京より】車/山陽自動車道から西瀬戸自動車道~今治北IC~今治市内今治港方面へ車で15分 車以外/JR予讃線今治駅下車、徒歩15分
チェックイン
  • チェックイン 15:00
  • チェックアウト 11:00
標準的なチェックイン/チェックアウト時間のため、予約した宿泊プランによって変更になることがあります。
参考料金 予約サイトでご確認ください。
じゃらんで予約する
その他の予約サイトで検索

地図

宿から10km圏内の城を5件表示しています

今治城の周辺にあるホテルを再検索する

周辺のお城

今治城
89 今治城    別名 吹上城、吹揚城

[愛媛県][伊予] 愛媛県今治市通町3-1-3

平均評価:★★★★☆ 3.70(40位) 見学時間:1時間14分(43位) 攻城人数:1661人(49位)
国分山城
561 国分山城 制覇   別名 国府城、唐子山城

[愛媛県][伊予] 愛媛県今治市国分3

平均評価:★★☆☆☆ 2.25(0位) 見学時間:30分(0位) 攻城人数:32人(1829位)
遠見山城
2378 遠見山城 制覇   別名 海山城、海山砦

[愛媛県][伊予] 愛媛県今治市波方町郷1294

平均評価:★★★☆☆ 2.71(0位) 見学時間:28分(0位) 攻城人数:34人(1743位)
来島城
366 来島城 制覇

[愛媛県][伊予] 愛媛県今治市波止浜来島

平均評価:★★★☆☆ 2.77(0位) 見学時間:39分(0位) 攻城人数:73人(824位)
重茂山城
2771 重茂山城 超制覇   別名 重茂城、十文字山城

[愛媛県][伊予] 愛媛県今治市玉川町

平均評価:★★☆☆☆ 2.33(0位) 見学時間:40分(0位) 攻城人数:3人(2784位)
ほかの宿泊施設にレビューを投稿するには
お城のページにある「周辺の宿・ホテル」から該当するホテルを見つけてください(お城のページには5件だけ表示していますので、その他のホテルは「地図で周辺の旅館・ホテルを表示する」のリンクを押してください)。地図からホテルを選び、詳細ページを表示すると右上に「レビューを書く」という緑のボタンがありますので、これを押すと入力欄が表示されます。

広告 宿の予約サイト

その他の宿を検索するならこちらからどうぞ。

攻城団は以下のアフィリエイトプログラムを利用しており、このページから宿を予約していただいた際に入る手数料は運営費の一部とさせていただいております
バリューコマースもしもアフィリエイトA8.net
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

火天の城 (文春文庫)

熱田の宮大工父子が織田信長の命を受け、近江の安土山に空前の巨大な天主を築き上げる物語。大工以外にも石工や瓦職人、木こりといった戦国武将以外の登場人物を生き生きと描き出し、松本清張賞を受賞したユニークな力作だ。親子の葛藤や若い棟梁の成長物語といった小説としての作法のほか、普請の様子が丁寧に書かれているところも、城好きにとっては魅力的といえる。

CLADさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る