奥沢城
奥沢城

[東京都][武蔵] 東京都世田谷区奥沢


  • 平均評価:★★★☆☆ 2.56(--位)
  • 見学時間:39分(--位)
  • 攻城人数:226(373位)

九品仏浄真寺(土塁)

九品仏浄真寺の地は、もともとは奥沢城がありました。
小田原征伐後に奥沢城が廃城となったため、1675年(寛文5年)に当地の名主七左衛門が寺地としてもらい受け、1678年(延宝6年)に珂碩上人(かせきしょうにん)が同地に浄真寺を開山しました。

そのため、現在も境内には方形に廻る土塁が残っています。

九品仏浄真寺の観光情報

住所東京都世田谷区奥沢7丁目
山号九品山
宗派浄土宗
本尊釈迦如来
創建年1678年(延宝6年)
開基珂碩上人
文化財梵鐘、釈迦如来像他
   

この記事をいろんなキーワードで分類してみましょう。

この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

奥沢城の城メモ一覧

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

城割の作法: 一国一城への道程

団長の紹介で図書館で借りて読みました。戦のない社会を目指す徳川幕府が目指す近世的城割と諸大名がこれまでやってきた中世的城割の違い、そして居城、端城、古城に対する徳川幕府の対応について勉強することが出来ました。徳川幕府が取り組んできた山城の破却、惣構えの城に付いては二ノ丸以下を全て破壊して更地させた小田原城の破却、大坂城の破却から福島正則の改易理由、島原・天草一揆前後の城割について古文書を交えて詳しく解説されています。一国一城令を詳しく知りたい人におすすめです。

まーちゃんさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る