北方陣屋
北方陣屋

[岐阜県][美濃] 岐阜県本巣郡北方町北方274


  • 平均評価:★★☆☆☆ 2.25(--位)
  • 見学時間:19分(--位)
  • 攻城人数:77(1375位)

時の太鼓案内板

時の太鼓案内板
あぶさん

北方初代領主戸田光賢は、元禄十年(1697)に五代将軍徳川綱吉の御前で見事な馬術を披露しました。その恩賞として時の太鼓の使用、冠木門の設置、鮫鞘の三間槍の使用を将軍家より直々に賜ったそうです。
時の太鼓の打ち上げは、徳川御三家にしか許されておりませんでした。

   

この写真をいろんなキーワードで分類してみましょう。

  • まだ登録されていません

撮影場所

地図アプリで見る

カメラ情報

機種名SONY DSC-WX300
ISO80
F値4.0
ホワイトバランスオート
シャッタースピード
レンズ焦点距離5.9 mm
フラッシュフラッシュ未発光、オートモード
露出モード
露出時間1/1250
画像方向水平(標準)

あぶさんさんの当日の行程

北方陣屋のほかの写真

すべてを表示

あぶさんさんのほかの写真

すべてを表示

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

最後の決断

戊辰戦争における越後といえば、新政府軍VS長岡藩と思いがちですが、この本では高田・長岡・新発田・村上諸藩の決断を取り上げられています。その決断がどのタイミングで行われ、結果どうなったのか、一気に読んでしまいました。

まーPさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る