攻城団からのお知らせ

攻城団の各種お知らせ用のブログです。毎月のレポートや新機能のご紹介など、スタッフからのサイトに関するご連絡はここに書いていきます。

フォトコンテスト開催によせて

今月26日から4月末にかけて、「姫路城の春」をテーマにフォトコンテストを開催します。
チラシは姫路城管理事務所や姫路駅の観光案内所にも置いてありますので、ぜひ手にとってみてください。
ぼくもコンテスト開催中に、姫路城を攻城しにいくつもりです。

そして全国の観光協会のみなさん!
フォトコンテストというオフィシャルな場をとおして、わが町のお城(城跡)をPRしていきませんか。
お城は季節や時間、天候によってじつにさまざまな表情をぼくらに見せてくれます。
地元のお城を舞台に「フォトコンテスト」をやりましょう!

フォトコンテストを開催するメリットはいくつかあります。

  • 写真を撮るために、お城を訪れてもらえます。
  • 撮影された写真がソーシャルメディアで広がり、より多くの人の目にとまります。
  • 写真を見た人が心を動かされて、現地を訪れるかもしれません。

写真は現地に訪問するきっかけになりやすいコンテンツです。
攻城団のフォトギャラリーで、全国の団員から寄せられる写真を見ていると、「このお城には、こんな景色がありますよ」「この時間帯、この季節にいくと、こんな風景がみれます」、という声が伝わってくる気がします。

先日、ある自治体からいただいた写真を整理していると、さまざまな花が植えられていること、季節ごとの花によってお城の表情がちがうことを知りました。

「こういうところを散策できたらいいだろうなぁ」

1枚の写真がなければ知ることも感じることもなかったことです。

写真を投稿するのは「自分が見た景色を知ってもらいたい」「自分と同じ感動を味わってほしい」という気持ちが出発点だと思います。
そして、自分が撮った写真を見て、お城を知ってもらって、現地を訪問してほしい、という気持ちもあるんじゃないかなと思っています。

フォトコンテストというオフィシャルなイベントを開催することで、「お城の魅力を多くの人に届け、現地に来てもらえる」きっかけがつくれるはずなのです。
少なくともぼくはそう考えて、いくつかの観光協会に
「お城の魅力をもっと知ってもらうために、フォトコンテストを開催しませんか」
「攻城団の機能を活用します。事務局も担当するのでお手間もかかりません」
と提案をしているまっ最中です。
(そして姫路城のみなさんに、まっさきにご賛同をいただくことができ、今回のフォトコンテスト開催にいたりました)

攻城団のフォトコンテストは、年初に公開してすでに4000枚近い写真がアップされている「写真投稿機能」を活用しています。
それによって、

  • スマホで現地で撮影して、その場で応募ができる(もちろん帰宅後でも可能)
  • 応募された写真は攻城団のアカウントを通じてソーシャルメディアにも配信される

といったことが可能になります。

現地でフォトコンテストがあることを知った人が、その場で攻城団に登録していただければ、すぐに応募することができます。
応募作品は、締め切り前でも見ることができます(一般的なフォトコンテストは、賞が発表されるまで応募写真をみることができないケースがほとんどだと思います)。
さらに写真がSNSでシェアされ拡がっていくことで、認知が拡散していくことも期待できます。流れてきた写真を見て「行ってみようかなぁ」と思う人もきっと現れるでしょう。

現在開催している「姫路城の春」にたとえれば、桜の開花状況を写真によって知ることもできるのです。
これって、じつにリアルタイム性のあるフォトコンテストになると思いませんか。

攻城団主催のフォトコンテストの副賞には「現地にいくことで、できる体験」を用意していきたいと考えています。
「そこでしかできない体験」「そこにいくからこそ、できる体験」を地域のみなさんといっしょに企画して提供していきたいのです。特別な体験って、忘れられない思い出になりますよね。
学芸員によるガイド付きツアー、非公開エリアの見学など、その体験がさらにお城の魅力を広めていくきっかけにしたいのです。

たんなる打ち上げ花火としてのイベントではなく、企画から授賞式、さらにはそのあとまでをイメージして長くアピールしつづけるような企画にしたいのです。
ぼくたちがフォトコンテストに込めている想いは、こういったことなのです。

フォトコンテストを「開催したいけど、いろいろ準備が大変そうだよなぁ」と躊躇されている自治体や観光協会のみなさま。

「写真を見て、お城を知ってもらって、現地に来てほしい」の想いだけで充分です。
あとは攻城団といっしょに企画を考えて、開催しませんか。

そして攻城団の団員のみなさん。
お城めぐりの先々でみなさんが目にした「この景色はいいね!」「こんな風景知ってもらいたい!」「この写真、いいでしょ!」を、ぜひぜひ投稿してください。

あなたが撮影した写真を、多くの人と共有することができます。
あなたが撮影した写真が、多くの人の心を動かすかもしれません。
あなたが撮影した写真が、カレンダーやポスターになるかもしれません。

そんな機会をたくさんつくっていきたいと考えています。

   
この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

最新記事

館山市立博物館に攻城団チラシが置いてあります

  • チラシ設置報告

館山市立博物館(本館)と館山城(八犬伝博物館)に館山城のチラシを置いていただいています。

つづきを読む

亀岡市文化資料館にチラシが置いてあります

  • チラシ設置報告

亀岡市にある亀岡市文化資料館に丹波亀山城のチラシを置いていただきました。

つづきを読む

「埼玉県三名城」のバッジを公開しました

  • お知らせ

みなさんの投票を参考に【都道府県バッジ】シリーズの第11弾として「埼玉県三名城」のバッジを公開しました。

つづきを読む

大東市役所で飯盛城のご当地缶バッジが購入できます

  • ご当地缶バッジ

大東市役所内にある情報コーナーで飯盛城のご当地缶バッジを販売していただけることになりました!

つづきを読む

攻城団レポート(2019年4月)

  • 月次レポート

毎月恒例の月次レポートを公開します。3月につづき、二ヶ月連続で月間100万PVを突破しています。

つづきを読む

特集記事

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る