市場城
市場城

[愛知県][三河] 愛知県豊田市市場町


  • 平均評価:★★★★☆ 3.84(--位)
  • 見学時間:48分(--位)
  • 攻城人数:58(604位)

市場城跡の案内板

市場城跡に設置されている案内板の内容を紹介します。

市場城(いちばじょう)(大草城(おおくさじょう))
豊田市指定文化財(史跡・平成四年三月二日指定)

 市場城は、標高三八〇mの山頂にある室町時代の山城です。
 文亀(ぶんき)二年(一五〇ニ)に初代鱸(鈴木)紀伊守親信が築いてから、文禄(ぶんろく)元年(一五九ニ)に退去するまで九〇年間、鱸氏の居城でした。(第二代 肥後守長重、第三代 伊賀守直重、第四代 越中守重愛)
 現在見られる城の遺構は、四代城主重愛が串原、広瀬の城を攻めて大功をたて、天正十一年(一五八三)家康から所領の加増を受けたときに改修したものといわれています。
 天正(てんしょう)三年(一五七五)の長篠の戦い以降鉄砲を主体とした戦は、築城技術にも影響を与え、城の改修は、「諸国古城之図」に見られるように総石垣づくりにするなど、中世の城郭から近世の城郭へ転換したことを示しています。
 城内には、遺構に沿って一周十五分ほどの遊歩道がありますので、気軽に散策することができます。豊田市教育委員会
   
この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

市場城の城メモ一覧

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

[新装版]戦国武田の城

武田氏が進出していった山梨からはじまり長野、群馬、静岡、愛知の5県にわたる足跡を追った1冊です。どのように攻め進んだか動きがわかるのでおもしろいです。

むぎさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る